045974 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

村長☆奮闘すれど空回り

村長☆奮闘すれど空回り

PR

Profile

毛玉☆村長

毛玉☆村長

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

2022.06.08
XML
カテゴリ:模型
F/A-18E 制作その4 です。

今回は細かいパーツ類から。下向き矢印



毎度の事ですが、塗装し易い様にランナー、ゲートを付けたままです。

このキットの武装は、
ミサイル 右矢印 SLAM-ER×1 AGM-88×2 AIM-9L/M×2 AIM-9X×2
爆弾 右矢印 GBU-10×2 GBU-12×4
そしてタンク×3
となっています。

その内 AGM-88ハーム AIM-9Xサイドワインダー を選びました。
タンクはセンターの1つだけにしました。

脚収納扉ですが、パーツを切断しなければなりません。下向き矢印



前脚扉は タミヤ精密ノコ でカット。
主脚扉は説明図では中央のくびれた所に真っ直ぐカットラインが描かれているのですが、
それはあり得ないので、モールドに合わせて タガネ を使用してカットしました。

さて、機体の方ですが、いよいよ塗装になります。

アンテナを取り付け後コクピット部分の塗装。下向き矢印



説明図ではアンテナは背中にしか取り付け指示がありませんが、
パーツは2つあったので機首下部にも取り付けました。
その為台座に乗せてます。

シート後部は 317グレー の指示ですが、
ハセガワ のキットでは フラットブラック なので黒くしました。

そしてキャノピーはマスキング後に セミグロスブラック で塗装。下向き矢印



そして 合体! 下向き矢印



一部マステが浮き上がっていたので追加のマステを貼ってあります。大笑い

この後は機体の塗装です。






Last updated  2022.06.08 21:33:37
コメント(3) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.