242565 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わが子のための家づくり考察

PR

プロフィール


おぷる!

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

岐路に立つ主婦@ Re:電磁波もゼロにできる夢の遮熱材!?(11/29) 今まさに、電磁波過敏症対策として、ガル…
バンザイ☆Shibakubo@ ステキな社長さんだze! 従業員 思いなんだな~、きっとスタッフ…
おぷる!@ >アリアドネ1102さん お久しぶりです。 言葉や文化の違いは…
おぷる!@ >濱口っちゃん ありがとう! 最低目標ラインまで、も…
おぷる!@ >にゃんさん コメントありがとうございます。 一度…

フリーページ

2008年03月20日
XML
カテゴリ:わが家

昨日、Amazonで買った絵本が届きました。

タイトルは『さむがりやのねこ』 ! ← アフェリエイトのリンクの仕方が分かりません!

対象年齢が1歳以上という事でしたが、内容が面白そうだったので買っちゃいました♪

作者は、埼玉在住の元幼稚園の先生。

幼稚園勤務時代に折り紙を教えていた知識と経験を生かして、この本を制作されたそうです。

まえがきに以下のように書いてあります。『私の一番の願いは、幼稚園や保育園でも、家庭でも、親子で楽しく折り紙遊びが出来るようにと願って、この折り紙絵本「さむがりやのねこ」を贈ります。』と。

・・・ん?折り紙?絵本?

この絵本の絵の部分は、全て折り紙の実写で構成され物語化されています。そして、面白いことにこの本では、 前からよむと「さむがりやのねこ」、うしろから読むと「まいごのこねこ」になっていて2部構成?となっています。つまり、一冊で2度楽しめる絵本です。

2つ物語もきちんと繋がっていて、本の真ん中でどちらも終結しており思わずニヤリとしてしまいました。 

埼玉新聞の紹介記事を読んで下さい。 

 

さてさて、対象年齢1歳以上の本を生後5ヶ月の凛果に渡してみました。

凛果と絵本

おいおい!絵本を食べるなよ~~~(笑)♪ 







最終更新日  2008年03月20日 23時14分05秒
コメント(2) | コメントを書く
[わが家] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.