映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

カレンダー

コメント新着

お気に入りブログ

マネー・ショート 華… New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

静かな8月 ちーこ♪3510さん

やっと納車されたわ(… 天野北斗さん

ドラサン イケメン… 小烏丸の”てる”さん

いもたこなんきん クロ麻呂さん

プロフィール


hoshiochi

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全て | 料理&お菓子&旅&演劇&その他2 | フランス映画 | 韓国ドラマ・赤と黒(ナップンナムジャ) | その他の地域の映画 | アメリカ映画 | 韓国映画 | 真田広之 | 韓国ドラマ | アメリカドラマ | その他のジャンルの日本の小説 | 日本のミステリー小説 | イギリスドラマ | よしながふみ:大奥 | 漫画 | 日本ドラマ | 中国&台湾映画&中国ドラマ | 日本の作家が書いた歴史小説 | 海外のノンフィクション・エッセイ・その他のジャンル | 東欧・ロシア映画 | イギリス&アイルランド映画 | オランダ映画&オランダドラマ | 北欧映画 | その他のジャンルの海外小説 | 日本の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | 日本作家によるノンフィクション&エッセイ・その他のジャンル | 日本映画 | 海外の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | カナダの映画 | ドイツ映画&ドイツドラマ | 日本のファンタジー小説 | 海外のミステリー&ファンタジー小説 | 堺雅人 | 日本ドラマ:歴史ドラマ&時代劇 | 三浦しをん:まほろ駅前シリーズ | 山田風太郎 | 香川照之 | 松山ケンイチ | 海外の作家が書いた歴史小説 | ジェイク・ギレンホール | イギリスドラマ:SHERLOCK | 塩野七生 | 吉田鋼太郎 | イタリア映画 | ローズマリー・サトクリフ | 大杉蓮 | ベネディクト・カンバーバッチ | インド映画 | 長谷川博己 | 内野聖陽 | 林遣都 | ムロツヨシ | ジョシュ・オコナ―
February 7, 2020
XML
みなさん、こんばんは。
クルーズ船の乗客、感染してなくても2週間隔離ですってよ。ひえー。

ところでみなさん、恐竜はお好きですか?


恐竜の世界史――負け犬が覇者となり、絶滅するまで
The rise and fall of the dinosaurs
スティーブ・ブルサッテ
みすず書房

 昔々地球は温暖化どころではない熱い暑い惑星でした。ガスが噴き出し、大陸はパンゲアという一つだけですが、少しずつ亀裂が入っていきました。やがて長い長い時代を経て、白亜紀という時代が到来し、恐竜が闊歩するようになったのです。

 えっ負け犬?あんなに大きいのに?そもそも犬じゃないし!と邦題に異論ありの読者も多数いそうだ。ちなみに原題はフツーに「The rise and fall of the dinosaurs」と恐竜たちの栄枯盛衰。しかし一時期恐竜がワニに負けていたのは本当の話らしい。その頃恐竜たちはあれほど大型化していなかった。まあ、大型化すればしたでコスパは悪いのだが。

 誰も姿を見たことがない(『ジュラシック・パーク』などの映画は除外)恐竜たちになぜ私たちは夢中になれるのか。言葉が通じないのでコミュニケーションが取れるわけでなし。その大きさから出会いがしらに踏みつぶされることは必定。それでも恐竜を昔の図鑑で見て狂喜乱舞した子供達は少なからずいるはず。地上で誰も負かす者のいなかった恐竜が、空から降って来る隕石でばったばった倒れていく描写はまんまスペクタクル。もし隕石の軌道がほんの少しでもずれていたら、我々人間の登場はあったのか?おや、こう考えるとホラーかも。

 著者もどうやらその一人だったようで、高名な博士の元で研鑽を積み発掘調査で15種もの新種を見つけ出した。著者近影の嬉しそうなこと。本編は彼や科学者の化石発見の経緯と、恐竜たちの歴史を並行して描く。別々に章を分けてくれたらもっと分かりやすかった。

恐竜の世界史ーー負け犬が覇者となり、絶滅するまで【電子書籍】[ スティーブ・ブルサッテ ]​​楽天Kobo電子書籍ストア







最終更新日  February 7, 2020 12:00:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
[海外のノンフィクション・エッセイ・その他のジャンル] カテゴリの最新記事


PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.