2512424 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

星見当番の三角テント

PR

プロフィール


歌織@星見当番

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ちっちゃな天使たち てんこ☆。さん
しおの小部屋 shio♪さん
Libra-ly lovely lindaさん
虚空座標 KURO−Mさん
◆* ROBIN’S … *∴ 翼 ∴*さん
らぴす・ぱらでぃう… ゆう餡さん
月うさぎ雑貨店 麗月さん
みうさの砂場 智♪さん

コメント新着

蒼(sou)@ Re:アストロ小学校4/14、5/12無事終了しました(05/18) 初めまして。 蒼 と言います。 ツイッタ…
星見当番@ Re[1]:蟹座の新月予報2019(06/26) ...さんへ どちらさまでしょうか?「...…

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

12サイン別ブックガイド

2008.02.21
XML
こんばんは、星見当番です。今夜は月サインカレンダーをお届けいたします。

2月21日の12時32分に太陽と月の角度差がちょうど180度になりました。
この瞬間を境目に月は新月へ向けて欠けはじめています。
ダイエッターの皆様、お待たせしました。「減少」「排出」の力が強く働く
「欠けて行く月」の二週間が始まります。

この時期は「捨てる」「減らす」などがキーワー … [続きを読む >>]





最終更新日  2008.02.21 23:37:15
コメント(0) | コメントを書く
2006.10.19
【天秤座の詩人・歌人】

秋は小説の他に詩歌にも親しみたくなる(―ならない?)季節ということで、
天秤座に太陽を持つ詩人・歌人をご紹介しましょう。と言っても、
当番が読んだことのある詩人・歌人となるとぐっと少ないのですが―

子供向けの猫詩集‘Old Possum's Book of Practical Cats’を書いたイギリスの詩人
T.S.エリオット(おっと。最初書いた時に生年月日を … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.11.11 18:09:26
コメント(0) | コメントを書く
こんばんは、星見当番です。
ゆうべ手違いで消してしまった天秤座ブックガイド最終篇、今夜こそお届けいたします。


【秋の夜長にミステリを】

太陽サイン天秤座の小説家で、当番としてハズせないと思っているのは
『御手洗潔シリーズ』の島田荘司です。以前の日記にも書いたことですが、
京極堂シリーズにハマる前、当番はこの『御手洗潔シリーズ』にハマっておりま … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.10.20 01:03:18
コメント(4) | コメントを書く
2006.10.17
ふたたびこんばんは、星見当番です。シルヴァスタイン篇『おおきな木』の続きです。


長い年月が経って、もとりんごの木だった切り株のもとに
すっかり年老いた「ぼうや」がまた、やってきました。


すまないねぇ ぼうや わたしには なんにもない 
あげるものは なんにもない りんごも ないし

りんごの実もなければ、枝も葉もない。幹もないのです。
みん … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.10.20 01:02:36
コメント(0) | コメントを書く
こんばんは、星見当番です。
今夜は天秤座のブックガイドをお届けします。
去年の9月に書いた天秤座のブックガイドは、天秤座のテーマのひとつである
「エレガンス」についての本をご紹介しましたが、今回は太陽サインが天秤座である
作家たちを集めたブックガイドです。


【シェル・シルヴァスタインのこと】

真っ白な表紙。単純な、黒い線描きの丸い物体。
よく見 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.10.20 01:02:18
コメント(0) | コメントを書く
2006.08.17
こんにちは、星見当番です。本日は乙女座のブックガイドをお届けいたします。

12サイン別ブックガイドは、去年の乙女座新月の頃に始めました。
第一回・乙女座のブックガイドでは「乙女座的キャラクターが登場する本」の紹介、
第二回・天秤座では天秤座のテーマのひとつ、「エレガンスとマナー」についての本を
紹介しました。現在のように、「そのサインに太陽を持つ作 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.08.17 22:22:05
コメント(7) | コメントを書く
2006.07.20
こんにちは、星見当番です。
獅子座の新月予報も無事出すことができたので、今日は獅子座のブックガイド行きまーす。

獅子座の本棚には、童話・児童文学作家が目白押しです。
さすが「創造性」「ワクワク感」「子供」を意味する獅子座であります。
以下にずらりと並べてみましょう。お気に入りの本が入っていたら、
この夏童心にかえって読み返してみるのはいかがでしょ … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.07.20 16:30:52
コメント(4) | コメントを書く
2006.06.18
やはり前後篇になってしまった蟹座ブックガイド。
『星の王子さま』に字数を割きすぎた(^^;)。続きです。

【蟹座作家アラカルト】

駆け足で蟹座作家アラカルト、
当番の本棚にあるものもないものも取り混ぜてお送りします。

『ダ・ヴィンチ・コード』のダン・ブラウン、1964年6月22日生まれ。
当番と10歳しか年が違わないのか!もっと年寄った人だと思ってた … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.11.11 18:08:36
コメント(0) | コメントを書く
こんばんは、星見当番です。
更新が遅れておりましたが今夜は蟹座のブックガイドをお届けします。

【かんじんなことは、目に見えない】

上の小見出しで、もうこれから当番が紹介しようとしている作家が誰か
わかってしまった人もいるかもしれませんね。

西洋占星術で蟹座は、心(感情)、母性、家族の絆、故郷などを支配します。
ある占星術の本は蟹座の性質を「蟹 … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.06.19 01:56:17
コメント(3) | コメントを書く
2006.05.20
こんばんは、星見当番です。今夜は双子座のブックガイドをお届けします。

【名探偵と泥棒の本棚】

去年の双子座新月予報にも少し書いたことですが、双子座の人物イメージには
「ギャングエイジの子供みたい」「やんちゃ」「人を出し抜く」「からかう」
「いたずら好き」といったものがあります。頭がよく、敏捷で変わり身が早くて
ややルールから逸脱する傾向。物語の … [続きを読む >>]





最終更新日  2006.05.22 21:45:05
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.