933742 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マレーシアで悠悠自適に暮らす酔っ払いマダムの日々

PR

X

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

美容室の経営者として

2012.11.23
XML
来週の水曜日、


娘の通う学校で、最終学年の生徒が集まって


なにやらイベントをやるらしい。


娘は、ファッションショー部門でモデルをやることになっておる。


その企画も運営も、娘はタッチしていない。


実行委員会があるんだろう。多分。





モデルが着る衣装も、ヘアメイクもすべて


実行委員会の采配で、スポンサーが集められていた。


「ドレス着て歩くだけ。


だと、娘は言っていたので、


母的に、ファッションショーへの参加は、許可していた。


いえ、別に、子供がやることをいちいち親が判断して


これはいいだの、それはダメだの、


そんなことを決定付ける親ではありませんよ、ワタシ。


ただ、この学校、めんどくさいことはすべて親に押し付けるので

(よく言えば、生徒にすべてのオーソリティーを与えてるっちゅの?でも、言い換えれば、先生、チョー無責任だし。)


面倒ごとがくっついてくるなら


断らせるつもりだっただけで。





娘が入学してから、この12年。


何度、クラスの生徒全員のお寿司作ったり(日本人だからってさ)


浴衣集めさせられたり(日本人だからってさ)


なぜかワタシまでフラメンコ踊らされたり(これ。大歓迎大笑い


してきたか。





しかも、ある日突然。だよ。いつもさ。ぷー





だからさ、


オマイラ、もう、勝手にやっとくれ。


って気分だった訳よ。





まったくただの観客として


ファッションショー、観てやろう。ってね。






ところが。だ。

まあ、案の定だ。
失敗





ショーが来週の水曜日だってのに


今日の午後になって、突然ヘアメイクがスポンサー出来ないと


断りを入れてきたのだと。






でさ。


ほっときゃいいんだっちゅの。


実行委員に任せときゃいいでしょって。


うちの娘、ただの、一モデルなんだしさ。


ドタキャンがどれだけ周りに迷惑かけるか


責任感ってどれだけ大切か


これから大人になるための、いい勉強になりますったら。


ねっ、実行委員の皆さんさあ。





だのにだね。


こぉゆぅの、放っておけないヤツだのよ、うちの娘は。


特に、アイールさん、元美容室の経営者だったりしてさぁ。


自分は何も出来ないのにしょんぼり。ですけどね。





モデル担当の子達みんなに


「ママに頼んで、なんとかする。」って言っちゃったのよショック





なんとかするってさあぁ。


アイールさんやるしかないじゃないのよ。。。号泣





誰も、ただでヘアメイクなんかやってくれないってば。


しかもわざわざ実費で学校まで行かないといけないんだから。


そんな奇特なスポンサー、マレーシア絶対ぐーいないから。


大体最初に引き受けた人だって、


絶対はじめから断る気満々だったって。


もう~~。迷惑この上ないわ。


ちょーマレーシアだから、そぉゆぅとこね。





でもさ。


なんせ、日にちが迫ってるの。


四の五の言ってる暇はないの。


モデル20人分のヘアメイク。


アイールさん、やんねばなんねェぐー







又、オマエの出番だぜっ。


DSC03241






Last updated  2015.12.08 23:32:09
コメント(0) | コメントを書く


2011.10.24
最近ちょいと歯医者に凝っていて


今日は、2本目のオヤシラズを抜いてびっくりもらいました。






それから美容室へ行って


カラーとカットとトリートメント。


24.10.11hair.JPG


原宿で美容室を経営されてたと言う美容師さん。


さすが、今までのマレーシアの美容師さんとはレベルが違うわw目がハート


今日の気分にぴったりです音符






ワタシ、母も祖母も美容師さん。


美容室や結婚式場を経営していた祖母には


何十人ものお弟子さんが居ましたから


いつでも美容師さんに囲まれて育ち


生まれてこの方、自分の髪を自分で何とかしたことのないワタシしょんぼり






どうせなら、と自分で美容室を経営したこともあったくらい。


まあ、納得のいく美容師を雇えなかったワタシ自身の不徳により


早々に経営権は手放してしまいましたけど。






それでも、美容室というのは大好きです。


今はベリーダンスを習っているので髪を短くはしませんが。


ちなみに、ブログのプロフィール写真はもう三年ほど前の物。


この時、ベリーダンサーが髪を短くしちゃいかんと、


先生には随分と叱られましたから。


髪をなびかせることも振り付けの一つなので。


でも、べりーダンスさえなければ、髪の長さに執着もしません。


だいたい、カラーもスタイルも、美容師さんお任せです。


好き勝手やっちゃってもらいます。







新しい自分になれる場所。


それが美容室ですから。






バーへの執着心も、きれいさっぱり拭い去り


不必要なオヤシラズとも決別し


今日はちょっとお手軽に、新しい自分などというものを見つけに


美容室へと出向いた次第。






サヨナラの後にやってくる


いろいろな新しい出会い、


なかなか楽しいものですな。









Last updated  2011.10.25 10:50:21
コメント(8) | コメントを書く
2010.03.07
テーマ:海外生活(7983)
これからヘアカットに行ってきます。

