776747 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Welcome to Horselover's World Vol.II

Welcome to Horselover's World Vol.II

2022.07.03
XML
カテゴリ:ばんえい競馬
本日の帯広11R ​第16回 柏林賞 (BG3)​ の出走馬10頭中6頭が出走した
2021年12月29日
帯広11R ​第50回 ばんえいダービー (BG1)​ 回顧
天候:雪雪 馬場:2.4% 気温:-2.4℃

3番タカナミ(4人)が先頭で第2障害手前、前半35秒
8番アルジャンノオー(10番)は遅れていた

画像には写ってませんが大外10番イオン(3人)、3番タカナミが最初に上がってきたが

イオンは膝をつて激しく転倒失敗

タカナミの内から1番サクラヒメ(1人)、外からは4番ネオキングダム(7人)

転倒し立て直しを試みていたイオンの内から9番オーシャンウイナー(2人)が上がり

タカナミ、オーシャンウイナーがほぼ同時に下ってきた

それに続いて1番サクラヒメ、4番ネオキングダム

5番手で2番ミソギホマレ(6人)

画像に写っていないが7番シュトラール(9人)

6番アバシリサクラ(8人)、5番マルホンリョウダイ(5人)、
間が空いて8番アルジャンノオー(10人)も下りてきた

残り30m辺りでは内のタカナミがやや優勢

外側から着々と脚を伸ばすオーシャンウイナー

菊池騎手の手綱が放たれてオーシャンウイナーはめんこいカメラ目線
内ではタカナミの松田騎手が激しく手綱を操る姿

一生懸命歩いているのに顔の表情は穏やか

更に手綱が放たれて

力強い歩様で一歩一歩進むオーシャンウイナー

残り20m手前でタカナミに並び

押し出されて

タカナミを交わした

そのまま歩みを進めて1馬身リード

内ではタカナミも粘っていましたが

オーシャンウイナーが押し切って優勝

粘ったタカナミ2着かと思いきや、ゴール板の微妙な位置で詰まり

ネオキングダムがタカナミを交わして2着
タカナミは3着
サクラヒメ4着

レース終了直後のオーシャンウイナーとイオン

オーシャンウイナー
父:​キタノタイショウ​ 母:荻姫 母父:ニュートリノ

父は栗毛で金髪でしたが、彼は鹿毛で黒髪なので母似なのでしょうか?

おっとりした雰囲気で見た目はめんこい

この時は1050キロでしたが、前走は1074キロ

ダービーは定量でしたが、今回はトップハンデ720キロ

ポプラ賞は790キロで優勝しているので楽勝にも思えますが
あとはは現在の体調と、馬場状態?
今日は暑すぎるので、暑さ負けしてませんように
Good Luck四つ葉







Last updated  2022.07.04 00:51:46
コメント(0) | コメントを書く
[ばんえい競馬] カテゴリの最新記事


PR

Free Space

Profile

Horselover

Horselover

Calendar

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

Favorite Blog

ブリーダーズゴール… 五十嵐冬樹さん

2022年ホッカイドウ… furuyattiさん

名港盃は11着でした 宮下瞳さん

メルボルン二世の思… メルボルン二世5172さん
酒井忍騎手公式サイ… 酒井忍さん

Comments

Horselover@ Re[1]:桑村真明騎手の鞭 アップヒルダンサー(06/03) crv222rdさん、お知らせありがとうござい…
crv222rd@ Re:桑村真明騎手の鞭 アップヒルダンサー(06/03) スタート後スタンド前で倒れ、心臓麻痺で…
パコっち@ 今後は あまり更新がないのですか?なんだか寂し…
ナカタカTORA@ Re:移転のお知らせ(01/13) 残念ですが…今後はチャンネル北国を訪問さ…
ナカタカTORA@ Re[2]:和輝くん無事保護!(01/08) Horseloverさん >ナカタカTORAさん…

Headline News


© Rakuten Group, Inc.