063253 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ベジタリアンの温泉旅行

全178件 (178件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

2016年11月04日
XML
カテゴリ:温泉
西伊豆町 仁科 せせらぎの湯

しょぼい写真だが露天である

西伊豆町の仁科 私の好きな町である
夕方にボーッと過すには宜しい
その港から 仁科川を1キロくらい登った川向にある
600円
露天は1.6mX2m
内風呂は2mX2m
無色透明無味無臭 循環
シャンプー ボディシャンプーあり
近所の方がワイワイ入る町営温泉 町民は安くなる
展望は無いが 立ち上がれば川が見える
休憩所もある 2時間をめやすに使ってほしい記述があります
ロケーションはよい すぐ近くに温泉スタンドがある





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年11月04日 21時04分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年08月27日
カテゴリ:ベジタリアン

久しぶりの更新です 南伊豆のビーガンレストランへ行ってきた

Mariposa である

ご主人はビーガンでお蕎麦の職人 奥様はビーガン料理の先生

天ぷらとお蕎麦を頂きました

自然農と云うのは自然農で収穫された素材です。地物は有機です

全て上品です 塩はご主人の手作り 南伊豆の海水から作られているそうです

こんなの他で食べられません 見ているだけで満足です

大根の天ぷらは柔らかい 家で真似してみましょう


当日の蕎麦は

めずらしいモノが入りましたので

と作って頂いたのが 対馬原種(つしまげんしゅ)で日本の原種に近い蕎麦

十割で打ちたいが、つながりにくいのでニハで打たれたそうです

私はよく 水蕎麦で食べるので 蕎麦は何も付けない。

で試してみると、甘い! 文字にすると軽薄になってしまうが 甘い! 

初めて食べる味です

それほど香りは強くない 素朴な田舎の蕎麦ではまったくない

もちろんビーガン用ですから 蕎麦つゆもつけてみる

苦くない 私が作ると苦くなっちゃうんだよね 
奥様に苦くならないつゆの作り方を伝授頂きました

料理はビーガンはもちろんマクロビの方にも対応しています

私なんぞラクトベジだから 頭が下がりっぱなしであります

食事以外にも 蚊への対応や気候、イノシシの話等 地元話で大変勉強になりました

お寄りになる際は 要予約です

ここではイベントとして ヨガ瞑想 自然農法 ビーガンマクロビ料理教室 そば打ち 他にも沢山やっていますぜひMariposaをご覧下さい

伊豆に住んでいる幸せを感じられました






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年08月27日 13時38分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
銀の湯リニューアル

南伊豆の町営銀の湯が3月1日にリニューアルしたので行って来た
と、書き出したが、ものすごく久々の更新です
伊豆民になってしまったので、変った所へ行かない、毎日旅行気分なもんで

しかし、南伊豆の観光心臓部がリニューアルだから、行ってみた
10ヶ月も休業してリニューアルしたんだから 期待にわくわく

外側はほとんど変わっていない、前の玄関は食堂に変った
店内へ入ってないけどカフェテリア形式の様です
風呂を利用しなくても食事だけでも出来るようです
南伊豆には食事処が少ないので良いのかもしれません
ポテトのフライがあるみたいなので、ベジタリアンでも食べる物はあるかもです
未確認なので、期待しないでね

値段は実質値上げですね 観光客は1000円です
お気に入りの2階はほとんど変わらず、畳やクロスが新しくなった程度
しかしテレビは2台減りました。WIFIは相変わらず飛んでいますので良い

お風呂ですが
残念な結果になりました。偶々だと信じたいのですが
内湯はスーパー銭湯状態 塩素臭で10秒で出ました
露天は相変わらずの勘違いで、バスクリンを温泉に投入した風呂1つ
塩素臭だらけの循環1つ
これらには入る事すら出来ません
掛け流しは寝湯のみ 2人しか入れません
カランの近くにあるべき、風呂セット置場(よく持ち込んだシャンプーとかを置いておくところ)
が無いので、隅っこへ置いて風呂にはいりました
否、ほとんど入れませんでしたが
風呂は評価出来ません
豊富な源泉がある温泉地にスーパー銭湯が完成しました
都会に作ったら あっという間に閑古鳥が鳴きそうな施設です

伊豆でここまで酷い塩素はないんじゃないかなぁ
西伊豆町営は塩素臭がある場所はありますが、ここまで酷くないな
南伊豆町民は怒るべきじゃないでしょうか
税金を投入して酷くなっちゃったよ
シダックスが施設管理に入ったみたいですから、上場企業だからレジオネラとかが怖いのかなぁ
いくら安く請け負うと云ってもねぇ、きっと3年間程度の契約で入札して請け負ったんだろうから
しばらくは、ダメかもしれませんね
シダックスの社長&会長 志太勤一氏に入浴して頂きたいですな





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年03月10日 07時12分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月27日
カテゴリ:温泉
神奈川に久しぶりに帰りまして、その際に肩が痛かったので温泉に行ったのです
久しぶりに寄った「横浜チャレンジャー」
600円に値段が上がっておりました
ずいぶんと混んでおりますが、浴室内へ入ると懐かしい香り
朝、しょっちゅう来ていた事を思い出したのであります

で、何でも無い事なんですが、効きました
伊豆に引っ越して、単純泉とナトリウム泉ばかりになっておりましたので
ちょっとカルチャーショック
「温泉じゃん」「温泉って凄いなぁ」

