421271 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

静岡・清水の魅力を発信!~ホテルクエスト清水ブログ~

PR

Profile


h-quest

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

Freepage List

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

駿河湾レシピ&いとをかしの取組み

2018年12月02日
XML
​​​​​​​【12月3日 SBS(静岡放送)
*イブアイしずおか*でクエストのおせちが紹介されますダブルハート】​


SBSテレビ様より取材のお話をいただき、
12月3日、18:15放映
​​​「イブアイしずおか 特集~おせち料理 静岡自慢の味で新年を~」​​​で、
クエスト特製”メディシェフが作るイタリアンおせち2019”をご紹介いただきます!

「静岡県産の食材をふんだんに使用」
「良質なオリーブオイル×天然塩をおせちにかけて食べる」という発想
「メディシェフのエッセンスが詰まった”健康”にも配慮したおせち」
などなど、私たちのこだわりが今回の特集企画とマッチしたとのことが
今回の取材のきっかけとなり、とても光栄なことだなと、心から感謝しています。

撮影ではシェフが心を込めてお作りしたホテル自慢のおせちをご用意し、
レポーターの太田早織さんにお召し上がりいただきましたどきどきハート
(笑顔がとってもステキでキュートな方でした手書きハート

写真以上にボリューム満点なお料理たちや、
華やかな盛り付けに目をきらきらキラキラ​きらきらとさせながら、
実際に食べてみて「美味しい!」という嬉しいお言葉を。

皆様も是非、お正月の食卓を彩る一品として、
ご家族でのお集まりの機会にご賞味ください。
お申込みお待ちしております。

♡♡詳細はこちらから♡♡
http://hotelquest.co.jp/quomo/dinner/#
お申込みは12月20日までお受付致しております。
また冷蔵での郵便配送も承っておりますのでギフトとしてもどうぞ。(送料別途)




〈太田リポーターから笑顔で「とってもおいしい!!」いただきました赤ハート


〈料理人〉の顔のシェフ


​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018年12月02日 23時17分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年07月11日
​​​​​​ホテルクエスト清水1Fイタリアンレストラン「Quomo」より

7月27日(金)メニュー革新はじまる・・・
まずは新作レシピ​より​
「反逆のステーキバーガー」



​「美味しいものは身体に悪い」に反逆した​
「美味しいのは当たり前!リッチでゴージャス!そして身体にもいい」まさに、良いとこどりした新メニュー。自社開発の低糖バンズに発酵技術で仕込んだスペシャルステーキ。そしてソースで食べる。まさにバーガーをレストランのメインディッシュに昇華させた逸品です。​




​2010年からはじめた、医療・栄養・調理・研究機関・食材生産者等、それぞれの専門家の知識と経験を終結したコース料理「駿河湾レシピ」。
それは、誰もが同じ食卓を囲める喜びを提案したものでした。

今回は、そのノウハウをさらに活かし、驚きや楽しさのエッセンスを加えて、常識を覆すメニューを提案してまいります。


また注目を浴びている、ヴァン・ナチュレ(自然派ワイン)や身体に染み渡るオーガニックリキュールなどで作るカクテルもソムリエが多数準備中です。

ディナーコースの目玉は、1日10食限定の
メディシェフコース¥3,800(税別)
・メディシェフは、メディカルの知識を持った調理人の事。フルコースの中には、様々な仕掛けが組み込まれております。

メニュー内容はまた改めてホームページなどで発信してまいります。

また前日26日は、レポート配信していただける方を公募したイベントも開催よていです。こちらはホテルクエストFacebookより。
https://www.facebook.com/%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E6%B8%85%E6%B0%B4hotel-quest-shimizu-152547821429738/​

ご期待下さい!






Last updated  2018年07月11日 08時19分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月13日
このたびホテルクエスト清水料理長、青木一敏が「ふじのくに食の都づくり仕事人The 仕事人 of the yearシェフに3年連続受賞致しました。

今回は、静岡県産の食材を積極的に活用し、本県の農林水産業や食文化の振興に貢献した事、さらに生産者や医療関係者と連携し、食と健康への取組みを追求した事。またそれをメディシェフとして資格事業を構築した事が評価されました。



地産地消はもとより、食と健康への取組み、食文化の発展という事は地域貢献に関わる
我々ホテルクエスト清水の使命だと感じております。

今後よりいっそう様々な取組みにチャレンジして、シェフを中心にスタッフ一同
全員でオブ・ザ・イヤーが受賞できる体制を作っていきたいと思います。






Last updated  2017年12月13日 21時04分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月14日
​​​​​
こんにちは!スタッフの佐野です!

