5417008 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「きらりの旅日記」

PR

X

カレンダー

プロフィール


ほしのきらり。

2021.10.22
XML
カテゴリ:美術館・博物館
​​​​​​​​ダリは、若い頃に妹の肖像画を多く描いていますが、晩年に妹を深い怨念を持ってしまうのですその理由は!?

かに座ダリの妹への歪んだ愛憎・・・とは?​​かに座

Salvador Dali

Retrato de su hermana(ana Maria)
Portrait of his Sister(ana Maria)1925

Oleo sobre lienzo

スペイン「国立ソフィア王妃芸術センター」所蔵。


サルバドール・ダリ 
​Salvador Dali​

1904年5月11日〜1989年1月23日(84歳没)

スペイン、カタルーニヤ地方フィゲーラス出身。

シュルレアリスムの代表的な画家・彫刻家・作家。


17歳で母を亡くしたダリにとって、

4歳下の​妹:アナ・マリア​は、

母親に代わる存在となり、

理想の女性と化していく。


ミューズとなったアナ・マリアを繰り返し描くダリ。

それは実の妹に対する恋心手書きハートだったのか?


・・・しかし、その関係も、

   ある出来事で一変する・・・ショック

Salvador Dali(21歳)

Muchacha en Ventana,1925

​​『窓辺の少女』1925年​​
『窓辺に立つ少女(妹・アナ・マリア)』


油彩 カンヴァス  103.0cmx74.0cm

スペイン「国立ソフィア王妃芸術センター」所蔵。


​この時期のダリは・・・​

フランスの新古典主義の

画家:ドミニク・アングル(1780年〜1867年)

「素描はあらゆる芸術のなかで最も誠実なものである」

と言う言葉に、

デッサンの重要性を再確認している。

少女の髪や、

服のひだが、

端正な形式美で描かれているところにも、

そうした意識がうかがわれる。


また、絵具をたっぷりと塗った背中から

尻にかけての下半身の豊かな重感も、

アングルを下向き矢印想起させる

古典画の様式を踏襲している。


Salvador Dali(21歳)

Muchacha de Espaldas,1925

​​​​​​​​​​​​​​『後ろ向きに座る女』1925年​
『後ろ向きに座った少女(妹:アナ・マリア)』1925年


油性 カンヴァス 108.0cmx77.0cm

スペイン「国立ソフィア王妃芸術センター」所蔵。
​​​​​​​

ダリのアナ・マリアに対する好奇心は、

​彼女の後ろ姿・・・​

​とりわけ尻に向けて注がれた。​

来る日も、来る日も、

後ろ姿ばかり描かれていた彼女は、

モデルを務めるあいだ

外の景色ばかりを見ていたため、

「その風景は、

 私の一部になってしまった。

 サルバドールは、

 いつも窓の前で私を描いたのだった」

と回想している。


のちにアナ・マリアは、

ダリの私生活に関わる暴露本

『妹が見たサルバドール・ダリ』1949年、

をバルセロナで出版。


そこには、ダリの性的嗜好や、

必死に捏造しようとした素顔が

赤裸々に綴られていため、

彼は激怒したという怒ってる


その後もダリは、

アナ・マリアを許すことはなく、

相続権も剥奪し、

自分の葬式に出ることさえ禁じた。


暴露本の出版から5年、

ダリは『窓辺の少女』

と同じ構図で・・・



『自分自身の純潔にされる若い処女』

​1954年​を描いた。

油彩 カンヴァス 40.0cmx30cm

全裸に近い格好で窓辺に立つ女の後ろ姿。

その突き出した臀部に向かって、

空中にサイの角のような円錐形の物体が飛び交っている。

この円錐形の物体は男性の欲求の象徴である。

ダリは、

「完璧な対数的曲線を描く

 サイの角の美しい形態は、


 最高度の生物的ダイナミックに

 達している」
とし、

作中にサイの角をよく登場させている。

本作は、その最も早い作例のひとつ。

ダリは、

色情狂のようなイメージを発露させ、

ダイナミックなエロティシズムを表現することで、

妹との関係を清算しようとしているようにも見える。



これは、

アナ・マリアに対する一種の復讐だったと言われる。

ふたりの関係は・・・

単なる兄妹以上のものであったため、

彼女に裏切られた怒りはなおさらだったのだろう。


(参考文献:東京美術、もっと知りたいサルバドール・ダリより)
(写真撮影:ほしのきらり) 
​​​​​​​​​​


スマイルダリにグッドぽち右矢印にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.10.22 00:10:08
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.