June 28, 2019

第一話放送後世界トレンド1位に輝いたよしながふみ原作ドラマ~ドラマ24「きのう何食べた?」

カテゴリ:内野聖陽
みなさん、こんばんは。このマンガだけはドラマ化してほしくなかった気もしたのですが…やはりうまいですね。

ドラマ24きのう何食べた?を見ています。

出演
筧史朗 西島秀俊 
矢吹賢二 内野聖陽 
山本 耕史 志賀 廣太郎 マキタスポーツ 磯村 勇斗 梶 芽衣子
田中美佐子 矢柴俊博 高泉淳子 中村ゆりか

脚 本
安達奈緒子

監 督
中江和仁 野尻克己 片桐健滋

筧史朗は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。 史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。

帰宅した史朗は早速夕食づくりに取りかかり、三品のおかずと炊き込みご飯、味噌汁を手早く仕上げる。そしてちょうど夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する美容師の矢吹賢二だ。二人は”シロさん“”ケンジ“と呼び合う恋人同士。二人で食卓を挟みながら取る夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひととき。

ある日、連れ立って歩いていた二人は賢二の美容室の常連女性客・千石さんと出会う。千石さんは史朗を見るなり「この人が例の彼氏さん?弁護士で女役っていう・・・?」。それを聞いた史朗の顔色がサッと変わった。周りから偏見を持たれることが嫌な史朗は、自分の素性を職場に公表していなかったが、賢二は職場どころかお客さんにまで話していたのだ。これは・・・今夜の食卓は波乱の予感?

第1話 ゲスト MEGUMI 佐藤 仁美
原作1話&3話&11話より。西島秀俊 さんの口から「タチネコでいったらネコで」という台詞が出てきた。漫画では台詞ではなく書き込みだった台詞をドラマの台詞に採用したのか。エンディングのアイスたべながらいちゃいちゃ台詞はアドリブでしょう。実写で見ると結構豪快な男の料理ですね。

第2話
7月のある朝。休日の矢吹賢二は、セミの声と共にゆっくりと目覚める。食卓には筧史朗お手製の美しいプレーンオムレツが。だが幸せに包まれた賢二に急転直下の出来事が起きる。史朗が置き忘れたスマホに“富永佳代子”という女性からメッセージが届いたのを偶然見てしまったのだ。内容は「いつもの場所で待ってます」…
今日の史朗の星占いはモテモテ…もしや彼女!?こうして賢二の不安な休日が始まった。

原作2話&4話&7話冒頭より。原作ではちょうど近所で物騒な事件が起こっていたので佳代子さんが誤解しやすかったという素地が。 「夫の愛人がやってる小料理屋に偵察に行った正妻」ケンジは原作ではもうちょっと元カノにアピールしてましたがドラマは抑えたぶんケンジの切なさが伝わる

第3話 ゲスト 山本耕史 佐藤 仁美
秋の午後。筧史朗は久々に実家へ帰る。矢吹賢二との関係を知る両親は、受け入れてはくれているものの、どこか不自然だ。だがそのなんとも言えない気持ちを賢二には打ち明けられず…。
そんな折、富永佳代子の家でコールスロー作りを手伝っていた史朗は、富永さんが連れてきたテニス仲間の小日向大策を紹介される。実は彼も同性愛者だった。

原作8話&11話&15話&33話より。初登場からずっと小日向さんがシロさんをガン見(ロックオン?)。実家から戻るシロさんを寝ないで待っていた&無理に聞き出そうとしないケンジの優しさよ。シロさんに佳代子さんがいるようにケンジに店長がいてパートナーに言えない悩みを打ち明ける。

第4話
筧史朗の父・悟朗の大手術を控えた前日深夜。落ち着かない史朗に、矢吹賢二はプレゼントを渡す。母・久栄のためにミニタオルを用意したのだ。無理に渡さなくていいという賢二に対し、史朗は母に渡すことを約束する。だが翌日、不安に耐え兼ね、病室で錯乱状態になり泣きじゃくる久栄へタオルを渡した史朗は、これが賢二からのプレゼントだと伝えるのを思わず躊躇してしまう…。