今年もうすぐ​クリスマス​ですね。

ホテルクエストも​​ツリー​​を出して一気にクリスマスです。


私は二年前お菓子の勉強でフランスに行っていました。

クリスマスがくるとその時のことを思い出します。​​
印象的だったのがクリスマスにはお店が基本的にはやっていないということでした。ヨーロッパではクリスマスは家族で過ごす日ということでお店も閉めてしまうんです。日本ではありえないことでした。

ありえないことといえばホテルクエストの​​​クリスマスケーキ​​​も忘れてはいけません。
今年もホテルクエストではクリスマスケーキのご予約を開始しました。


このケーキは何がありえないかというと​糖質90%オフ​​カロリー30%オフ​​なのに普通のケーキと大差ない美味しさを実現したケーキということです。

私がお菓子の勉強をしている頃は、糖質を下げた美味しいケーキなんて考えもしませんでした。
しかし、このケーキはしっかり糖質オフなのにしっかり甘く美味しい素晴らしいケーキなのです。

みなさまの楽しいクリスマスに​​​美味しくてちょっぴりヘルシー​​​なクリスマスケーキはいかがですか?

クリスマスケーキのご予約は店頭、電話、インターネットで受付中です!
みなさまのご予約お待ちしております。​​

↓インターネットからのご予約はこちらから
低糖スイーツクリスマスケーキ


クリスマスディナーの詳細はこちらから
クリスマスディナー★どうしてもあなたに逢いたい夜があります★






Last updated  2017年11月15日 22時06分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月30日

メディシェフの取組みをはじめてから、


色んな場所でご紹介させて頂く機会が増えました。

正直、まだまだ皆さまの前でお話させて頂くようなことは


何も出来ていません。。。

それでも、きっとこの取組みが将来必要になる。


そう信じる気持ちだけは、日を追うごとに強くなっていきます。

 



 

8月には、栃木県のヘルスケア産業フォーラムで


お話させて機会を頂きました。

 





最近ふと気づいたのですが、


質疑応答の際に受ける質問が、非常に増えたように感じます。


皆さまの関心が高まっているということなのか、


私の説明が十分でないからなのか、、、



 

鋭い質問、ひざを打つような質問も多く受け、


降壇する際には私の資料にメモがびっしり、ということも


最近はよくあります笑



 

それでも、メディシェフの取組みに共感して下さる方、


応援して下さる方、


一緒にやりたいといって下さる方がいます。


本当に、身が震えるくらいに嬉しいです。




私たちだけでは何もできないからこそ、


多くの方と連携して取り組んでいきたい。


皆さまにも早くおかえしできるようになりたい。


そんな思いになります。




 

宇都宮餃子を食べられなかったことだけが残念ですが、


栃木もとてもいい街でした。


また訪れる日を楽しみにしています。







Last updated  2017年09月06日 21時12分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月22日
静岡市の本年度の新規事業「しずおか『カラダにeat75』」

食を通じて健康寿命世界一(75歳)を目指すこの事業。
第1回目のワークショップの場に当ホテルを選んで頂き、
「駿河湾レシピ」を楽しんで頂きながら
様々なアイデアを出してくれました。



「食への関心が低い人に食育を推進するのなら、
 まずは食育のイメージを変えなくては!」
「健康であるだけでなく、楽しさや美味しさ、ワクワク感を伝えたい」
学生ならではの色んな発想に、
私たちも色んなことを学ばせて頂きました。

当社も、駿河湾レシピの取組みを通じて
食育については常に「危機感」を持って向き合ってきました。
これまでに様々な健康レシピを考え提供してきましたが、
「食育」という観点で考えれば、
そのもう一歩先にある「食のリテラシー向上」なくしては
根本的な解決には至らないと思います。

そんな中、「メディシェフ」という健康食の資格制度ができ、
私たちのホテルのスタッフ全員が、
この夏メディシェフジュニアを取得しました。

「食べ物は私たちのカラダをつくっている」
そのことを真摯に考え、
料理長だけでなくスタッフ全員が美味しい健康食づくり、
そして健康管理に取り組んでいきます。
何より、私たちホテルをはじめとする「食の提供者」こそが
楽しい食育を実践する担い手になっていけたらと思っています。


今回、学生の皆さんが考案してくれたアイデアは
来年度の静岡市の食育事業にも反映されるとのこと。
本当に楽しみですし、
私たちも少しでもご協力できることがあれば幸いです。

第2回、3回目のワークショップにも期待しましょう!






