2011年12月21日

12月 21日 バルトーク/弦楽四重奏曲



■■■ 12月 21日 ■■■
1375年ジョヴァンニ・ボッカッチョ(作家) 没
1908年アレクサンダー・シュナイダー
  (ブダペスト弦楽四重奏団のチエロ奏者) 誕生




★ クラシック、今日は何の日!?  今日聴く曲選びの一助となれば幸甚です! ★

  


  バルトーク


  

        ボッカッチョ           シュナイダー


【注】この日のクラッシックの出来事に関する情報は、音楽評論家故志鳥栄八郎先生(2001年9月5日逝去)の下記の著書からの抜粋です。

・「クラッシック一日一曲――作曲家・作品・演奏家で綴る366日――
・1996年10月10日発行
・著 者  志鳥 栄八郎
・発行者  浅香  淳
・発行所  株式会社音楽之友社

この日の本文:バルトーク/弦楽四重奏曲

長い人生には、誕生日、結婚記念日、婚約した日といったぐあいに、いろいろと区切りの日というものがある。
こ の「クラシック一日一曲」は、大作曲家や名演奏家の生没年や名曲の初演日などを、ほとんどすべて洗い出し、それにじかに関係のある曲、あるいはまつわる曲 などが一日一ページの読みやすい分量で紹介されているので、パラパラとめくってみて、これらとぶつかる日があるとしたら、思い出に、その日の名曲をお聴き になってほしい



という先生の思いが、一日一日、一曲一曲ページごとに伝わってくるこの書物も、既に刊行されてから10年以上の歳月がたち、新たな出来事も増え、是非それらを追加、修正願えれば幸甚です。


(因みに、私は、35年前に先生に11組目の仲人をしていただきました。)



志鳥栄八郎記念 杜のコンサート(旧名称:千日谷コンサート) はこちら










TWITTER

最終更新日  2011年12月21日 18時23分48秒
コメント(0) | コメントを書く
[クラシック、今日は何の日!?] カテゴリの最新記事