000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マレーシアで悠悠自適に暮らす酔っ払いマダムの日々

PR

X

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ふるさと札幌

2016.11.17
XML
カテゴリ:ふるさと札幌
なんとか、その3

てか、全然紹介してないしょ、食べ物泣き笑い



しかも、今日の写真、サイゼリア、だし大笑い

いやいや。実は、初めてだったのですよ。

サイゼリア。

マレーシアには絶対ないタイプのファミレスで

しかも、マグナムワインってのが格安であるって聞いてたので

一度行ってみたかったのだね。

ただ、誰も一緒に行ってくれる人がいなかったの。

で、結局母と。行ってまいりました。



え?写真見たくない?

。。。だよね。だよね。

じゃあ、飛ばす。

ただね、一言。

あれは、「コスパ」とは呼ばないよ。

日本人「コスパ」の使い方間違ってるし。

パスタも、具がちょび~っとで麺ばっかだし、

ハッシュドビーフみたいのも、ルーばっかりだし

炭水化物ばっかり大安売りで

安いなり。って思いました。

ただ、気軽に外食気分味わえるのは良い。

良いよ。あれはあれで、社会に貢献してる。



で、次こそは、北海道の郷土料理行くからね~~

  • 2836108.jpg
  • IMG_5351.JPG


ほら。キンキです!

それから、赤文字黒ラベルの一四代です!!(北海道じゃないしびっくり

どこを調べても出てきません、このラベル。

この日連れて行ってくれたお友達

スゴイたくさん払ってるなって思ってたら

どうも、犯人こいつだったんですね。

  • IMG_5350.JPG
  • IMG_5353.JPG


だって、他はこんな感じで、シンプルに

本マグロの赤身、手打ちそば。

それから、衝撃過ぎて写真忘れてしまった

海鮮だらけウニだらけの茶わん蒸しきらきら

どれも丁寧なお仕事で、とても美味しくいただきました。



ここのお店は、ワタシが普段出かけていくススキノではなく

琴似、という、地下鉄駅の終点。

函館本線も走ってますけど、中心地ではない。

少し便利で華やかな、発展した郊外といった感じ。

で、そこからさらにタクシーで10分くらい。

そんなところでも、地元の人たちに愛されながら

お店を存続させていくことはできるのだなと

逆に、浮き沈みの激しいススキノから比べると

地味でも心込めて商売できるのかなと思ったりしました。



おまけ画像。




いつも母と行く定山渓温泉「花もみじ」の夕食です。

朝はね、普通にブッフェなのだけど



見えますか?

写真右上の、たらこと筋子。

取り放題ですよ。

この辺さすがの北海道~~ダブルハート



次回は、今回の旅で一番驚いた

北海道ならではのフードをご紹介しますね~~バイバイ






Last updated  2016.11.17 17:27:48
コメント(0) | コメントを書く


2016.11.16
カテゴリ:ふるさと札幌
さて、札幌に着いてーの、最初の外食。

北海道の飲食店を紹介、というか宣伝?

するのを生業としている方が連れて行ってくれた

まず絶対間違いないお店。

でも、宣伝するのがお仕事なのに

「誰にも教えたくない店。」大笑いと言っていたので

残念ながら店名は伏せますね。

う~~ん。。。かなり残念だ。





。。。ってショック

もったいぶったくせに、写真これしかない?

しかも、まるでなんだか分からない?

。。。スミマセン。。。失敗

生麩の揚げ出しです。

こんな感じで、一体何品出てきたのだろうってほど

少量づつ、たくさん、美味しいものばかり頂いちゃいましたの。

中でも、驚きだったのが、

「タチの焦がし醤油」

う~~ん。

これが何だか分かったアナタは正真正銘の道産子だ!

タチってのは、タラの白子です。

ちなみに、真鱈のはマダチ、スケソウダラのは

スケダチです。





ホントだってば!大笑い



だいたい、鱈の白子なんてのは

タチポン(読んでそのまんま、白子のポン酢和え)とか、

天ぷらとか定番でしょ。

もぉ~~絶対食べられないのね、ワタシ。それ。

どんな腕のいい板前さんにかかっても苦手なままでした。

だから、「タチです。」とお店の方が出してくださった瞬間

せっかくとっておきのお店に連れて行ってもらった身で

「苦手です。」とは言えず

しょーじき、ティッシュ出して、ペって(お行儀悪くてすみません)

