274864 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きらりの旅日記

PR

プロフィール


星野きらり

カレンダー

2006年10月11日
XML
カテゴリ:日本・国内
今日は、美術館の写真展にまいりました。東京都武蔵野市立「吉祥寺美術館」であります。東京の中央線=吉祥寺駅の北口から歩いて5分程、伊勢丹百貨店前のビル7階であります。

 先月、アフリカ展を見に行きました。       今回は、イスラームの写真展であります。


     すっかり忘れていた写真展を思い出したのはsuusuuさんのブログのおかげです!


        IMG_0933.jpg

               野町和嘉写真展  『イスラーム巡礼』


           2006年9月16日~10月29日  10:00~19:30


                    休館日 10月25日

        
                    入館料  100円


         イスラーム・メッカ巡礼の様子を感動的に現わされている写真展であります。


         後半は、イスラーム・シーア派イランの写真展であります。


    きらりの大好きなイラン・美しいイスファハーンのモスクが幻想的な写真になっています。


                   やはりプロは、違います!


   野村和嘉(のまち かずよし)さんは、

    若い頃サハラ砂漠を訪れてから、写真家として世界を旅する様になったお方であります。


            イスラームだけでなく、世界の宗教と人々の生活を撮り続けるお方。


    テレビ キリスト教のバチカン礼拝などもビデオで上映されています。


    前ローマ法王の懐かしいお姿も・・


           ヨハネパウロ何世でしたか???6世・・・彼は、ポーランド人ですが。

              
             そのお母様は、リトアニア人であります。


            リトアニアは、カトリックのお国であります。


           前ローマ法王のお母様も敬虔な信者であったのですね・・・


    宗教と人々の暮らし・・歴史・政治のつながりは、本当に深く関わりあっています。


           その為に、人々は他国を侵略したり、戦う歴史!


              愚かな歴史を繰り返しております。


          どうして世界の人々は、仲良くできないのでしょうか?


                どうして隣人をイジメるのでしょうか?



          限りある資源は、人類のお宝です仲良く分け合いましょうよ!


          爆弾爆弾核爆弾をたくさん造って・・・どうするのでしょうか?


                         本当に困った隣人であります。

          
    来月、私もサハラ砂漠に旅をいたします。野町先生の様に何を見つけるのでしょうか?


ブログ村にランキングしています、ぜひポチをよろしく→にほんブログ村 旅行ブログへ

武蔵野市の市長さんがお供を引きつれ見学に来ていた!武蔵野市民じゃないのでどの人が市長か解らないぞ~~!入館料が格安なのは武蔵野市の美術館だからなのね!






最終更新日  2006年10月11日 20時18分56秒
コメント(18) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.