302064 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

藤彰三からネイチャーセンター準備室の『開墾生活』

2018年09月14日
XML
カテゴリ:生物
久しぶりに生物相調査で潜水してきました。
海底の水温は21℃、ウェッとスーツだったので寒さを我慢してのダイビングでした。

この季節、志津川湾には暖流に乗ってやってくる熱帯魚の幼魚たちの姿を見ることができます。
今回のターゲットはそんな幼魚たち。


ベラやスズメダイの仲間に混ざって、キンチャクダイやイシモチの仲間も見られました。
この子たちも、少し冷たい秋の東北の海に我慢していたのかもしれません。
これから冬にかけて一気に水温が下がる志津川湾では、この子たちは冬を越すことはできません。
そのため、こうした魚たちは死滅回遊魚とか季節来遊魚と呼ばれています。



まだ標本としての記録がなかったので、しっかりとヒレ立てをして、永久に保管できるようにさせて頂きました(合掌)。


そんな海底で、そっと岩肌を見てみれば、ご当地のお魚、ダンゴウオがピンク色の石灰藻の上でちょこんと座って休んでいました。(どこにいるかわかりますか?)


ダンゴウオは冷たい水を好む魚です。
寒さに我慢する魚たちがいる一方で、ダンゴウオは暑さに我慢しているのかもしれません。
寒流と暖流が混ざり合う志津川湾ならではの光景ですね。

今日は、休息中の可愛いダンゴウオの邪魔をしないようにそっとその場を離れ、暖流に乗ってやってきた魚たちの採集を続けました。







最終更新日  2018年09月14日 18時25分50秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


藤彰三

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:4歳児のこころ(04/06) 1 cialis vardenafilbiblioth ques sp cia…
http://buycialisky.com/@ Re:志津川湾の養殖(01/30) aphrodisiac cialis softviagra works bet…
http://buycialisky.com/@ Re:任期付職員決定!(03/01) cost of cialisgenerique du cialis 10mgb…
http://buycialisky.com/@ Re:復興プラン(04/03) differences between viagra levitra and …
http://buycialisky.com/@ Re:ディープダイビング(11/17) cialis cuba goodingacquistare cialis ge…

カテゴリ

カテゴリ未分類

(394)

(30)

(7)

(52)

センター

(164)

生物

(150)

日常

(58)

カレンダー

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.