そんなん覚悟で口に入れたんです。

が、しかし、なんだ。

絶妙に焦がされた、香ばしい醤油にまとわれたタチが

ひょえっ?っと思うが先か、

ふわっとしゅわっとお口でとろけてしまったのでした。

小さな3つくらいだったのだけど

ペロンと食べてしまったのですよ。

ちょっと久しぶりに、感動する食べ物に出会っちゃったです。



ワタシ、北海道の人だから

普通に素材的に美味しいものは食べ慣れていて

まあ、季節になれば、バフンウニ、とか、八角、とか、

毛ガニ、とか、大助、とか、北海シマエビ、とか、

最近ブームの、ししゃものお刺身、とか

びっくりするほど高価でもないので

特にありがたみもなく普通に食べてました。

でも、マレーシアに住んで以来

最近でこそ、殻付きのホタテや釣りキンキ、ボタンエビなど

サーが色々輸入してくれるようになって食べられるようになったけど

ホント、本気で旨い海産物は札幌帰るまでおあずけ、

なんて、あたりまえの世界だったので

今では、北海道で生まれ育ったことはかなり自慢で

北海道の食文化は、ワタシの誇りと思うようになりました。

残念ながら、北海道に住んでる人の大半は

かつてのワタシのように

自分たちが、そんなありがたいもの食べてるなんて

あんまり感じちゃいないのが現状なんですが。



長々してしまったので、

とりあえず今日はこのへんで打ち切り。

明日へ続く~のであった。





にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆとりある暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
























Last updated  2016.11.16 15:34:23
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.22
カテゴリ:ふるさと札幌
タイトルには書いてはみましたが

実は今回は、「北海道ならでは」の食べもの?



つまり、皆さんが想像する?

海産物とか農産物とか乳製品とか。

そういうものを、ほとんど食べに行きませんでした。



近頃、札幌に帰る一番の目的は

「お母さんとおしゃべり」

これなもので

あまり、友人とお外へ出かけることもなくなりました。

出かける時は、お母さんと、ちょっとご近所、とか。

そんな感じです。



そんなこんなで、いつものように、

ご期待に沿えない気がしつつも~~

ずらずらっと、食べたもの~~

  • kako-B9SI2a8z7ubPIR9g.jpg


まずは、こちら~

とか、食べ物じゃないし。

いや。。。食べ物なのだ。

今回初めて乗ったANAのビジネス。

JALよりも、ずっと食事が良かった。

量も、びっくりするほど多い。

そんなおススメのお話しでした。



次。こそ。食べ物。

  • IMG_4224.JPG


あはは。。。

これも、イマイチ北海道イメージとは違う?

でも、これはまさしく北海道を感じさせる食べ物だったのですよ。

北海道のアスパラとミルクをたっぷり使った、ふわっふわのキッシュ。

ミルクとバターの風味が、北海道を感じさせてくれたのです。

実は、札幌着くなり、フラメンコのレッスンがあったので

その休憩時間に食べたもの。

もう20年以上も足を踏み入れていなかった、円山という地域。

一応札幌では、オシャレなエリアと呼ばれてます。



そして、次こそ?北海道!

  • IMG_4233.JPG


え??

これも違うじゃ~~ン。ですか?

いやね

  • IMG_4235.JPG


このお店。独多日と書いて、「ひとりたび」と読みます。

札幌じゃ、知る人ぞ知る洋食の老舗。

いつもお昼時は満員なのですよ。

この何の変哲もなく見えるハンバーグも、肉汁じゅわわ。

エビフライも勿論手作りで、ミソまで美味しい。

何も、海産や農産物だけが北海道じゃない。

とか偉そうに言ってて、実はワタシ、初独多日でした。

札幌っ子が珍しぃ~~と言われるほどの、名店でございます。



ここで息抜き。

  • IMG_4239.JPG


札幌の観光名所。大通公園とテレビ塔です~。



出かけるので、続きはまた~~




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆとりある暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






Last updated  2016.07.23 11:32:55
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.19
カテゴリ:ふるさと札幌
昨日深夜遅く、マレーシアに戻ってきました。

12日間の、なにやらあっという間の旅でした。



色々、長きに渡り考え

人間関係の断捨離を少々。



物も人も、大事な少数でいい。

めんどくさいもんは要らん。

そんなことを考えてはいたものの

結局は、会いたい人にも会えないタイトな日々。



マレーシアにいるワタシというのは

踊ることしかないため

もう少し、消化しておきたかったかな、と思ったり。



う~~ん。

また次はどこへ行こうかと

思ってしまう、イケないおばさんです。






Last updated  2016.07.19 17:12:17
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.08
カテゴリ:ふるさと札幌
随分ご無沙汰しちゃってて。

そんなこんなで、今、札幌。











Last updated  2016.07.08 08:23:42
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.19
カテゴリ:ふるさと札幌
今回も、色々食べました北海道目がハート


秋から冬にかけての北海道は、危険な誘惑に満ち溢れていまして


20年以上も避けていたんですけどね。


父の命日が決まってしまってからは


毎年、この誘惑と闘わなくてはいけないのです。。。





つか、闘ってない。ない。


ちっともない。





なので、色々食べたものたち。


。。。の中から、少々、抜粋大笑い


  • かにしゅうまい.jpg



かにしゅうまい。


北海道でしゅうまいと言えば、ほとんどこのタイプ。


中華料理系の、ムチムチのお肉入りとは全く違くて


すり身を卵のもとで溶いたふわふわな食感。


天つゆで食べます。


マレーシアではどこにもない、大好きな食べもの。





季節は、秋も終盤な感じ。


  • IMG_0059.JPG



マレーシアでは見られない葉っぱの色。





そうそう。


北海道と言えば、毛ガニ目がハートダブルハートどきどきハート


もう何年も、旬のこの時期帰ってなかったし


去年は、お葬式後でずっと引きこもってたから食べてなかったのだけど


その分?


