393079 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HorizonDream(HAWAII・GUAM・SHONAN ISLANDSTYLE)

PR

Profile


HorizonDream

Calendar

August 20, 2010
XML
テーマ:湘南生活(494)
カテゴリ:沖縄

ShonanSpirits 藤沢さいか屋 7階催事場

 

 

湘南で沖縄!!!

 

湘南で、ハワイってのは、あちらこちらで行っていたけど、

 

湘南で沖縄(OKINAWA)って言うのは、初めてなんですって・・・。

 

ひところ、沖縄移住って言うのが流行して、エイ出版社からも、

 

「沖縄スタイル」って本も出ていた。(既に廃刊)

 

元々、NHKドラマの「ちゅらさん」、CX(フジテレビ)の「Dr.コトー診療所」、日本テレビの「瑠璃の島」と沖縄・離島が舞台のドラマが続き、沖縄ブームが形成されていった。

 

2000年頃~2005年頃に沖縄移住のブームのピークが来て、数多くの

本土(内地)の人達が、本島、石垣、宮古などに移り住んでいった。

 

僕は、沖縄に最初に行ったのは、1983年6月。全日空が、万座ビーチホテルOPENに伴って、一大キャンペーンを行った年だ・・・。

 

まだ、那覇空港もぼろくて、ただただ、ホテルの部屋から見えた、

コーラルオーシャンの海がただただ感動だったのを

覚えている。

 

それから、毎年、沖縄の梅雨明けの6月20日頃から、一週間滞在って

言うのが毎年のこととなった。

 

1990年からは、南西航空(現・日本トランスオーシャン航空)の宮古直行便と宮古島東急リゾート開業に伴い、本島から宮古島に行く回数が増えた。

 

仕事絡みで、宮古島の老舗ダイビングショップ、24NORTHの渡真利社長とのおつきあいで、繁忙期は、滞在することが増えた。

 

93年からは、JTAの石垣直行便の就航で、石垣島の川平地区や

当時まだYAMAHA RESORT だった「はいむるぶし」にお手伝いにも

行っていました。

 

96年からは、本業のほうで、九州・沖縄地区の担当になり、鹿児島県の離島地区(種子島や屋久島・奄美諸島)と沖縄地区を巡回となり、

リゾート地区では無い、街の人々、一般の方々、在日米軍の方々と

おつきあいするようになり、より住民目線でのつきあいが始まった。

 

それ以来、未だに知人・友人としてつきあいのある方も多く、

盆・暮れに、黒糖焼酎や泡盛を頂くようにもなった。

 

更に、こちらから移住されて、うまく住み着いてしまった方もいて、

交流は深まるばかり・・・

 

で・・・

話をもとに戻すと、今回の沖縄展は、よくある物産業者による、

物産展では無く、地元とのタッグで行われているので、是非覗いて

みてほしい。

 


ShonanSpirits

灼熱の太陽
夏の沖縄展

  • ■8月19日(木)~24日(火)
  • ■JR東海道線・小田急電鉄江ノ島線・江ノ島電鉄 藤沢駅北口 さいか屋藤沢店 7階催物会場

 


ShonanSpirits

琉球王朝 醗酵ウコン 担当の安藤さん

 

いっぱい、お話を聞いてくださいね!!!

 







Last updated  August 20, 2010 07:13:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
[沖縄] カテゴリの最新記事


Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.