000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

huanhuaanのブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


huanhuaan

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2021.12.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類




生活水準の向上に伴い、人々の食生活も変化してきました。 不摂生な食生活や夜更かし・睡眠不足などの悪習慣は、人体に多くの病気をもたらします。 高血糖は最も代表的な病気です。 三高のひとつである高血糖は、健康への影響が大きい。 高血糖がもたらす人体への危険性とは? 生活の中で血糖値を下げるコツとは? 今日はそのことについてお話します。

高血糖のリスクとは?

高血糖がもたらす最も直接的な危険は糖尿病であり、糖尿病が人体に有害であることは言うまでもない。 高血糖は、糖尿病のほかにも、次のような人体への障害を引き起こすことがあります。

体の免疫系の損傷。

体内の血糖値がピークに達すると、ブドウ糖が体内に入り、吸収・利用できずに尿中に排泄され、生命活動のためのエネルギーが不足し低升糖米、脂肪やたんぱく質の分解を動員してエネルギーを供給し、免疫系の良質なたんぱく質が不足し、体の免疫力が破壊されることになるのです。

血管系疾患を引き起こす。

血糖値の濃度が上がると、血液の粘度が上がり、血管の弾力性が低下し、さらにはコレステロールが蓄積して動脈硬化を引き起こすことになります。 すると、体全体の循環器系に血流の悪化や閉塞などの障害が起こり、体の正常な機能に影響を与え、ひいては患者さんの健康にも影響を及ぼすことになります。

神経系へのダメージ

高血糖状態が長く続くと、人間の神経細胞に大量の糖が蓄積され、循環器系の障害により神経細胞に入る酸素が不足し、神経細胞の栄養不良や無秩序な変化に直結し、末梢神経炎や植物神経障害などの一連の神経障害を誘発することになります。

体内の正常なシステムの代謝を乱すこと。

血糖値が上がると、体内のタンパク質や脂質の代謝が乱れ、さまざまな合併症を引き起こす可能性があります。 また、重症の場合は、脳細胞などの組織細胞が脱水症状を起こし、ショック状態や昏睡状態に陥ることもあります。

私の生活の中で、血糖値を下げる方法とは?

血糖値を下げる薬以外に、生活の中で血糖値を下げる方法はたくさんあります。

血糖値を下げるための運動

高血糖の人にとって、血糖値を下げるには運動が一番です。 運動は体の代謝を良くして余分な脂肪を消費するだけでなく、膵島細胞の増殖・分裂を促し、膵島細胞の活動を活発にして、血糖値を下げる役割を果たすのだそうです。 しかし、運動をする場合、高血糖の患者さんは自分で運動形態や運動強度を選択しなければならず、やみくもに運動をしすぎてはいけないとされています。

血糖値を下げる食事療法

高血糖の方の食事は特に重要です。 3食を規則正しく食べるだけでなく、自分に合った食品を選ぶことが必要です。 粗い穀物は細かい穀物の代わりに、新鮮な野菜や果物を多く食べ、脂っこいもの、高糖分、高塩分の食品を避けることができます。 タバコやお酒をやめ、すみやかに水分補給をする。


関連記事:


いくら糖尿病患者でも、この3つの食品は無差別に食べてはいけないし、血糖値も簡単に急上昇してしまうのです


糖尿病は血糖値上昇の危険性のひとつに過ぎない! よりクリティカルです。


高血糖はとても危険です、これらの食品を食べると血糖値が急上昇します、今後は間違った食べ方をしないようにしましょう








最終更新日  2021.12.15 17:29:07
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.