1367999 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽しき日々

全5件 (5件中 1-5件目)

1

ご近所さん

2021.01.24
XML
カテゴリ:ご近所さん
おはようございます!

朝起きて庭を真っ先に見ましたが

雪は積もっていませんでした~!

我が家の辺りは降らなくても他では降っているかもしれませんね。






昨日ブログを書いたその後に亡くなった方のお宅に伺いましたが

お留守だったので・・・お昼の後に行きましたらいらっしゃいました。

その亡くなった方が来月100歳になるんだったそうですびっくり

100歳ということは1921年大正10年生まれ!

凄いですね~!




でもそれだけ長生きされるということは・・・かなり意志の強い方。

父もそうですが簡単に家族の言うことなんか聞かない雫

ご家族の言葉の端々にそれを感じさせることが出てきました。

極め付きは

「自分の子供にこれと同じ苦労を味合わせたくないので

自分は動けなくなったらすぐにでも施設を探す!」

と仰ってました・・・。




人知れずご苦労されていたのだなとお察ししました。

私が行ったことでとても喜んでいただけましたので

良かったかなと思いました。

この方のお父様のお名前は父の話の中によく出てくる方だったので

私が行くのをこの方は当然と思われていたのでしょうね。

だから違うお宅の葬儀には来て自分の家には・・・と思われたのでしょう。

無事にお焼香出来て肩の荷がおろせました。




皆様にはたくさんのコメントいただき感謝しております。

コロナ禍の今、あまり人と接触する機会が無いので

そうでなくても井戸端会議をするようなこともない私は

こういう地域情報に疎くて田舎では微妙・・・。

でもあまり噂話もしたくないし近所づきあいは淡々としている方がいいと思うので

葬儀などのことは後で知ったらその時点で対処、で良しとしましょう泣き笑い







昨日・今日と雨模様の天候で体を動かすこともあまりないので

少し歩いてこようかなと思います。

風邪をひかないよう暖かい恰好で行ってきます歩く人





さあでは今日も頑張りましょう!












にほんブログ村



応援ポチよろしかったらお願いいたします。

(1人1日1回有効です)






Last updated  2021.01.24 10:04:07
コメント(4) | コメントを書く


2021.01.23
カテゴリ:ご近所さん
おはようございます!

今日は朝から雨が降っています。

昨日のお昼、葬儀に出席するため出かけようとしたら

車のフロントガラスに水滴の跡。

帰る頃にはポツポツと雨が落ちてきましたが

その後ずっとポチポチ程度の繰り返しでした。

今日はちゃんと降るのかしら?

夜は雪になるかもの予報です。






昨日お焼香をしに行った時に会場でちゃんと体温の測定がありました。

あとは並ぶのも一応きちんと皆さんがしておられました。




それはいいのですが・・・

実はここで事件です。

一緒に会場についた知り合いの方がいらっしゃいました。

あいさつをしたのですがその時に一瞬の“不穏な空気”が走りました。

ひょっとして・・・帰りに思い切ってその方のお母様のこと

「お元気ですか?」と伺いましたら

「6日に亡くなりました」

あら~!これよね不穏な空気!




そうです、ここの葬式に来てうちのは来ないのか!ですよムカッ

知らなかったので何とも言いようがありません雫

という訳で今日今からお宅にちょっと行ってきます。




実家からちょっと離れただけで昔のご近所のことはわからなくなります。

一応新聞にお悔やみ欄があってそれを見るようにはしていますが

気分が乗らない時は見てません。

そんなこといってちゃいけないなと反省号泣

家人が新聞は独占状態なのでお悔やみ欄は見ているようですが

近所のことは知りません。

一応近所らしいのは私にこの人亡くなったとは言ってはくれますが・・・

それに我が家でとっている新聞は地方紙ではないので

本当に近所の人の亡くなったことが書いてない時もあります。




この時期やはり寒さで亡くなる方が多いので

今日からきちんと自分で確認しようと思います。

でもお悔やみ欄見るの苦手です・・・。






さあ今日も頑張りましょう!













