6011652 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「きらりの旅日記」

PR

カレンダー

プロフィール


ほしのきらり。

2022.05.25
XML
カテゴリ:美術館・博物館
フェルメールを訪ねる世界旅(空想で)計画して遊んでいます〜音符

日本から飛行機2日間、オランダで3日間でしょうかねグッド

次は、ドイツ・・・

​​Germany Frankfurt​​


旅の空想計画​『フェルメールを訪ねる旅』


日本右矢印オランダ(アムステルダム→デルフト→ハーグ→アムステルダム)

ドイツ(ベルリン→ブラウンシュヴァイク→ドレスデン→フランクフルト)右矢印

オーストリア右矢印フランス右矢印イギリス右矢印アイルランド右矢印アメリカ右矢印帰国


最初の訪問国、オランダ・アムステルダムから

飛行機ドイツ・ベルリンまで格安航空券
(最安値)8596円


ホテルベルリン・・・1泊

​「ドイツ編」​

​Berlin​
ベルリン​「​ベルリン国立絵画館​」​

Staatliche Museen Berlin/
Germany,Berlin

電車Potsdamer Platzから歩く人ダッシュ15 分
バス M29番でPotsdamer Brucke下車歩く人ダッシュ5分
バス200番でPhiharmorie、Philarmrie Sud下車歩く人ダッシュ3分

入場料金=10ユーロ(学生=5ユーロ)

新ナショナルギャラリーとフィルハーモニーの奥の建物
「文化フォーラム」Kulturforumは、
複数の美術館と芸術図書館からなる複合文化施設。
その中核をなすのが『絵画館』Gemaldegalerieです。

フェルメール作品は・・・奥の左側【18展示室】

1.『紳士とワインを飲む女』

Het glas wijn,1658-1660

『紳士とワインを飲む女』1658年〜1660年頃​

油彩 カンヴァス ​66.3cmx76.5cm​

Staatliche Museen Berlin/Germany,Berlin
ドイツ「ベルリン国立絵画館」所蔵。

2.『真珠の首飾りの少女』

Vrouw met parel ketting.1662-65

『真珠の首飾りの女』1662年〜1665年頃​

​油彩 カンヴァス 51.2cmx45.1cm​

Staatliche Museen Berlin/Germany,Berlin
ドイツ「​ベルリン国立絵画館」所蔵。   
  下矢印
ベルリンからブラウンシュヴァイクへ新幹線
(ベルリン→マクデブルク→ブランシュヴァイク)

ホテルメルキュール・アトリウム・・・1泊
Mercure Atrium星星星
中央駅前の広場に建つ3つ星ホテル。

ブランシュヴァイクは・・・
12世紀に北ドイツ一帯を支配した
ハインリッヒ獅子公の居住地として栄えた。

​Braunschweig​​
​​ブラウンシュヴァイク​アントン・ウルリッヒ公爵美術館​
​​​

Herzog Anton Ulrich-Museum/
Germany,Braunschweig.

ダンクヴァルデローデ城から東へ500mほど行った公園の一角にある。
入場料金=9ユーロ(学生=7ユーロ)

1.『ワイングラスを持つ娘』

Dame en twee heren.1659-1660

『ワイングラスを持つ娘』1659年〜1660年頃​

​油彩 カンヴァス 77.5cmx66.7cm​

Herzog Anton Ulrich-Museum/Germany,Braunschweig.
ブラウンシュヴァイク「アントン・ウルリッヒ公爵美術館」所蔵。
  下矢印
ブラウンシュヴァイクからドレスデンへ新幹線
(ブラウンシュヴァイク→マクデブルク→ヴィッテンベルク→ドレスデン)

中央駅の販売所で切符を買う。
ドレスデン中央駅前(北口=Hbf.Nord)から
黄色い市電(路面電車)に乗る。
11番のビューラウBuhlau行きで
3つ目がツヴィンガー宮殿に近い
「ポスト広場」Postplatz下車。

​​​​ドレスデンは・・・
かつて「百塔の都」とうたわれた。
中世にはエルベ川の水路を利用した商業都市として発展、
16世紀以降はザクセン王国の首都として栄えた。​

​​​ザクセン王国の栄華を伝える​
「ツヴィンガー宮殿」Zwingerの中にあるのが
『アルテ・マイスター絵画館』​

入場料金=12ユーロ(学生=9ユーロ)​


Dresden
​​​
ドレスデン​アルテ・マイスター絵画館​

Staatliche Kunstsammlungen Dresden/
Germany,Dresden

1.『取り持ち女』

De koppelaar Ster.1656

『取り持ち女』1656年​

​油彩 カンヴァス 143.0cmx130.0cm​​

Staatliche Kunstsammlungen Dresden/Germany,Dresden
ドレスデン「アルテ・マイスター絵画館」所蔵。

2.『窓辺で手紙を読む女』

Brieflezend meisje bij het.1657-59


『窓辺で手紙を読む女』1657年〜1659年頃​

​油彩 カンヴァス 83.0cmx64.5cm​​

Staatliche Kunstsammlungen Dresden/Germany,Dresden
ドレスデン「アルテ・マイスター絵画館」所蔵。
  下矢印
ドレスデンからフランクフルトへ(4時間20分)新幹線

フランクフルトは・・・
ソーセージとビールで有名ぺろり
ライン川の支流、マイン川の流れる街。
ドイツの商業、金融の中心地。

フランクフルト中央駅から
歩行者専用ホルバイン橋を渡って歩く人ダッシュ15分

入場料金=16ユーロ(学生=14ユーロ)

Frankfurt am Main
フランクフルト​シュテーデル美術館​

Städel Museum/
Germany,Frankfurt am Main

フランクフルトの銀行家シュテーデルの
寄付により設立された絵画館。

1.『地理学者』

『地理学者』1669年

​油彩 カンヴァス 53.0cmx46.6cm​

Städel Museum/Germany,Frankfurt am Main
フランクフルト「シュテーデル美術館」所蔵。

フランクフルトで・・・1泊ホテル
 下矢印
新幹線ドイツ・フランクフルトからオーストリアへ

(写真撮影:ほしのきらり)​

​​フェルメールにグッドぽち右矢印にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ​​​​​​​​​








最終更新日  2022.05.25 00:10:13
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:海外旅行計画 フェルメール作品を巡る旅 第2回 ドイツ編 ベルリン国立美術館→ブランシュヴァイク・アントン・ウルリッヒ公爵美術館→ドレスデン・アルテ・マイスター絵画館→フランクフルト・シュテーデル美術館(05/25)   maki5417 さん
ベルリンからドレスデンまで鉄道の旅、いいですね。
チェコ、オーストリアまで行きました。

百塔の都
ドレスデンはそんな感じがしませんでした。
北のフィレンツェかな
百塔というと、プラハかな。

ドレスデン「アルテ・マイスター絵画館」
入り口がわかりにくかったです。
目玉は、ラファエロの天使ですね。 (2022.05.27 07:01:26)


© Rakuten Group, Inc.