847662 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クラシック、今日は何の日!?

全6418件 (6418件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021年09月18日
XML



■■■ 9月 18日 ■■■
1893年アーサー・ベンジャミン(作曲家) 誕生
1974年斎藤秀雄(指揮者、チェリスト、教育者) 没



★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


  

 チャイコフスキー    ベンジャミン   斎藤秀雄


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 作品48

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。

(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月18日 00時00分15秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年09月17日



■■■ 9月 17日 ■■■
1604年ルーカス・オジアンダー(コラール集の編纂者) 没
1850年シューベルト:弦楽五重奏曲 初演
1928年園田高弘(ピアニスト) 誕生


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


 

  シューベルト     園田高弘


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:シューベルト:弦楽五重奏曲ハ長調D956、作品163

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。


(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月17日 00時00分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月16日




■■■ 9月 16日 ■■■
1899年ハンス・スワロフスキー(指揮者) 誕生
1966年メトロポリタン・オペラ劇場(ニューヨーク) 開場
1977年マリア・カラス(ソプラノ歌手) 没


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


  

プッチーニ/マリア・カラス スワロフスキー メトロポリタン・オペラ劇場


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:プッチーニ:オペラ《トスカ》より〈歌に生き、恋に生き〉

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。


(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月16日 00時00分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月15日




■■■ 9月 15日 ■■■
1867年ブルーノ・ワルター(指揮者) 誕生
1922年ジェシー・ノーマン(ソプラノ歌手) 誕生
1945年アントン・ヴェーベルン(作曲家) 没


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★




  マーラー


  

  ワルター      ノーマン      ヴェーベルン


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:マーラー:交響曲第4番ト長調

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。

(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら








最終更新日  2021年09月15日 00時00分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月14日





■■■ 9月 14日 ■■■
1760年ルイジ・ケルビーニ(作曲家) 誕生
1916年イヴェット・ジロー(シャンソン歌手) 誕生
1927年イサドラ・ダンカン(舞踊家) 没
1951年フリッツ・ブッシュ(指揮者) 没


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


  

シャンソン/ジロー    ケルビーニ    フリッツ・ブッシュ


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:「シャンソンの醍醐味」

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。

(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月14日 00時00分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月13日




■■■ 9月 13日 ■■■
1874年アルノルト・シェーンベルク(作曲家) 誕生
1894年エマニュエル・シャブリエ(作曲家) 没
1977年レオポルド・ストコフスキー(指揮者) 没


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


  

J・S・バッハ/ストコフスキー シェーンベルク  シャブリエ


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:J・S・バッハ:トッカータとフーガ ニ短調BWV565

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。

(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月13日 00時00分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月12日




■■■ 9月 12日 ■■■
1764年ジャン=フィリップ・ラモー(作曲家) 没
1810年ジュゼッペ・コンコーネ(声楽教則本の作者) 誕生
1910年マーラー:交響曲第8番 《千人の交響曲》 初演


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


  

   マーラー       ラモー      コンコーネ


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:マーラー:交響曲第8番 変ホ長調 《千人の交響曲》

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。

(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月12日 00時00分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月11日

■■■ 9月 11日 ■■■
1825年エドゥアルト・ハンスリック(音楽批評家) 誕生
1840年シューマン:歌曲集《ミルテの花》 完成
1907年アルベニス:組曲《イベリア》第2集 初演


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


  

   シューマン    ハンスリック    アルベニス


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:シューマン:歌曲集《ミルテの花》 作品25

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。

(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月11日 23時58分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月10日




■■■ 9月 10日 ■■■
1838年ベルリオーズ:オペラ《ベンヴェヌート・チェッリーニ》 初演
1893年原信子(ソプラノ歌手) 誕生
1941年クリストファー・ホグウッド(指揮者、鍵盤楽器奏者) 誕生


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


 

       ベルリオーズ


 

   原 信子      ホグウッド


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:ベルリオーズ:序曲《ローマの謝肉祭》 作品9

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。

(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月10日 00時00分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月09日




■■■ 9月 9日 ■■■
1902年レオポルト・ウラッハ(クラリネット奏者) 誕生
1951年セシル・グレイ(音楽評論家) 没
1960年ユッシ・ビョルリンク(テノール歌手) 没


★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★


 

モーツァルト/ウラッハ ビョルリンク


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:モーツァルト:クラリネット協奏曲イ長調K622

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
この「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴きになってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから20年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。

(因みに、私は、45年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)


志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら







最終更新日  2021年09月09日 00時00分18秒
コメント(0) | コメントを書く

全6418件 (6418件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.