にほんブログ村



応援ポチよろしかったらお願いいたします。

(1人1日1回有効で






Last updated  2021.01.23 10:51:55
コメント(7) | コメントを書く
2021.01.05
カテゴリ:ご近所さん
おはようございます!

昨日のブログに沢山のコメントどうもありがとうございました。

まったく不愉快だと思っていたのですが・・・

一気に昨日書いた2つのことが解決いたしましたマル





お昼過ぎだったのですが実家のお隣さんが見えたんです。

これは街灯代をもらいに来たのだろう・・・と思ってお財布持って出ました。

すると「今年からもう街灯代はいらないと決まった」とのこと。

あらら、それはまたお金に細かい方たちがよく承知したものだわ

と思いました。




それに続けて・・・

「旦那さん怒ってるか?」と。

ゴミ捨て場のことがもう広まってるの?とちょっとびっくりしましたが

「事情を知らない人だから気にしないで、今まで通りでいいから」と。





これはもう家人に文句を言った女性が隣人さんに話をしたに違いないです!

誰かと聞くと言葉を濁し「事情を知らない人だから・・・」とだけ。

私もあまり突っ込んでもいけないと思いわかりましたということで。

実家でお隣さんだった人ですから実家がある限りは

まだいろいろお世話になることもありますから・・・

柚子ジャムを差し上げて帰っていただきました。





文句を言った女性は

「もう引っ越してここに住んでないのになぜ捨てる?」と言ったそうなので

我が家の人間を知ってはいますがゴミ捨て場の土地が私の物だと知らない人だと思います。

知っている人はただで貸してくれてありがたい、と思ってます。

家人におどかされてビックリして隣人に相談したんでしょうね。




鍵のナンバーまで知っているのだから冷静に考えて捨てて駄目な人ではない

と普通ならおもうんでしょうが

コロナで冷静さを欠いていたか、事情を知らないので4年経ってもまだ

捨てに来る家人に腹を立てていて「言ってやった!」と思ったんでしょうね。

事情を知る人にひと言聞けばそんなことにならなかったのに。

自分に関してなら言いたいことをいっても構いませんが

こういう公共の場に関しては下手に正義感など振り回すと・・・怖いですね。






そんなわけで街灯代にゴミ捨て場の件は昨日のうちに解決しました。

心配してくださった皆様、どうもありがとうございました。

田舎も隣近所のことを知らなくなってきているんだなと思いました。

でもすぐの対応にはびっくりしましたびっくり





さあ今日も頑張りましょう!












にほんブログ村



応援ポチよろしかったらお願いいたします。

(1人1日1回有効です)






Last updated  2021.01.05 23:54:09
コメント(10) | コメントを書く
2021.01.04
カテゴリ:ご近所さん
おはようございます!