以前ワタシのサロンで使ってた美容師んとこ。

サーと娘と母とワタシの4名。

結構いい商売なんでないかい。






Last updated  2010.03.07 16:21:22
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.17
来月、お着付け&ヘアアップの

出張サービスきらきらのご予約いただきましてウィンク

うちのまだ今月入ったばっかの

アシスタントを連れていくことになりました。




ワタシの髪では、何度かやってもらったことあり





DSC03238.jpg





こんな程度に、きちんとまとまるのですがオーケー

今回は、もっと長い髪の女性。おとめ座

下手されちゃあ困ります失敗から






DSC03247.jpg






ただいま、特訓でございます。大笑い






きれいに仕上がったら、ブログにのせてあげようと思ってたら

この後、彼は、どうも気に入らなかったらしく怒ってる

「やりづらいっ。」とかぶつぶつ言いながら







シャンプーしちまいやした。大笑い








そういえば、この間、うちのメイドに





DSC03241.jpg






こんなんされちゃって、

すごぉ~く、ぼろぼろ傷んじゃってたもんなあ。





まあ、まだ時間はある。

頑張って技術磨いておくれ。





これが無事成功した暁には、

大々的に

さくらお着付け&ヘアセット出張サービスさくら

宣伝しちゃうんだからねぇ~ん。ウィンク






Last updated  2009.06.17 16:43:40
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.13
新しいアシスタントの子が入って約2週間。

まだお客さまのカットなどは任せられないけど

実は、アップスタイルが得意だと判明。



今日は彼にアップにしてもらいまして。



彼に触発されて

カットや他のことに関してはカリスマ並みにセンスいいくせに

アップセットはどうにも苦手だったダメ男もただいま特訓中。



うちのメイドも、こういうの好きで

今までもいろいろ叩き込んできたので

一緒になって、特訓してる。



こうやって、刺激し合って

技術が高まってくれることは




経営者としてはとても嬉しい限りであります。




みんな~頼んだぜぇ~。大笑い





(でもさ~、いい加減もうやめて帰ろうろよお~しょんぼり







Last updated  2009.06.13 19:39:30
コメント(4) | コメントを書く
2009.06.12
今日も朝からお部屋探しのお手伝い。

とりあえず、無事に手付金も払い

ひと段落してサロンへ。




サロンに隣接しているショッピングセンターで

知り合いの奥様にばったり遭遇。

ちょいと立ち話。




「ねえ、アイールさん、近頃お宅のサロンどう?」

え?

そういう話し?

うん。。。実は4月からかなり下降線。。。

「ジョンさん日本行っちゃってからじゃない?」

そう。。。以前うちに勤めていた美容師のジョンは

いきなり「日本行く。」とか言って、ほとんどノーティスもなく

言ってみればかなり不義理に辞めていった。

ある程度、ジョンのお客さんは減るとは思ってたけど

予想外に、被害大きいかも。

「実はね、ワタシの周りでもジョンさん指名でアクア(うちのサロンの名)行ってた人多いんだけど、ずっと前のサロンの頃から贔屓にしてたのに、突然何の挨拶もなく黙って日本行っちゃったって、困ってる人多いのよ。」







えぇぇぇっっ?????!!!びっくり







確かに、彼、意識的にお客さんには黙ってたとこあったけど

それが原因でうお客さまのお怒りをかっていたとは知らナンだ。







狭い、KL日本人社会。

こういう噂は致命的。号泣









でも、ジョンさんよりはずっとずっと

今も残って頑張って働いてくれてるダメ男は

センスいいし、技術も数段上だし

日本語が出来ないってだけで

他は何の不安もないはず。




...と、頑張って、言い訳するアイールさんに

知り合いの奥様は

「じゃあ、そう、みんなに宣伝しておくわ。」と言ってくれたので

もう、この件は彼女にお任せするしかない。







確か人の噂は75日だったか。。。

そろそろ消えてなくなってほしいものですわ。しょんぼり






Last updated  2009.06.12 17:00:46
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.11
突然美容室に、電気会社の人が来た。


ん?目


メーターなら外だけど。。。?









ところがそいつ、


づかづか歩く人サロンの中まで入ってきて一言。















「今、電気止めるから。」びっくり













「アンタ、3月から電気代払ってないし。」ほえー











そういえば、美容室の郵便受けなんか最近全く見てなかったし





























払ってないって大当たり。号泣








でも、今電気止められちゃったら


美容室なんか営業できないよ~。怒ってる









確か、、前に我が家にも電気会社の人が電気止めに来た時


うちのメイド、「ボスが後で必ず払いに行くから今日は勘弁してくれ。」


とかなんとか頼み込んで、見逃してくれたって言ってたことあったっけ。


と、思い出す。











つか、ちゃんと払いましょぉって。。大笑い












で、電気会社のにいちゃんに、「見逃せ。」と言ってみた


払ってないくせに、たかびぃ~なアイール。


でもにいちゃん即答。


「そんなことできるかよ。だってアンタ払ってないのに。」


こいつ、マレー人にしては、なかなかお仕事熱心?








