2886304 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

聖者の独り言

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


t-hory

Free Space

お気に入りのリンク集です。


ネット競馬界の基幹サイトのひとつであり、私がネット競馬に参入するきっかけを生んでくれたるなぱーくさんのサイトです。

うまなり研究所

以下、競馬友達の方々のブログです。

日刊myself

馬耳豆腐は永遠に不滅です(笑)

名馬電機社長の事業報告という名の日記





私が会員になっているスポーツジム。

アイレクススポーツクラブ

地元のバドミントン協会。試合でいい成績を残して名前や写真載せてもらえるよう頑張ります。

豊橋市バドミントン協会




Comments

t-hory@ Re:Sunさん お返事大幅に遅れてしまい申し訳ございま…
sun@ Re:安田記念(06/02) t-horyさんお元気ですか?お久しぶりです …
きんぐ王@ Re[2]:有馬記念 プレビュー(12/21) これ、どうもシュヴァルありそうな馬場で…
t-hory@ >きんぐ王さん おはようございます。お久しぶりです。ま…
きんぐ王@ Re:有馬記念 プレビュー(12/21) おはようございます、きんぐ王です。 去…
t-hory@ Re:日曜更新分(06/24) ワーザーの体重減りすぎとエネルギー切れ…
t-hory@ Re:きんぐ王さん お久ぶりです。こちらもコメント頂けて嬉…
きんぐ王@ Re:日本ダービー その3(05/27) 素晴らしい見解でした、お見事です(^^) …
ダイワメジャー@ Re:日本ダービー その3(05/27) 返信ありがとうございます。 覚えてもらい…
t-hory@ →ダイワメジャーさん お久しぶりです。ちゃんとお名前も記憶し…

Favorite Blog

2019.06.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今期の上半期で実現してほしいなという要望があったり見られて嬉しいと思った対決は二つありました。
一つは二週間前の陸上女子10000mの新谷仁美vs鈴木亜由子。もう一つは本日のアーモンドアイvsダノンプレミアム。
アーモンドアイの凱旋門賞見送りに関しては多少物議の材料になっているようですが、多少でも知っている強豪馬同士の争いを国内で見られるほうが私にはずっと有意義です。

どっちが勝つかは分かりませんが、紛れの要因の小さい、実力を出し切って決着したと思わせるレースになってほしいものです。


【安田記念】


◎ダノンプレミアム
○インディチャンプ
△サングレーザー、ベルシアンナイト
×アーモンドアイ


2強のうち、ダノンを優先。アーモンドアイもこれまでのレースで持っているものを全て出し切ってはいないだろうけど、ダノンも調整不安と距離が重なったダービー以外ではエンジンを全開していない。全開したらどこまでパフォーマンスを上げられるのか明確な想像はつかないくらいの余力はある。その余力をもってすれば、余力を出してきたアーモンドアイよりもこちらが少なくとも東京マイルでは強いと思うので。

外枠も持ち前のロケットスタートから他の馬の動きを制しながらアエロリットの二番手につけられて展開支配要素が大きくなる意味でプラス。封じられた状態からこの馬に対してプレッシャーをかけていける馬はいない。


アーモンドアイにも頑張ってほしいけど、×まで評価を落とした理由はどうせ負けるなら3着以下まで落ちてくれたほうが博打的には妙味がある事、ダノンプレミアムというこれまで経験していない強敵との対決で自分が苦しさを覚えるまでの苦戦を強いられた時にはマイナスが生じる事で他馬にも遅れを取る可能性を感じる事、ダノンを抜きにしても他馬の全体的な強さがこれまでのレースよりもかなり高い事。

2400ではスタート良く先行するけど、マイルで前半から速い流れを楽に追走する出足はない。序盤で前につけられるダノンに対し、勝負どころからやたら速い馬場の外を回り続けて目標を追ったら先に脚が上がる可能性はある。


シルクならむしろ瞬間的な末脚の速さは劣らず、内を割れるインディチャンプを警戒したい。緩い流れよりも速い流れで闘争心に火がつく、強い相手の混戦のほうがいいタイプ。左回りもたぶんプラス。


馬券は◎からの馬単、3単、◎○の馬連。






Last updated  2019.06.02 09:22:14



© Rakuten Group, Inc.