3159425 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「きらりの旅日記」

PR

カレンダー

プロフィール


ほしのきらり。

2007.11.09
XML
カテゴリ:ネパール
ネパール最後の日は、OPに参加せずに行きたい所がありました(ひとり参加と言うのは行きたい所に行ける!)アサン・チョークと言う旧市内の中心のバザールです。


            ネ パ ー ル 旅 日 記  〔第22回〕


              カトマンドゥに来て「こてこてのカトマンドゥ」を味わいたいうっしっし


                 今日は、その最後のチャンスであります

              旧市内の中心に位置する アサン・チョーク に行かねば

              「ほんまもんのネパール」を知る事にはならない!!


ホテルホテルで、まったりした きらり。に残された時間は少なかった!

              道路に出てタクシーを拾う行きのタクシー.jpg


              大好きな地下鉄地下鉄や電車路面電車もカトマンドゥには無い!


                  信号首都でありながら信号機も少ない!

                  タクシーは、小さな軽自動車車


                  まして日本語や英語さえも通じない!


              「アサン・チョーク」まで行ってもらう事が出来た事だけで感激だ!

                  行きのタクシドライバー.jpg 
                  タクシー運転手の兄ちゃん


              運転士「50ルピー」と言う  50ルピーは、約100円   


              運転士うっしっし「日本人かい?」


              運転士うっしっし「じゃ~150ルピーだな!」  
                        150ルピーは、300円だ怒ってる3倍かい!


              きらり。「あたしゃ~ネパール人だよ!だから50ルピーね!」


              運転士は、まんまとボッタクリに失敗したのであります。


              運転士「そこの道路を渡るとアサン・チョークだよ!」


                 けっこう~気さくなボッタクリ運転手でした。
                 行きに乗ったタクシー.jpg
                 ボッタクリに失敗した気さくな運転士の車

           アサン・チョーク入口
           タクシー降りる.jpg
                車の往来は激しいが、信号は無い!


                   渡り方は、万国共通


                地元の人にくっついて渡る・・・大成功!


               ア サ ン ・ チ ョ ー ク


               最もカトマンドゥらしい街並が残るバザールです。


           地べたにズラ~ッと店開きしています
           親子の店.jpg
                 家族で、子供服を売っている店

           旧市内の中心にある「アサン・チョーク」バザール
           アンナプルナ寺院.jpg
           一番の中心にあるのが「アンナプルナ寺院」


           バザールは、ここを中心にいくつもの道に通じる


                  庶民の台所かしら?


             スパイスを売る人が地べたを占領している。
           スパイスを売るイケ面.jpg
           イケ面に誘われるがままにスパイスを買ってしまうきらり。


           さっき 少年から黒胡椒を10ルピー(20円)で買ったばかりなのに!


           黒胡椒・カルダモン・ネパールの黒い塩・生姜・カレーなど

           露天の娘.jpg
               何箇所かで買いあさる・・やっぱし安い!



                  庶民の台所だ!
           


            本当は、スリが多くて危険な街だったみたいですが・・・

            広場のバイク.jpg

            日本人は、勿論ですが、外国人など ひとりも居ない街!

            広場の中心.jpg


                 きらり。は、インドで誂えたスーツを着て飛び回る


                 写真をお願いすると、恥ずかしそうに応じてくれる
                 野菜をかつぐ男.jpg
                 日本では、無くなった天秤棒もここでは普通

           行きかう人=2.jpg 行き交う人=1.jpg
           日本人に似ている様で       似ていない人たち

           
           広場の中心は、スパイス屋が多かったが
           アサンチョーク.jpg
           そこからの道は、色々な生活用品を売る店舗がひしめいている


           これからがお楽しみの街
           サリー屋.jpg
                       サリー屋さん

                   サリー屋さん.jpg
                お値段は、格差が大きいけど 安いものしか買えない!

                   10ドル+500ルピーで購入(約2100円)

                   ネパールのサリー.jpg
                ハンドメイドのスパンコールがうれしい!

                   
                カトマンドゥを満喫してる きらり。次回につづく

にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックお願いできますか→にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へありがとう          






最終更新日  2007.11.09 11:41:38
コメント(18) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.