056984 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

星空の彼方に・・・

PR

X

全143件 (143件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

カテゴリ未分類

2010.01.11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
2010/01/11


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

と言いつつ、こちらは、本館でありながら、完全放置状態・・・
もっぱら心景 ”~ こころの中の自分 ~”でばかりの更新です。
あちらも超マイペース更新ですが・・・

今年のお正月も家でゆっくり過ごしましたよ。
元旦は、初日の出が撮れるかと毎年のごとく生駒聖天へお参りに行きましたが、肝心なところに雲がかかってて断念。
その後、ヨ○バシカ○ラの初売りに行ってきました。
まあ、今年はコンデジが新たに仲間入りしました^^;
持ち歩くのには、軽くていいかも。
でも、私にとっての撮る楽しさは一眼の方かな。

年明けでの報告としては、今年いよいよ長男が成人式を迎えました。
しかし、成人式自体は行かないで、なんだか鉄道関係のイベントに行ってました。
ただ、今日両方のおばあちゃんにスーツ姿を見せておいでと行って来させました。
さっそく旦那の方のおばあちゃんからお祝いをもらって、何に使おうか画策しているようです。
私からは、「貯金するように」と一言忠告しましたが、いつの間にかなくなってしまっていそうです( ̄~ ̄;)

長男が成人式・・・
そんな年なんですねぇ。
なんだか実感がわかないです。
まだまだ子供って感じで(苦笑)
もっとしっかりしてもらいたいなぁ。






最終更新日  2010.01.11 17:44:54
コメント(0) | コメントを書く


2008.01.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
08/1/31
[ SIGMA 50mm F2.8 macro ]


ありがとう。

 いつもいろんな言葉で声をかけてくれた貴女

  私はいつも助けられていたわ。

すでに別々な世界になってしまったけれど、

 きっと私の見上げてる空と同じ空を見ていると信じてる


今回のエントリーは、本当は昨日にアップする予定だったもの。
今月の初めにそう思っていたのに、日々の忙しさにかまありけて忘れてしまっていた。
今日、お友達のサイトを見ていて、ようやく思い出した。
あのメールが来た時、悲しかったのに。

もうあのメールが来て2年がたつのですね。
時がたつのは早いです。
今も別な世界になっても、この写真を見てくれていると信じてます。

(この写真自体は去年の夏の家族旅行中に撮ったものです。)







最終更新日  2008.02.01 00:15:12
コメント(0) | コメントを書く
2006.12.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
もう何もかも・・・

イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!

イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!

イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!イヤだ!

なぜかはまだオフレコ・・・
まだ何も言えない・・・






最終更新日  2006.12.06 18:34:23
コメント(2) | コメントを書く
2006.08.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
帰りのオーシャンアローまで時間があるので、勝浦駅前の足湯に入ってま~す♪






最終更新日  2006.08.27 12:11:39
コメント(0) | コメントを書く
2006.08.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
紀伊勝浦へ1泊2日の旅行に行ってきます。

画像は携帯の写真

足は長男の足~(笑)






最終更新日  2006.08.26 11:55:36
コメント(4) | コメントを書く
2006.05.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
2006/05/17


前回の日記から、ますますひどくなって行く実母。
おそらく入院できなかった落胆と悔しさからなのか、夜1人になることを極端に怖がるようになった。

写真はお正月に母も一緒に行った淡路島旅行での水仙郷で撮ったもの。
母はにっこりとうれしそうに笑っている・・・

土曜日には、私はバイトの前の少しの時間に母から頼まれていた電化製品を購入して、旦那に頼んで設置しに行き、設置終了後バイトの時間が迫っているからとそそくさと実家を出た。

そして日曜日、姉が買い物のために母の元を訪れ、夕方帰ろうとしたら、母曰く泣いてお願いして、泣きつかれて一晩泊まった様子。
月曜日は姉も仕事なので、「仕事だから一旦帰るわ。」と言って仕事が済んだ後、家に帰ったそうだ。
私には夜一度様子を見に行ってとメールして来ていたが、前日の日曜の夜から下痢をし、吐き気もあり、朝起きても胃のあたりがもやもやしていて、。バイトも休みだったので、1日寝ていた。
そのため行けない旨を返信したら、機嫌を悪くしたよな感じに”もういいです”と返信があった。

そして火曜日、20日過ぎにショートステイを申し込むために尿検査や血液検査をするため、姉は再び母のもとへ。
私はこの日もともと昼の1時から夕方6時までだったのだけど、仲間の一人が午前中用事が出来たとのことで交代したため、8時半から夕方6時までの長時間バイトへ行っていた。
開店準備もしなくてはいけないので、実際は8時過ぎには家を出て、8時15分ぐらいから仕事を始めるのだ。(3業者分のパンの品出しもあるので、そうでないと開店に間に合わない)
この日もおそらく母はいろいろ愚痴を言ったり、しきりに「しんどい」「しんどい」と言い、あげくに「救急車呼んで病院に行きたい」と何度も言ったようだ。