原作9話&16話&28話より。漫画では大決心して「うち来る?」と言った時のシロさんの表情が読者だけに見えていたがドラマでは誰にも見えずケンジの嬉しいどうしようのどぎまぎっぷりが強調。出会いのシーンからケンジの一目ぼれだったことがバレバレだがその理由は別エピで。

第5話
筧悟朗の術後の経過が順調で安心する史朗。だが久栄は「“老いじたく”を考えているのか」と史朗の行く末を案じる。矢吹賢二と添い遂げるつもりなのか、今後の話を一度ちゃんとしたいと、年末年始の帰省を説得され、賢二に思わず「帰りたくない」と心情を吐露する。
そんな史朗に賢二は珍しく真顔で「贅沢だ」と怒り気味。また史朗は賢二の家族の話を知らないことにふと気づく。

原作17話&18話&19話より。史朗の料理上手は母譲りということがわかるお節料理。孫の代わりに近所の子を可愛がる両親。このマンガの裏テーマは家族に決まった形なんかないということ。ケンジの料理初登場シーン、他エピでも有。史朗さんの心の声はモノローグで入れて欲しかったな。

第6話 ゲスト 山本耕史 磯村勇斗
筧史朗が小日向大策からのお誘い攻撃に頭を悩ませていた3月、弁護士事務所に女性の司法修習生が来ることに。指導を史朗がすると聞いた矢吹賢二は、修習生に迫られるのではとヤキモキする。事務所に来た修習生・長森夕未は笑顔が可愛い感じのいい子。しかも史朗に好意があるそぶりを見せる。2人に好かれてしまった史朗は戸惑いつつもドキドキしてしまい…。

原作20話&36話より。史朗の激しすぎる思い込みがツボだった2つのモテ期。救いの神手羽先が中村屋に降臨。実は「ケンジが思ってるほどもてない」わけではない史朗。ちなみに漫画版ではジルベールは針ねずみではなく星の王子様が書いたような象柄Tシャツでした。

第7話 ゲスト 山本耕史 磯村勇斗
矢吹賢二は、筧史朗の友達カップル、小日向大策&井上航とついに初対面。新宿二丁目で2対2の食事会をすることに。史朗が友達同士の食事会に初めて連れてきてくれたことが嬉しかった賢二は、いつになく上機嫌。翌日、風邪で寝込んでしまった史朗のお世話すらやけに楽しげだ。看病のため仕事を早上がりしてキッチンに立つ賢二。だがあまりの手際の悪さに、史朗は気が気でなく…。

原作27話&38話&45話より。自分がいかにベタぼれされて&しているかマウント合戦をする航とケンジ。中の人ならばMOZUもやっているので外見だけなら実写版シティハンターも可能だが今回はおばちゃんが入っている史朗なので…。原作ではディナーショーのチケットは野球観戦と引き換え。

第8話 ゲスト 山本耕史 磯村勇斗 正名僕蔵 菅原大吉
ある7月の夜。筧史朗は矢吹賢二に誘われレストランにいた。だがその店は男女カップルだらけ。しかも現れた賢二の友達は、長島義之と本田鉄郎の同性カップル…ただでさえ肩身が狭いのにと周囲の目を気にする史朗。店内の客が自分たちに違和感を感じているのを察知し初対面の2人を冷たくあしらってしまう。さらに帰り道で史朗は賢二に八つ当たりしてしまうが原因は他にあって…。

原作23話&25話&26話より。巷では 「おっさんずラブ 」のような優しい世界と言われているが違うよ、というエピソード。漫画では終始穏やかに語るテツさんだがドラマでは感情吐露。ハンバーグリクエストの朝の寝癖まで忠実に再現する内野ケンジ。法律で縛られない/れないから大事にする関係。

