映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

カレンダー

コメント新着

お気に入りブログ

豆まき終わった&髪… New! 天野北斗さん

天気の子 New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

ラーメン食べに ちーこ♪3510さん

お久しぶりです☆ fujiうさぎ=^・^=さん

憂きも一時 小烏丸の”てる”さん

プロフィール


hoshiochi

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全て | 料理&お菓子&旅&演劇&その他2 | フランス映画 | 韓国ドラマ・赤と黒(ナップンナムジャ) | その他の地域の映画 | アメリカ映画 | 韓国映画 | 真田広之 | 韓国ドラマ | アメリカドラマ | その他のジャンルの日本の小説 | 日本のミステリー小説 | イギリスドラマ | よしながふみ漫画&ドラマ&映画大奥 | 漫画 | 日本ドラマ | 中国&台湾映画&中国ドラマ | 日本の作家が書いた歴史小説 | 海外のノンフィクション・エッセイ・その他のジャンル | 東欧・ロシア映画 | イギリス&アイルランド映画 | オランダ映画&オランダドラマ | 北欧映画 | その他のジャンルの海外小説 | 日本の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | 日本作家によるノンフィクション&エッセイ・その他のジャンル | 日本映画 | 海外の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | カナダの映画&ドラマ | ドイツ映画&ドイツドラマ | 日本のファンタジー小説 | 海外のミステリー&ファンタジー小説 | 堺雅人 | 日本ドラマ:歴史ドラマ&時代劇 | 三浦しをん:まほろ駅前シリーズ | 山田風太郎 | 香川照之 | 松山ケンイチ | 海外の作家が書いた歴史小説 | ジェイク・ギレンホール | イギリスドラマ:SHERLOCK | 塩野七生 | 吉田鋼太郎 | イタリア映画 | ローズマリー・サトクリフ | 大杉蓮 | ベネディクト・カンバーバッチ | インド映画 | 長谷川博己 | 内野聖陽 | 林遣都 | ムロツヨシ | ジョシュ・オコナ―
May 14, 2021
XML
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。内閣官房参与のさざ波発言が波紋を呼んでますね。
さて、今日はとある大使館で起こった事件を描いた映画を紹介します。

デッド・リミット
DIPLOMATIC SIEGE

出演
ダリル・ハンナ ピーター・ウェラー トム・ベレンジャー

 エンジニアのスティーヴは息子クリスを連れ、ブカレストの米国大使館での仕事の際、元恋人のエリカと再会。しかし喜びもつかの間、テロリストたちが大使館を襲い、人質をとって立て籠もる。運よくセキュリティー室で難を逃れたスティーヴは隙を突いてエリカと脱出を計るが…。実は大使館の地下には核兵器が。

 核兵器の爆破を企むテロリストと、それを阻止しようとする男の姿を描く。原題はそのまま訳すると外交包囲ってなんだろう?

 とにかくツッコミどころ満載だった。そもそもアメリカが元同盟国の大使館に核兵器を仕込むというのがせこい。信じていながら実は疑っていて何かの拍子に裏切ったらドカン!という仕組みですよね。なんだその陰険なやり方は。アメリカ間違ってる。

 VIPが沢山いる建物=大使館なので人物チェックが入口であるし、テロリスト用の熱感知センサーももちろんある。ただそれが頭に冷たい布被せただけでごまかせてしまう!子供騙しすぎるだろ。結局爆破できるんだったら最初からして欲しい。そして何かの時に地下室があるのはわかるがなぜ隠し扉?びっくりハウス?

 またスティーヴは最初息子とぎくしゃくしていて「俺は良い父親じゃない」「俺と一緒にいない方がいい」とうじうじ言ってエリカといちゃいちゃしている(うん、確かにいい父親じゃない)のに、息子が慕いまくって、何度逃がしても戻って来る(そして人質になるというパターン)。ここで戻って来るのは愛情でも何でもなく危機管理能力なさすぎ。

 そして結局現場に対応はやり投げ状態で結局軍隊で突っ込むしか手はないとか言い出す。当然現場は大混乱。いや映画だからそういう設定にしたんだよね?本当にこんな危機管理をやられたら安心して大使館に駆け込めないよ。

 サスペンスとスリルを味わうはずが、突っ込んでばかりのB級映画でした。








最終更新日  May 14, 2021 01:39:33 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

© Rakuten Group, Inc.