で、私も夕方6時にバイトが終わって、着替えて買い物のために店内に戻ったとたんに姑から携帯に電話がかかった。

「貴方の実家の前に救急車が止まってると、○○さん(私の実家の近所の方で姑の友人)電話があったんだけど、何かあったの?!」

 ・・・・!!!・・・・

「え、私、今バイトが終わったところで、何も知らないのだけど・・・」と答えたら、「何かわかったら、電話してね」と切られた( ̄~ ̄;)

姉に電話すると「今、救急車を呼んで、その救急車の中での問診の最中。後でまた電話するわ。」とのこと。
電話待ちする以外に私に出来ることなしで、買い物をし、家に帰って夕食をとっていると姉から以前入院していた病院に搬送されているとのメールと電話。

すると・・・・

「肉体的にはあまり状態は変わっていないとのこと。でも、母の精神状態からもしかしたら”鬱(うつ)病”を発症しているかも知れないとのことで、今精神科の当直医もいらっしゃるようなので、その診察を待っているところです。おそらく入院しないで家に帰ることになると思う」とのことだった。

その電話を受けて、旦那と相談して母の妹である叔母に相談してみることに。

叔母にも10日の時点でも母は電話して話をしていたのだけど、その時にも母は叔母に「もうこんなにしんどいなら死にたいわ」と話をしていたのを叱咤していた。
今回のいきさつを話をすると「そこまでひどくなっていたの。それだったら、周りの言うこともあまり聞く耳を持っていないかもねぇ。」と話をし、しばらく考えた後、「Tちゃん(私のこと、いまだに”ちゃん”づけ・・・)もKちゃん(叔母は姉も”ちゃん”づけなのだ)も自分たちの生活もあるものね。しばらく叔母ちゃんのところで預かろうか?」とありがたい申し出。

しかし、母をどうやって大和高田の叔母の家まで送って行くかと言う問題が残っていて、私も水曜日はバイトだし、もともと平日だと一番送って行ける旦那たちは仕事中で送って行けない。
叔母との電話中では解決案が見つからず、とりあえず翌朝つまり今日の朝に母に電話してみてもらうとのことで電話を切った。

そして、問題の今日、長男は夕方学校帰りにのぞきに行くと言っていたので、姉にその旨をメールしておいた。
すると、1時間もした頃に姉から、急遽昨日電話していた叔母の家に預かってもらうことになったとメールして来た。
ぎょっとしてすぐに電話して「どうやって連れて行くの?」と聞くと、「ここからタクシーで連れて行ってもらうことにしたよ」とのこと。
母に代わってもらって話をすると、「Yちゃん(叔母のこと)が家においでって言ってくれたから、ちょっとの間行ってくるわ。」と言う。
前日に母に内緒で相談の電話をしていたとのことを話すと「そうか、よく電話しておいてくれたね。」と答えてくれたので、ちょっとホッとした。

その後、バイトに行き、帰って来てしばらくした時に無事に叔母の家に送り届けたと姉からのメール。

姉にお疲れさまのメールをして、母の携帯に電話してみる。
しかし、取らないので、叔母の家の電話にかけて、一通りの挨拶をした後、母の様子を聞いたら、話をしながらだと食べられるのか、叔母はもっと食べられないのかと思っていたのに、意外に食べたよと話をしていた。
叔母にかなりの迷惑がかかるだろうと思って、話を聞いた。

「そりゃそう思うわね。でもね、貴方のお母ちゃんにも話をしたけど、介護しようと思って預かったのではないからね。お部屋を1つ決めたから、お母ちゃんはお母ちゃんの生活をしたらいい、お腹がすけば自由に冷蔵庫を開けて食べたらいいから、私は私の生活をそのままする。用があれば私はさっさと出かけるからねと話をしたよ。」

とのことだった。
姉から叔母へ「母はしんどかったらすぐに救急車を呼んでと言うだろうけど、よほどでない限り呼ばないようにして欲しい」とお願いしていた。
それは私も同感だと話すと、叔母は「それは呼ばない。私も近所の手前があるもの。呼んだら、後で近所との付き合いが大変になるから、よほどでない限り呼ばないから」と言う返事だった。

しかし、自分たちの家に呼ぶことも出来ないのは、ふがいないことなのかも知れない。
端から見たら、変ではないかと思われそうだ。
特に叔母の一人息子のお嫁さんからは、思われそうな気がするなぁ。
従兄弟である息子はあまりそう言わないだろうけど・・・

母との話し相手としたら、叔母の方がやはり適任ではある。
私や姉よりも叔母の方がやはり年代も近いし、何と言っても本当の姉妹、7人兄妹の中でも一番仲の良い姉妹だったから。
私たち娘の言葉よりも叔母の言葉の方がまだまだ素直に母の耳に届くかも知れないと祈るしかない・・・






最終更新日  2006.05.18 00:45:55
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
2006/3031


あらら、油断したらまたもや更新してないわ(汗)
絵日記自体は2~3日前に描き上げていたのに、更新もしないで遊んでました。

この間の日曜日に久々に電車に乗ってお出かけしてきました。
旦那も出張だし、長男もバイト。
どうしようかと思っている時にふと思い立って、次男と一緒になんばパークスへ。
なんばパークスの”ストーンマーケット”に行ってきました。
好きなんですよ、こう言うパワーストーンが。
ちなみにヨ○バシカ○ラの5階のCOMME CA STOREにも同じようなショップ(コムギストーン)があって、そこもよく行くの。