第9話 ゲスト マキタスポーツ
筧史朗は同期の結婚パーティーに出席。だが独身だと知った周囲の女性たちから猛アピールされ困惑してしまう。その頃、矢吹賢二は居酒屋で三宅祐の悩みを聞いていた。なんと浮気現場を娘に見られたという。賢二はパートナーを大事にすべきだと諭すが…。
結局まともな食事にありつけなかった史朗は帰宅するなりナポリタンを作るが、久々のひとりごはんに味気なさを感じる。

原作32話&37話より。店長の浮気ネタは長く続き部外者のはずのケンジも影響を受ける。ケンジと一緒にいる生活を健康的、指輪は結界と敢えてビジネスライクに割り切り本音(ケンジを愛してるから)をなかなか言わないシロさんと感情表現が豊かなケンジのカップルは週末の癒しである。

第10話 ゲスト 奥貫薫 マキタスポーツ 内田文吾
ある秋。矢吹賢二は三宅祐から、美容室の2階を改装し妻・レイコのためにエステルームにしたいという相談を受ける。仲良さげな2人を見て、浮気問題で心配していた賢二はホッとするが、そんなほのぼのした空気は長続きしなかった。翌朝、賢二は筧史朗から一通の封書を受け取る。それは千葉市市役所から届いた、生活保護を受ける父親の扶養照会の書類だった。

原作24話&34話&41話&42話&52話より。冒頭壮絶な人生をさらっと語りかえってシロさんが引くほど大人な姿とシロさんと小日向さんの飲み会で今まで見たことがないほど取り乱す姿とケンジの振り幅を見事に内野聖陽 さんが表現。原作ではシロさんはもう一つケンジにゴメンする事が。

第11話 ゲスト 山本耕史 磯村勇斗
師走のある土曜日。実家に帰った筧史朗は、久栄がやけに穏やかなのが気になる。なにかあるのでは…その予感は的中。正月に矢吹賢二をうちに連れてくれば、と言い出したのだ。しかし史朗にはまだ迷いがあり、その言葉に即答できなかった。
帰宅した史朗は、クリスマスを前にソワソワする賢二に、今年のディナーは小日向大策、井上航を招いて4人で過ごそうと提案する。

原作31話&39話&49話より。「お前そんな生半可な気持ちで同性愛をやっとるのか!」「まじめな子だと思っていたのに」原作まんまの台詞で両親から遊び人扱いの史朗。原作では史朗が「じゃあ異性愛者はそんなに毎日真剣に生きてんのかよ!」と突っ込む。小日向さんがお母さんみたい。

最終話 ゲスト 梶芽衣子 田山涼成
​年が明けお正月。矢吹賢二が筧史朗の実家へ行く日を迎え、賢二はとにかく落ち着かない。史朗も実家に着くとさすがに顔がこわばり、出迎えた久栄と悟朗も緊張の面持ちだ。しかも賢二と悟朗はひょんなことで2人きりに…。気まずい空気の中、悟朗は「史朗のアルバムをみよう」と賢二に声をかける。可愛らしい高校時代の史朗を見た賢二は、平静を装いつつ心の中ではしゃぎまくる。

原作50話&53話より。恋人の実家訪問で死んでもいいケンジと安い買い物で死んでもいいシロさん。シロさんの変化が顕著に映るが原作ではもう少し時間がたって「もういいかなと思って」漫画では敢えて出さない二人の触れ合い。ちょっと目を伏せただけで男役 内野さん の色っぽいこと。


【楽天ブックス限定先着特典】きのう何食べた? Blu-ray BOX(5枚組)(オリジナル箸 2膳セット付き)【Blu-ray】 [ 西島秀俊 ]​​楽天ブックス






TWITTER

最終更新日  December 31, 2019 12:14:07 AM
コメント(0) | コメントを書く