もう仕事始めの方が多いんですよね、世の中は。

私は目覚まし止めて二度寝してました。

宅配のピンポンで起きたという・・・雫

毎日が日曜日生活は危険です。







今朝、家人が溜まったゴミを収集日なのでゴミ置き場に置きに行ったら・・・

今の自治区の置き場があふれていたので

実家のゴミ捨て場に捨てに行ったそうなんです。

そしたら近所の人らしい女性が

「ここに住んでないのに何でここに捨てるんだ」と言ったそうなんです。




そこのゴミ捨て場の土地は我が家で無料で貸しているんです。

実家に住んでいなくても実家で出たごみなんかはそこにおいていたんですが

家人のことを知らない人が自粛警察みたいに

してやったりと言ってきたのかもしれませんが・・・

「うちで貸している土地だから文句があるなら自治会長に行って返してもらう!」

と家人は言ったんですって。




だいたい同じ地域なのでどこのゴミ捨て場においてもいいんです、基本。

ただ土地の借り賃を払って借りている自治会の人だったら

自分たちはお金を払っているから、と文句が言えます。

我が家の土地をタダで貸してもらっているのに

よくそんなことが言えたものだと感心しました。

それも貸している本人の家族に対して。




家人がそういったら何も言わずにどこかに行ったとのこと。

実家のゴミ置き場は鍵が付いていてナンバーを知らないとあけられないんです。

文句を言った人はその辺の事情をちゃんとわかっていなかったんでしょうか。

タダで貸している人の家族だったとは・・・と思っているのか

本当はわかっていたけど住んでいないのに捨てるな!と思っていただけなのか

よくわかりませんが

その人のせいで貸さないと言われたら・・・と少しは困るかしら・・・。




我が家は実家の前にある街灯の電気代をいまだに請求されてます。

住んでないのに。

家があるからと言われればそうですが。

なんか理不尽。





同じ地域で場所がちょっと違うだけでうるさいなあ、と思います。

いろいろ言うなら貸さないだけです、土地。

ゴミ置き場に貸すのって皆嫌がりますよね。

父が生きている間、私が知らぬ間にゴミ置き場が出来ていました。

だから相続した時点で私に確認すべきところ

何も言ってきてません。

私が「嫌だ!」と言ったらつぎの場所を探さないといけないんですよね。

タダで貸す人がいるかどうかわかりませんが。




私が直接言われたわけではないので不愉快度は100%ではありませんが

正月早々面白くないお話でした。

でも我が家は悪いことはしてませんので怖くないです。

堂々と受けて立ちます。

文句があるなら直接私に言いなさい!です。

(疲れますけどね・・・)





申し訳ございません、お正月早々変なお話を書いてしまいまして。

気を取り直して

さあ今日も頑張りましょう!












にほんブログ村



応援ポチよろしかったらお願いいたします。

(1人1日1回有効です)






Last updated  2021.01.04 11:15:42
コメント(9) | コメントを書く
2020.08.28
カテゴリ:ご近所さん
おはようございます!

昨日はマッサージに行ってきて夕方ちょっとイチジクをとりに畑に行きましたら

隣にイチジク好きの幼馴染がおりましたので

持って行ってあげて・・・かなりの長話になってしまいました雫

たまたま旦那さまのお話になって・・・

家人もひどいけど負けず劣らずひどい!

双子ちゃんを育てていたので私よりもっと子育ては大変だったと思います。




うちはひどい、と思っていましたが

世の中上には上がいるものだ、とある意味感心しちゃいました。

思わずなんでそんな人と一緒にいるの?と出かかりましたが

彼女が別れたいとか言っているわけではないので

余計なことを言ってはいけません。




旦那様ちょっと見ただけの方ですからそんなのでいろいろ言ってはいけませんが

うちの家人より3つほど下で年代的には同じなのですが

ものすごく『おじさん』、絵に描いたような時代物の『おじさん』です。

家人の方がまだおばちゃま受けするので見た目はいいのかもしれませんが

(私は面食いなので・・・)

こんなおじさんくさい人珍しい、と初めて見たとき思いました。




中身もしっかり時代物の『おじさん』だったので

ある意味私の印象は間違ってなかったんです。

でも双子ちゃんはお勉強も出来て一人は医師になりました。

もう一人も1回就職しましたが勉強したいと今学校に行っているとか。




よくそんな中でいい子たちが育ったものだと思いましたが

旦那様は超ひどいのですが、そのご家族はいい方たちで

いろいろ援助してくれたそうです。

だから乗り切れたと。








幼馴染は『夫源病』とかそういうことを知らないタイプらしく

モラハラだって知らないかも・・・。

こういうものだと諦めてきてしまったんだろうなあ、と思いました

とりあえず旦那様と家人の共通点「わがまま」!というのはよくわかりました。

外面は良くて家では暴君。

困りますねえ、こういうのって。




幼馴染とはたまに隣の畑にいるときに話をするようになったのは

5年くらい前です。

はじめはどんな暮らしをしているかも全然知りませんでしたが

たまに会って話すようになり色々聞きました・・・。

話してみなければわからない、ですね。






今日はいつもの時短ランチの友人とお弁当ランチしてきます。

少し雨がパラパラ降ったりしていますが

それくらいの方が涼しくて、いつもの公園も過ごしやすいかなと思います。




さっき知人が珍しいブドウを持ってきてくれました。

ネオマスカット、といいます。










では今日も頑張りましょう!













にほんブログ村



応援ポチよろしかったらお願いいたします。

(1人1日1回有効です)






Last updated  2020.08.28 10:10:50
コメント(9) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.