今回はクリスタルのポイント。
中にクラッシュも入ったレインボークリスタルとなっていたもの。
星野は結構このクラッシュの入ったものが好きだったりする。
だって光が乱反射してキラキラするから。

しかし、買うものを決めるまでがなかなか時間がかかった。
以前に紫色のパープルストーンを買った時は、ほとんど一目惚れ状態だった。

でも、今回はしっくりくるものを選ぼうとして、クリスタルをそれぞれ握ってみたりしていたの。
どれもこれもなんかひんやりした感触だったし、ちょっと握ってみると小さくてホッとできるような感じではなかったり・・・
何度も握り直していたから周りから見ると変なお客さんに見えたかも知れない。

何だかんだと握り直しているうちにこれかなと思える一つがあったから、それをチョイス。
そして、その台座にしようとブルーのメノウプレートも一緒に購入。

家に帰ってから、何かの本で読んだのだけど、”パワーストーンを購入したら、いろんな人の手形や指紋がついているから、水洗いした方がいい”と言うので、水洗い。
そして、今この日記を描いているMacの前に鎮座ましてます。

Macの目の前に鎮座ましているバワーストーンはこれで5つ。
あまり増やさない方がいいのかしら。
しかし、5つのうち一目惚れしたパープルストーンを除いて、他の4つはすべてクリスタル。
ポイント型だったり、クライスター型(原石に近い形)や丸形。
それぞれちゃんと台座まで用意して並べてある。

やはり何かで読んだ情報てたまに窓辺において太陽の光を浴びさせるようにしたりしている。
これだけ集めて何か変わったかと言うと、あまり気がつく形では変わってはいないのだけど・・・
単なる自己満足なのかも知れない。
でも、好きなものは好きなのよ。

しかし、コムギストーンで買った携帯ストラップ。
これは自分でビーズ型に加工したストーンを選んで、作ってもらったものなんだけど、クラッシュクリスタルをチョイスしているはずなのに、しばらくするとクラッシュが消えて透き通ってくる・・・
これってやっぱり何かに効いているのかなぁ。






最終更新日  2006.03.31 19:30:42
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
2006/3/21


昨日からバイトを復活しました。
初日から5時間勤務でちょっと不安だったのだけど、首の方は幸い大丈夫だった。
でも、腰の方はコルセットをして行っていたけど、残り1時間半となった頃から痛みだした。
店長には腰の話はしていなかったので、あがる際に「今日は首はどうでした?」と聞かれた時に「首は大丈夫だったけど、腰が少しね」と答えたら、「まあそのうち慣れますよ」と返って来た( ̄~ ̄;)
話していなかったから仕方ないけどね。

しかし、昨日のバイトはみごとに時間に分かれた、
そう、昨日はWBCの決勝戦。
店長が休憩から返って来た時とかお客さんからとか、何だかんだ言いながらも途中経過の情報が入って来ていた。
そして、あるお客さんの「ああ、試合は済んで日本が勝ったよ」の一言あった時間から一気に混み始めたわ。
それまでは本当に「ヒマだね~~」と話をしていたぐらい外を歩く人も少なかったのに、試合終了後からいったいこれは何と言いたくなるぐらいお客さんが増えた。

それからは、いつも通りのレシの混み方。
少々痛めている腰が痛くなったよ。
接骨院の先生から注意されたように、ちょっとレジ台の下のいつもヒーターを置いているところに片足を上げていたんだけど、あまり効き目がなかったよ。






最終更新日  2006.03.22 16:31:14
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
2006/3/20


今日の日記、本館ではリニュの話題を書いたのだけど、こちらは昨日に書いちゃったしなぁと、ちょっと簡単日記です。

バイトも2月のはじめからずっと休んでいましたが、ようやくと言うかとうとう明日21日から再開です。
初日から5時間勤務。
大丈夫か>自分







最終更新日  2006.03.20 23:36:48
コメント(4) | コメントを書く
2006.03.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
本館のリニュを今完了しました。

この間から、日記更新を少しでも楽にしようと、日記のブログ化を企てていました。
・・・って、ここでも開いていながらですが、別なブログサイトにまたもや登録し、本館のTOPに表示されるようにフレーム構成で作成しました。
リンク間違いとかあったら、遠慮なく言ってくださいね。

そして、あまりの迷惑メールの多さから、本館のページには、一切メルアドを載せないことにしました。
そのかわり、本館にはメールフォームをつけてます。

ああ、しかし、安静のためにバイトを休んでいる最中にまたこんな根を詰めるようなことをしてしまったのかしらね(^-^;
21日にからバイトも再開させるというのに、すっかり肩が凝ってます(爆)
バイト先の仲間から「こら~~~っ!!」と言うお叱りが来そうです。






最終更新日  2006.03.17 20:38:36
コメント(0) | コメントを書く

全143件 (143件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


© Rakuten Group, Inc.