000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Natural Life

Natural Life

PR

Category

Archives

2022年08月
2022年07月
2022年06月
2022年05月
2022年04月

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Free Space

Rakuten Card

Comments

コメントに書き込みはありません。
2021年11月06日
XML
テーマ:きのこ栽培(117)
カテゴリ:しいたけ栽培

もりのしいたけ農園 2021 栽培スタート


待ちに待ったきのこ栽培の季節❤
もう少し早く始めたかったけど、今年は暑かったのでちょっと遅らせました。
購入したのは、定番「もりのしいたけ農園」


1.菌床到着


楽天で11月15日に注文、当日発送で翌日の朝には到着。はやっ!びっくり

到着のパッケージはこんな感じ。

今回は菌床だけ購入したのでコンパクト。

外箱には「すぐに栽培を始めてください」とシールが貼られています。



中から菌床の入った箱を取り出し、パッケージの箱を開けるとこんな感じで入っています。




2.しいたけ農園 箱の中身


中身は箱・菌床・ビニール・取説。

栽培容器は持っているので、菌床だけを頼みましたが、容器が無い方のためのビニールが付いています。


私はビニールでの栽培はやったことありません。

しいたけが大きくなってきたらビニールに接触すると思います。

あと、けっこう湿気があるのでビニールに触れたしいたけが痛むのではないかと。



3.菌床開封


菌床のパッケージを開けると、もうしいたけが育っています。
開けた瞬間、しいたけの香りがふわーっとして幸せスマイル


箱に「すぐに栽培を」というシールが貼られているのはこのせいです。

菌床そのものにも水分は含まれているので、後でやろうとか思って何日か置いたりすると中でしいたけが育ってしまい、取り出せないか、あまり健全じゃない状態になるか・・・。

開封時はカッターで側面を切っています。

お子さんが開ける場合はちょっと注意が必要です。

4.菌床の水洗い


菌床を取り出し、水でかるく洗います。

強く持つと菌床がつぶれるので、優しく持ってください。

撮影しながらは水をあてるのは大変💦




5.栽培容器にセット


あとはひたすら待つだけ。
気温 22.5℃

推奨温度は18℃~25℃

暖かければいいというわけではなく、暖かすぎると腐ってしまうと思いますので、秋からが栽培に向いています。


品物到着から容器にセットまで、大体10分。

撮影しながらでもこの程度しか時間はかかりません。

初めてでもわかりやすい取説があり、流れを理解していれば困ることもないかと。
多分、小学校低学年でも大丈夫だと思います。

我が家は1年中しいたけを食べるので、しいたけ栽培は毎年マストです。
多少の温度管理と、朝晩の霧吹きをきちんとすれば勝手にどんどん育つので、忙しい方にもおすすめです。

しいたけ以外のきのこもありますよ。


下矢印下矢印下矢印販売しているお店下矢印下矢印下矢印

森のきのこ倶楽部

下矢印下矢印下矢印今回の購入品下矢印下矢印下矢印



下矢印下矢印下矢印栽培容器はあったほうが良いです下矢印下矢印下矢印

時々売り切れるので、欲しい方は確実に在庫のあるうちがおすすめ





下矢印下矢印下矢印なめこも美味でした下矢印下矢印下矢印







Last updated  2021年11月06日 14時37分44秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.