映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

カレンダー

コメント新着

お気に入りブログ

声をかくす人 New! おいら ^o^さん

山陰ドライブ2(鳥取… ちーこ♪3510さん

雨雨雨で玉葱作業が… 天野北斗さん

お菓子の続き 小烏丸の”てる”さん

いもたこなんきん クロ麻呂さん

プロフィール


hoshiochi

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全て | 料理&お菓子&旅&演劇&その他2 | フランス映画 | 韓国ドラマ・赤と黒(ナップンナムジャ) | その他の地域の映画 | アメリカ映画 | 韓国映画 | 真田広之 | 韓国ドラマ | アメリカドラマ | その他のジャンルの日本の小説 | 日本のミステリー小説 | イギリスドラマ | よしながふみ:大奥 | 漫画 | 日本ドラマ | 中国&台湾映画&中国ドラマ | 日本の作家が書いた歴史小説 | 海外のノンフィクション・エッセイ・その他のジャンル | 東欧・ロシア映画 | イギリス&アイルランド映画 | オランダ映画&オランダドラマ | 北欧映画 | その他のジャンルの海外小説 | 日本の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | 日本作家によるノンフィクション&エッセイ・その他のジャンル | 日本映画 | 海外の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | カナダの映画 | ドイツ映画&ドイツドラマ | 日本のファンタジー小説 | 海外のミステリー&ファンタジー小説 | 堺雅人 | 日本ドラマ:歴史ドラマ&時代劇 | 三浦しをん:まほろ駅前シリーズ | 山田風太郎 | 香川照之 | 松山ケンイチ | 海外の作家が書いた歴史小説 | ジェイク・ギレンホール | イギリスドラマ:SHERLOCK | 塩野七生 | 吉田鋼太郎 | イタリア映画 | ローズマリー・サトクリフ | 大杉蓮 | ベネディクト・カンバーバッチ | インド映画 | 長谷川博己 | 内野聖陽 | 林遣都 | ムロツヨシ | ジョシュ・オコナ―
June 9, 2013
XML
カテゴリ:日本映画
みなさん、こんばんは。
映画化不可能と言われる作品が映画化されました。


理由
The Reason

監督&脚本
大林宣彦

原作
宮部みゆき

出演
村田雄浩 寺島咲  岸部一徳 大和田伸也 松田美由紀 赤座美代子 風吹ジュン 
山田辰夫 柄本明 大山のぶ代 伊藤歩 立川談志 南田洋子 石橋蓮司 麿赤兒
渡辺裕之 渡辺えり子 菅井きん 小林聡美 古手川祐子 加瀬亮 厚木拓郎 左時枝 
細山田隆人 ベンガル 小林稔侍 宮崎あおい 中江有里 裕木奈江 峰岸徹
永六輔 勝野洋 片岡鶴太郎 根岸季衣 角替和枝 多部 未華子  久本雅美  
大山のぶ代 嶋田久作 多部未華子

  荒川区の超高層マンションで、一家4人の惨殺事件が起きる。その容疑者として石田が指名手配されるが、捜査が進む内に惨殺された一家4人全員が 赤の他人同士だったことが判明し、事件は思わぬ展開をみせる。

 映像化が不可能とされていた、宮部みゆきの同名のベストセラー小説を、原作に惚れ込んだ大林宣彦監督が映画化。大林映画を支えてきたベテランから、本作が映画 初出演となる寺島咲まで、107人のキャスト全員がノーメイクで役に挑む。ある殺人事件をそれぞれの視点で語る手法が斬新。

 『理由』というタイトルは漠然としているけれど、何の理由なんだろう。それぞれに感じて欲しいということだろうか。私が思った『理由』は、なぜこんな世の中になったのか。

 107人の主観だけを次々と述べていき、説き明かす探偵のような役割はいない。警察は出てくるが断片的で全てをまとめる感じではない。ただ、場面が細切れでわかりにくい、という人もいるかも。但し「原作をそのまま映画化したい」のであれば、この方法しかなかったのでは。エンディングに「殺人事件が結ぶ絆」という歌が流れるが(その歌詞もどうなんだ)、一つの殺人事件によって多くの人々が結ばれているのに、それぞれの人達に見えるのは身の回りの絆だけ。観客だけが全てを知っている設定に。

 下町の日暮里の歴史が最初に登場して、今は高層マンションが立つようになった現代の姿が映る。住まいや身なりは小奇麗になったが、隣に住んでいる人の素性さえわからなくなっていた。近所づきあいがあれば、一人の男性が買った家の住人が巡り巡って別人になっていたことはもっと前にわかっていたはずだ。失われてしまった縁を感じる。

 もういない人達が出演していたり、多部未華子ちゃんが初々しい新人で出ていたり、いろいろと懐かしい。



【日時指定不可】【銀行振込不可】【2500円以上購入で送料無料】【新品】【DVD】理由 特別版 大林宣彦(監督、脚本)ドラマ楽天市場店







最終更新日  February 23, 2018 08:38:44 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.