185865 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

顕正会 『叱狗論』

PR

お気に入りブログ

日蓮正宗の信仰と私 土底浜さん
あしなみ揃えて! … コットンあめさん
大石寺三門前 電話番… 流 星 雨さん
これ以上あなたの大… 紫  苑さん
一滴の水も流れ集ま… 源遠長流さん
清算 壮年部移行系さん
星界の道~航海中!~ 山門入り口さん
顕正会脱会のススメ! 龍神ひろしさん
月々日々につより給… 一信士さん
顕正会員は日蓮正宗… ありの金吾さん

コメント新着

めぐちゃん@ Re:命のかけた「抜け参り」-加賀法華講のさむらいたち-(09/05) 愈々日蓮正宗に縁します! 加賀藩では 邪…
めぐちゃん@ Re:命のかけた「抜け参り」-加賀法華講のさむらいたち-(09/05) 愈々日蓮正宗に縁します! 加賀藩では 邪…
大日月地大神御霊@ 予言書 いつも お世話になっておりますm(__)m 予…
紫  苑@ Re:ブログ引越しました。(03/16) よろしくお願い致します。
南風.@ Re[1]:宗旨御建立761年(01/03) 山門入口さん、明けましておめでとうござ…

カテゴリ

バックナンバー

2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月

カレンダー

フリーページ

2009年06月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


新編・摧破異流義考--さいはいりゅうぎこう  より



”国立”といえば、むろん、国家予算の中から国費をもって立てることを意味するが、大聖人がよく過去の例証として挙げられる、伝教大師(日本天台宗の祖)が日本に法華経を流布し勅許を得て建立した迹門戒壇は、国費をもって立てたものではなく、当時の日本天台宗の宗門で立てた以上、これが国立戒壇ではないのは当然で、日本天台宗でもこれを国立などと称していない。


 これを指摘したところ、浅井等は、 「自分達が、いつ、国費で戒壇を建立せよなどと云ったか。国立といっても、国費で立てるわけではない」と、苦しい言い逃れを始めたが、それなら伝教大師の迹門戒と同様、”国立”には当たらないから、国立戒壇というまぎらわしい名称は自ら捨て去るべきである。


.....................................................................


顕正会員のみなさん、浅井会長や上長から教えてもらったことありますか?


迹門戒壇の戒壇が、天台宗で立てたってこと。


・・・( ̄  ̄;) うーん


つまり宗門立だってさ。


く("0")>なんてこった!!


おいらは宗門に来るまで、てっきり桓武天皇が勅許を下し立てたものだとずっと思っていました。(笑)


だって、誰も教えてくれないもんな~!






最終更新日  2009年06月22日 21時00分13秒
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.