何度頼んでも聞く耳持たぁ~ずなので


とりあえず、「アンタなんか大嫌い。」とだけ日本語で吐き捨てて


(相手わからぁ~ん、ずるいぃ~。うっしっし


...悪いのは払ってないワタシなんだけどね~。。。


あきらめて、奥の事務所代わりのお部屋に入ったら


にいちゃん、なんだかついてきて









小声で一言。











「コーヒーマネー、ラー」(Coffee money lah)










ハイ。これ訳しますと、


マレーシアでは、お役人や警察官などが


その肩書を利用し、他人に特別に便宜を図る時


便宜図り賃がそう大きい金額でない場合に「コーヒーマネー」マル秘と呼び


最後についてる「ラー」は、


マレーシアの人は語尾に大抵、「ラー」付けるのだけど


日本語の「ねー」とか「じゃん」とかと同じ。意味なし。










。。つまりプチワイロの要求。











勿論払いましたよ。




たまたまお財布に残ってた、1000円。




マレーシア通貨に換金したって




いくらにもならないんだけどね。。。ぽっ















でもにいちゃん、喜んで、飛んで帰った。














ある意味便利な制度なのだ。大笑い






Last updated  2009.06.12 00:02:19
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.20
ベリーダンス午前の部終わり、

またただ今美容室。

今日はダメ男が午後出勤なので、

彼が来るまで、

ただひたすら電話番。










やっと昨日のお酒も抜けてきたしぃっ。。。










ダメ男が来たら、交替して

ベリーダンス午後の部へ。




色々あり、

今日は他には何もしたくない日。

できれば家にも帰りたくない日。

でも、どこかへ行ってしまうこともめんどくさい日。




とりあえず、踊ってこようっと。









Last updated  2009.05.20 15:51:50
コメント(2) | コメントを書く
2009.04.23
本日、毎週木曜日は、いつものように、

ベリーダンス&フラメンコ3時間踊りっぱなしデー。





ふらふらになりながら、マイサロンへ。





一応これでも美容室のオーナーですから

基本的には、好きな時に好きな髪にしてもらえるのですが





忙しい時は無視。






今日は絶対、何があろうと、

ここしばらく気になっていたカラーをしてもらうことにする。





うちのスーパー美容師ダメ男くんは忙しそうだったけど

アシスタントいるし、

カラーくらい出来るんでしょう。





「何色にしたい?」と、ダメ男。





以前2回ほど、真っ赤なハイライトを入れたことがあったので

「今回は、全体真っ赤でいってみる?」

と聞いてくる。





それかなり捨てがたいけど、

サー、赤毛は嫌いだと言っているのに

わざわざ嫌われることもないだろうと、

ちぃと赤毛はさすがにヘシテイト。





でも今まではずっと明るい茶系だったので、

ちょっとイメージを替えて、ガーネット、という名の

赤に近い紫?

紫に近い赤?

をチョイス。





ただ今、25分間待っている最中です。





あとで時間があったら、出来上りをアップしよっと。










カラーの後は、当店使用のお手軽トリートメント。






Last updated  2009.04.23 18:11:33
コメント(3) | コメントを書く
2009.04.01
実は、うちの美容師の一人、ジョンさんが、

先月いっぱいでアクアサロン(ワタシの美容室の名)を辞めました。



いえ、何かモメタわけではなく



日本へ行って、

日本の美容師学校へ通って、

日本の美容師免許を取って、

ニューヨークで自分の腕を試すんだっ!!




。。。と、いう自分の夢をかなえるため、

今月日本へ行くことにしたからです。



彼は昔10年日本に住んだことがあるし

日本語ぺらぺらだし

奥さん日本人だし



納豆好きだし



いつも、「ジョンさんは日本人だね。」なんて言ってたくらい

日本行っても、多分困らない人。



でも、このご時世ですから、

ずいぶん心配して、忠告もしました。

「今の日本はきついんじゃない?」って、止めてみたりもしました。

だって、12月から仕事初めて、それはないんじゃない?

って気持ちもあったし。



でも、そのたび彼は、こう答えるの。










「でも試してみたい。今しかない。」








おぉ、そうか。






そこまで言うならやってみな。

そういうの、嫌いじゃないね。

。。。と、結局快く送り出したワタシ。





これから東京で、美容師見習の仕事探すそう。



みなさん、ジョンさん見つけたら

いいヤツですから、可愛がってやってくださいね。






Last updated  2009.04.01 16:24:56
コメント(2) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.