それだけですぅ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年03月27日 15時28分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年11月09日
カテゴリ:温泉

堂ヶ島温泉 海辺のかくれ湯 清流

へ行って来た 西伊豆町堂ヶ島である
久々のブログ更新だったがぁ

日帰り1000円
景色はよい。西伊豆である 夕日が良い
写真もあえて暗くしてみた
堂ヶ島清流

露天もあるが、一度着替えて階段を降りる
無色透明塩素臭循環

晴れた夕方が宜しいと思われます

久々更新ですが、温泉は決まった場所ばかりになっております
伊豆に引っ越して、温泉好きがにはたまらん
と思っていたのですが、冒険をしなくなっております






最終更新日  2014年11月09日 16時35分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月13日
カテゴリ:温泉

全室露天風呂付の御宿 Pygmalion 観音温泉
観音温泉に行きました
残念でした
書く事が出来ない対応をされてしまいました
記録として記しておきます






最終更新日  2014年07月13日 19時58分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月30日
カテゴリ:温泉

源泉力の宿 薬師の湯

河津の薬師の湯である
薬師の湯外
建物の奥の白い雲は 源泉からの湯気である

日帰り入浴のみ800円 タオル付
内湯は1.8mX3m
露天は1.8mX1.8m
ともに岩風呂である
無色透明掛け流し
浴槽の中は42度くらい、湯口付近は熱い
露天の外は伊豆急が走る 露天で立っていれば丸見えになるが
伊豆急で窓の外を見ながら 立って乗車する人もいないだろうから
まぁ見えない 電車は1時間に2本くらい通る

カランは4個 シャンプー リンス ボディシャンプー 固形石鹸あり
駅からも歩ける距離です 谷津温泉って云う温泉地域 すぐ近くに地元民の入浴施設もあります
静かで大変落ち着ける地域です

岩盤浴を使うと1600円
波動とか電子とか書いてあるので、七沢荘みたいにならないと良いなぁ
駅からも歩ける距離だから観光で訪れても良さそうです






最終更新日  2014年06月30日 08時09分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月08日
カテゴリ:温泉
希望園

中伊豆白岩温泉 希望園へ行って来た

ああ、良いです。たいへんに良いお湯なのです
入ったとたんに解るアルカリ温泉 ヌルヌル湯
掛け流し、サラサラ溢れています

600円41度 1.8mX2.4mの内湯のみ
カランは3個 シャンプー ボディソープ無し 固形石鹸あり
休憩所はない 脱衣所にはソファがあります

なんたって、伊豆では珍しいヌルヌル
近くの小川湯等が安いので、人気がでないと思われますが
気に入りました。良い湯です





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年06月13日 20時59分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月19日
カテゴリ:温泉

伊豆蓮台寺温泉 花の湯や 蓮台寺荘
へ行った

蓮台寺。下田の温泉の源泉が集まる温泉街
と云っても、温泉街の情緒はまったくない
お土産屋もないし、温泉まんじゅうも売ってない
ぽつぽつ旅館がある田舎である

その中の蓮台寺荘へ寄ってみた。1000円
蓮台寺荘内湯
内湯である。素敵である。明るい

蓮台寺荘露天

こちらは露天

お湯は無色透明掛け流し ぬるめで大変宜しい
旅館自体は創業80年 古く趣がある建物であるが
風呂コーナーは新しい作りであり、奇麗である
このアンバランスさも面白い
さらっと紹介したが、良い温泉である
特徴の無い湯であるが、大変ゆっくり出来た

蓮台寺が鄙びちゃった理由は、
「鉱山が出来て、ジャンジャン掘りまくって
湯量が少なくなってしまった為だ」
と、あるガイドさんより聞きました
その鉱山も既に閉鎖され、完全に置き去りにされた温泉街だが
私は野菜を買いに毎日出かけております






最終更新日  2014年04月19日 12時51分51秒
コメント(1) | コメントを書く
2014年04月07日
カテゴリ:温泉
下田市の千代田屋旅館である
下田と云っても山の中である。昭吉の湯や観音温泉の近く

過去に2度日帰り入浴を計画したが、2度挫折した
何故かと云うと、必ず旅館の前で作業をなさっているのである
庭の手入れ等をなさっていて、入り難いのである
旅館の敷地には車が入れられない。小さな川を渡った向かいが駐車場である
日帰りの看板ものぼりもない 田舎の旅館なのである
さすがに、電話をしてから3度目は訪ねてみる
「どうぞ、どうぞ、お待ちしております」
安心して入浴出来た。700円
千代田屋旅館石風呂

これは伊豆石風呂 貸切として使用する
さわさわ、掛け流しの湯が迎えてくれる
無色透明無味無臭 キシキシ
良い。素晴らしい
温泉成分が濃いわけではないが、使い方が素晴らしい
浴室も大変奇麗に掃除をしてあります
温泉街の旅館とは全く違います

桧風呂もある
千代田屋桧風呂

好きな方へ入ってよいとのことである
旅館の建物のとなりは、地元民専用の浴場になっている
この下田市横川周辺は源泉が多い
下田市の中はこの地域と蓮台寺が源泉地域となる
そのお湯をほとんどのホテル、旅館に引き回している
この件は今後詳しくレポートさせて頂きます






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年03月24日 20時02分46秒
コメント(0) | コメントを書く

全178件 (178件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.