2924382 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

聖者の独り言

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


t-hory

Free Space

お気に入りのリンク集です。


ネット競馬界の基幹サイトのひとつであり、私がネット競馬に参入するきっかけを生んでくれたるなぱーくさんのサイトです。

うまなり研究所

以下、競馬友達の方々のブログです。

日刊myself

馬耳豆腐は永遠に不滅です(笑)

名馬電機社長の事業報告という名の日記





私が会員になっているスポーツジム。

アイレクススポーツクラブ

地元のバドミントン協会。試合でいい成績を残して名前や写真載せてもらえるよう頑張ります。

豊橋市バドミントン協会




Comments

きんぐ王@ Re:日本ダービーその4(05/27) New! 東スポの白井センセと松波さんの血統話で…
t-hory@管理人@ Re:きんぐ王さん イクイノックスの形やフットワークからキ…
きんぐ王@ Re[1]:きんぐ王さん(05/25) t-hory@管理人さんへ アメブロはコメン…
t-hory@管理人@ Re:きんぐ王さん お久しぶりです。また新規ブログのほうも…
きんぐ王@ Re:日本ダービー  その2(05/25) ご無沙汰してます。 最近復調モードで何…
t-hory@管理人@ Re:孫の名は優駿さん はじめまして、t-horyです。初コメント頂…
孫の名は優駿@ Re:日本ダービー  その2(05/25) 初めまして 本当に初孫が産まれ息子が優駿…
t-hory@管理人@ Re:Seychellesさん お久しぶりです。開放に早速応じて頂き、…
Seychelles@ Re:日本ダービー その1(05/24) 久しぶりにコメント欄開放ですね(笑)。私…
t-hory@ Re:Sunさん お返事大幅に遅れてしまい申し訳ございま…

Favorite Blog

2018.06.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
【宝塚記念】


◎ワーザー
○ゼーヴィント
▲キセキ
△タンビュライト


私的には評価必要なり魅力なりを感じたのは上記3頭。しかしその中での後先が難しかったです。

私的には外国馬を重視するのは、日本馬に強さや魅力を感じないレース。あと時計が掛かるコンディションになる時。ここはそこに該当しそうなので。
香港はイギリスとの関係が深いので馬や競馬の作りイギリスに似てくるだろうし、当然パワーを満たす馬が多いという想像をしています。速さでは日本馬に劣るので東京の良馬場ではまず買わないですが、阪神と中山なら走れる余地はあるはず。

今世紀に日本で活躍した香港馬も少なからずいるから、基本レベルも日本と大きな差はないでしょう。日本のトップクラスの層が薄いレースなら、あちらのトップクラスなら力量的に通用する計算もして良さそう。

能力・格・馬場適性のバランスで、よく知らない馬だけどこれが一番勝ちに近いんじゃないかと思いました。


キセキは父譲りの豪快な走りをするけど、タイトなコーナーの部分でエンジンが掛かるかどうかと、直線まで点火できなかった時に短い阪神内回りの直線でまとめて差し切れるほどの加速力があるか疑問。豪快にコーナーをからゴールまでの時間と距離を使って飲み込んでしまうイメージも持ちたくはあるけど、コーナーでは動こうとしても動けないフィジカルタイプの馬である可能性のほうが高い気がします。

多頭数のレースでスムーズに動けないのを想定すると、リスクはやはり高い。丸飲みしたら賞賛する事にしましょう。


ゼーヴィントは溜めておいて僅かなアクションで俊敏に反応するディープ産駒ではなく、押して動かしていって末脚の持続力と粘りを発揮するタイプ。母父に入っているブライアンズタイムのイメージでいいし、ならば叩き3走目の上昇や強い相手への挑戦もプラス評価できます。騎手が関西所属なのも強み。

ただ微妙に格的に足りない気もする。その国のトップホースに能力全開されたら、生涯最高の走りをしたとしてもちょっと及ばないと思う。ワーザーはそれをする可能性がある馬だろうから。


馬券は◎○の単。勝ち馬候補が2頭。
負かすならキセキとして、馬連3頭ボックス。
あと◎からの馬単、3単。


完全良馬場ならステファノスやストロングタイタンが内をピッタリ回ってきてそのアドバンテージを活かす想定もしていたけど、幾らかでも緩さを残すようになったなら諦め。

調子が良過ぎた時期があるサトノダイヤモンドは、良過ぎたゆえにそこに戻すのが難しそう。3歳春から、狭くて他の馬との距離が近いレースと条件は苦手。

サトノクラウンは2年前のこのレースを見ると、重い芝が上手くても多頭数が苦手過ぎるので今年は軽視。狂気を引き出すのがなかなか難しい馬でもあるでしょうし。

パフォーマプロミスは伸びやかに走れる分、同時に緩いというイメージも強い。狭いコースはこなせるけど、芝は東京京都のような硬くて短いほうが合いそう。

タンビュライトは雨が降ったのは歓迎だけど、宝塚記念でも押し切るにはまだちょっと足りないのでは。ただしギリギリ馬券になるところなら。

ミッキーロケットは阪神なら外回りでないと。広いコース向きというのが明らかになってきた






Last updated  2018.06.24 13:44:00
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:日曜更新分(06/24)   t-hory さん
ワーザーの体重減りすぎとエネルギー切れのリスクから、印と馬券戦略の変更。◎はゼーヴィント、○ダンビュライト △ワーザーとキセキ。ラジオ日経賞や七夕賞、セントライト記念惜敗など、ゼーヴィントには季節が合う強みもある。鼻血出血、遠征疲労、湿度不慣れとマイナス要素の現実化がありそうなワーザーよりは一定好走確率が高い。動けない馬が多そうだから、ダンビュライトの粘り強さや物差し的ポジションは武器になる。◎の単複と○以下への馬連、馬単、3単。 (2018.06.24 15:00:22)


© Rakuten Group, Inc.