Last updated  2017年08月22日 22時28分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月08日

当ホテルと日本医食促進協会とが連携して進めてきた
新しい食の資格「メディシェフ」

その第一弾が、ようやくリリースの運びとなりました。
タイミングを同じくして、
テレビ東京の「ゆうがたサテライト」にもご紹介頂きました。



医療、栄養、調理、それぞれの専門家が
「おいしい健康食づくり」という一つの目標を目指して、
メディシェフのプログラムをつくってきました。
各々視点が違うことは、ぶつかる原因にもなるけれど、
そこから新しい考え方が生まれる瞬間は、
本当に身震いするくらい素敵なものでした。
そしてまた、壁にぶつかった時にも多くの方々が支えて下さり、
自分たちの未熟さと人の温かさを強烈に感じた数ヵ月でした。



今はまだ、ようやくスタート台にたどり着いた程度ですが、
これからたくさんの方に「メディシェフ」になって頂けるように、
そしていつか「健康食を学ぶなら日本へ」そんな夢を持って、
皆で力をあわせて頑張っていきます。


7月7日放送 テレビ東京「ゆうがたサテライト」
メディシェフの歩み、よろしければご覧ください。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/smp/feature/post_135754/


メディシェフ公式サイト
https://www.medi-chef.org/







Last updated  2017年07月12日 14時55分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月13日
健康美食レストラン「クオモ」より・・・父の日ギフト
            
のおすすめをご紹介です・・・

砂糖不使用なのに!
しっとりリッチな低糖フィナンシェ



砂糖を使わずに、濃厚なコクと香りが特徴の発酵バターを贅沢に使って仕上げた
プレーンと抹茶のフィナンシェです。

糖質は1個あたり2.9g



そして父の日限定メッセージカードが6月18日まで限定で
セットされます。
メッセージも選べますが、前日までにご指定頂けましたら
世界で一つのオリジナルメッセージも承ります。

プレーン3個、抹茶3個の袋詰めが1,296円(税込)

ちなみに低糖ロールケーキ、新作!低糖オリーブオイルアイスの詰め合わせ(こちらは完全予約制)
も準備しております。

ホテルクエストレストラン「クオモ」より~たまにはお父さんに愛を込めて~

レストラン直通 054-366-8783
担当:望月、大木






Last updated  2017年06月13日 20時23分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月23日
こんにちは。

ついに販売を始めました。
『メディシェフのロカパンロカボパスタのご紹介をさせていただきます。

おいしさ×健康の秘密は、、、
『オリジナル粉』
おいしさを損なわず、糖質をおさえた美味しい生地をつくるため、
メディシェフが大手製粉企業らと連携しつくりあげたオリジナル粉。
小麦たんぱくや大豆粉など数種類の粉を絶妙にブレンドし、小麦粉に比べて
約10倍の食物繊維を有しています。



こちらがラインナップです!




体に優しい、そして美味しさを忘れていない低糖パン&低糖パスタができました。
駿河湾レシピでもおなじみのメニューがご自宅で。
ぱぱっと温めるだけ、ゆでるだけ、お好きなソースをかけて。

みなさまぜひご賞味あれ(#^^#)

ホテルクエスト清水レストランクオモにて絶賛販売中です。
冷凍渡しとなりますので解凍後はお早めにお召し上がりくださいませ。

いとをかしも同様販売中。
低糖スイーツいとをかしはこちらから


駿河湾レシピはこちらから






Last updated  2017年05月23日 19時43分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月19日

5月12日、フーズサイエンスセンター主催の

「運動機能性食品セミナー」にて登壇させて頂きました。

ここで新たな「食」の可能性を感じることが出来ました。






「運動機能性食品」

 

耳にしたこと、ありませんよね?

 

私も初めて聞きました。

 

これは文字通り、運動機能の向上に効果のある食品。

 

この食品についてお話された

 

東京大学大学院の佐藤教授いわく

 

「これからは運動を『食べる』時代がくる」とのこと。

 

 

このフレーズには驚きました。

 

 


少子高齢化、医療費負担や生産人口の減少など

 

様々な問題に直面するこれからにおいて

 

健康に生きられる年齢=健康寿命の延伸は

 

どこも直面する課題の一つです。

 

健康寿命の延伸には「食」と「運動」が何より重要になりますが、

 

高齢化による「運動機能」の低下は避けられません。

 

例えば高齢者がふとしたことで転んで

 

しばらく歩けなくなると

 

そのまま寝たきりになるケースというのは

 

少なくないといいます。

 

しかし食によって「運動機能」を向上させる事が出来れば、

 

足の筋肉をそれ程落とすことなく、

 

その後の寝たきりを避けることにつながるかもしれない。

 

「食」が運動を補えるとすれば、

 

可能性はまだまだ拡がっていきます。

 

 

運動機能性食品の研究については

 

始まったばかり。

 

私たちも力になれることがあれば、

 

ぜひご協力させて頂きたいです。

 

 


講師陣の皆さまと。

 

素晴らしい時間を本当にありがとうございました。







Last updated  2017年06月05日 21時07分19秒
コメント(0) | コメントを書く

全52件 (52件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.