今年は2回もいただいちゃいました。


  • 毛ガニほっ貝亭.jpg
  • 毛ガニ夢蔵.jpg



写真じゃ分かりづらいけど


上の黒いお皿のは、青いお皿のものより二回りくらい大きかったびっくり


ミソも、身も、みしみしみっしり詰まっていて


「食べなさい。食べなさい。」と言って下さるものですから


独り占めして食べました大笑い


この豪快さ、北海道だね。


やっぱり、ホッカイドーデッカイドー。


道民は実は嫌がる言葉失敗


でもね、これ下向き矢印出てきた瞬間、デッカイドー以外の何物でもないと思ったんですけど。


  • 刺し盛り.jpg



お刺身盛り合わせ。普通に2人前びっくりびっくりびっくり


ウニ1/2折りってどうなの。


しかも、一緒に行った方、ウニ嫌い。


ワタシこちらも独り占め。


ちなみに、北寄貝、一人1個ってのは普通。


  • 北寄貝.jpg



お通しだったりもする。


贅沢すぎ。





今日はひとまずここまで。


だけど、番外編のB級ぐるめ。


道民のソウルフード、ホッケのフライ。


  • ほっけフライ.jpg



ごくごく一般的な食べ物であることを証明したく


わざわざスーパーマーケットで撮ってみた1枚。


だって誰も信じないんだもん~~






Last updated  2015.11.19 15:03:40
コメント(2) | コメントを書く
2015.11.18
テーマ:海外生活(7982)
カテゴリ:ふるさと札幌
ただいま。


昨日、珍しくどこにも寄らず、札幌からまっすぐ帰ってきました。


朝7:55の便で新千歳空港を発ち


夕方5:30(日本時間6:30)にはマレーシア着いてたなあ。


これって近いのか~。


気温差はだいたい25℃くらい。


やっぱり遠いんだなあ。わが故郷札幌は。





美味しいもの、あれやこれやは


ちょっとゆっくり更新しま~す。







Last updated  2015.11.18 15:09:40
コメント(2) | コメントを書く
2015.10.25
カテゴリ:ふるさと札幌
空港なう。


東京で一泊だけして札幌。


4℃ってなに。






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村








Last updated  2016.03.15 18:29:19
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.23
カテゴリ:ふるさと札幌
ここへきて、風邪なんかひいてしまいました。


明後日は日本へ発つというのに。


多分体調不良の原因となっている


マレーシアのヘイズも、来年まで続くらしいし。


国外逃亡だな、こりゃ。






Last updated  2015.10.23 17:06:52
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.03
カテゴリ:ふるさと札幌
今月前半の大きなイベントは、


スペインの建国記念日に合わせたパーティーでの、フラメンコご披露。


今んとこ、そこに向けて日々邁進しておりまする。


そして、それが済んだら、後半のイベントは


父の1周忌で実家へ帰ること。




今回は、半月ちょい、札幌に滞在します。


たまたま母が、フラメンコ公演のチケットを買ってくれたので


その日まで札幌にいようという感じで


特に何かをするという予定もなかったの。


半月実家で過ごす。特に何もなく。


なんとなく、ちょっともったいないかな、という気がして


母をどこか旅行に連れて行こうかと思い立った。




父は、多分とっくにガンだったのに、病院行きたがらない人で


それでも大好きな焼酎はず~~っと欠かさない人だったので


なんだか、病人なんだかただの酔っ払いなんだか分からないまま


1年近く、家で闘病生活のようなもの?をした。


だから母は、その間、まともに外に出てないのだね。


長く目を離すと、酔っぱらって頭をどこかにぶつけたりすると危ないからって。


ホント。。。病人だって分かってたら、もっと優しくもしたのにねって


今も、ちょっと笑い話。




なんて、話しはそれてしまったけど


そんな感じで、ちょっと札幌発着で少しゆっくりできるツアーなど探してみた。


。。。らばね、


北海道って、今さらながら広いのね。


朝8時集合で、特にどこかに立ち寄るでもないのに、19時ホテル着ってどーよ。


そんだけ時間あったら、マレーシア帰れるから。


母は、乗り物酔いが激しいのでね、そんなに長いことバス乗せられません。


で、一番手っ取り早いのが、ソウル2泊3日の旅。


航空所要時間も3時間弱って、時間的にちょーど良いし


北海道内旅行するより断然安いびっくり


でも、安いだけあって、ホテルはCグレード。


いい歳して、格安旅行もないだろうに。


で、ホテルのアップグレードしようかと思ったら


安いだけが取り柄の、何のオプションもないプランだった。


あまり慌ただしいのも無理があるので、2泊3日程度で


乗り物に乗ってる時間がなるべく短くて、


多少グレードの高いツアーなどがよろしいのだけど


結構ハードな日帰りとか、弾丸1泊2日が主流で


どうも、帯に短しタスキに長しな、北海道わからん


どこかおすすめありませんかぁ~~?






Last updated  2015.10.03 08:15:36
コメント(0) | コメントを書く

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.