映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

カレンダー

コメント新着

お気に入りブログ

ランチとコロナ New! ちーこ♪3510さん

美容院へ行って来ま… New! 天野北斗さん

パンズ・ラビリンス New! おいら ^o^さん

うわさ コロナと毎… 小烏丸の”てる”さん

いもたこなんきん クロ麻呂さん

プロフィール


hoshiochi

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全て | 料理&お菓子&旅&演劇&その他2 | フランス映画 | 韓国ドラマ・赤と黒(ナップンナムジャ) | その他の地域の映画 | アメリカ映画 | 韓国映画 | 真田広之 | 韓国ドラマ | アメリカドラマ | その他のジャンルの日本の小説 | 日本のミステリー小説 | イギリスドラマ | よしながふみ:大奥 | 漫画 | 日本ドラマ | 中国&台湾映画&中国ドラマ | 日本の作家が書いた歴史小説 | 海外のノンフィクション・エッセイ・その他のジャンル | 東欧・ロシア映画 | イギリス&アイルランド映画 | オランダ映画&オランダドラマ | 北欧映画 | その他のジャンルの海外小説 | 日本の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | 日本作家によるノンフィクション&エッセイ・その他のジャンル | 日本映画 | 海外の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | カナダの映画 | ドイツ映画&ドイツドラマ | 日本のファンタジー小説 | 海外のミステリー&ファンタジー小説 | 堺雅人 | 日本ドラマ:歴史ドラマ&時代劇 | 三浦しをん:まほろ駅前シリーズ | 山田風太郎 | 香川照之 | 松山ケンイチ | 海外の作家が書いた歴史小説 | ジェイク・ギレンホール | イギリスドラマ:SHERLOCK | 塩野七生 | 吉田鋼太郎 | イタリア映画 | ローズマリー・サトクリフ | 大杉蓮 | ベネディクト・カンバーバッチ | インド映画 | 長谷川博己 | 内野聖陽 | 林遣都 | ムロツヨシ | ジョシュ・オコナ―
May 27, 2020
XML
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。官邸が黒川さんの処分を決めたくせにしゃあしゃあと。政治家って面の皮が厚くないとできませんね。

現在続編公開中の​IT/イット “それ”が見えたら、終わり。​を見ました。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
IT

 とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが…。

 結構映画放送中きゃーきゃー言って煩いと怒られた。いやだって怖かった!貞子なみにピエロが素早く前面に出てくるのが予告なしで。プロジェクターに投影したスライドショーから飛び出してくるシーンも前作にはなかったけど、これなんかもTVから出て来る貞子っぽい。
 
 彼等の前に現れるピエロの正体はペニーワイズ。古来デリーに27年周期で現れ、その都度事故や天災に見せかけては住人を襲っていた。捕食対象は子供、夢を抱く思春期の少年少女であり、相手が恐怖と感じる物の姿に変化する。物体を動かす・幻覚を見せる・神出鬼没など超常的な能力を持ち、大人には見えない所がミソ。だから子供がいくら訴えても信じてもらえない。ただ捕食といっても、クライマックスで攫われた少年少女は空中に浮いてた。食べられてないから、キープ用ということ?基本的には多感で夢を持つ子供のみに見え、恐怖を与えるほどに美味になることから様々な幻術で対象を追い詰める。だから実は敵は自分の恐怖心というのがポイント。恐怖心を克服できれば彼はそもそも見えないので相手にならない。じゃあ壮年期になっても彼等にペニーワイズが見えるのはなぜなんだろう

 前作は映画公開後ピエロを怖がる子供達が急増(道化恐怖症というんだって!)したらしい。前作のピエロはティム・カリーが演じていておっさんピエロだったが今回はビル・スカルスゲルドという若手が演じていてだからなのか動きが素早い。

 1990年に映像化されたスティーヴン・キングのホラー小説を映画化。



IT/イット “それ"が見えたら、終わり。【Blu-ray】 [ ビル・スカルスガルド ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 27, 2020 12:06:14 AM
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.