000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

世界中の人たちへ愛を~ Send Love to People All over the World...弥勒菩薩ラエルの教えと共に

PR

Free Space

humipinetree



こんにちは~。ふっ君で~す (*^▽^*)。

私は小さいころから宇宙人にとても関心がありました。
小学校の頃には、宇宙の果てには何があるのかとか、地球の裏側に住んでいる人たちの事を意識して感動したりしてましたね。彼らは私達に友好的な人たちだと確信を持ってましたね。

そして、高校生の時に「聖書と宇宙人」という本と出会いました。この本は、弥勒菩薩ラエルという人が書いたもので、彼の宇宙人エロヒムとの遭遇について、エロヒムの科学者が地球にやってきて生命を遺伝子を合成して科学的に実験室で創造したこと、その他、エロヒムから地球人に向けた沢山のメッセージが書かれています。

ラエルの教えは私が本来持っていたものを呼び覚まし、私はそれ以来、自分の人生が180度変わってしまいました。

人生で一番大切なもの、それはお金や物質的欲求でもなく、本当に大切なものは、愛・幸福なのだと今では思っています。
(^_^)v

よろしく~




humipinetree

Freepage List

Comments

ようこ💞@ Re:波動転写機を使ってみて〜(09/24) humipainnさん、ありがとうござ…
ようこです😊💞@ Re:波動転写機を使ってみて〜(09/24) お返事ありがとうございます🙏私は広島に住…
humipine@ Re[1]:波動転写機を使ってみて〜(09/24)>ようこさん 購入出来るところを探しておられますか。 …
humipine@ Re[1]:波動転写機を使ってみて〜(09/24)>ようこ さん いやー、ラエリアンになったヨウコさんで…
humipine@ Re:波動転写機を使ってみて〜(09/24)>こばやし さん 波動転写器を使ってだんだん調子が良くな…

Calendar

Favorite Blog

両方の上腕がだるく… New! chiichan60さん

アマゾンイカダ下り… New! ウーテイスさん

2017/10/20(金)・… New! 恭太郎。さん

ヒルナンデス!(日… 人間辛抱さん

愛弟子がんばってま… ボイストレーナー本山NACKEY直人さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2013.05.04
XML
カテゴリ:人工地震
3/11 was Japan's 9/11. It's all documented folks!
3.11は日本の9.11だ!全て文書化したぞ!

URL:http://www.jimstonefreelance.com/fukushima1.html

管理人のコメント:
この記事は、元機密諜報部関係で仕事をしていたというジム・ストーン氏が描いたブログの内容を訳したものです。人工地震というテーマについては、私の知人でも賛否両論で否定する人もいますし、証拠がないのにそのようなことを書くのはよろしくないという方々もいます。しかし、私の立つ位置としては、真実の可能性がありそれが真実の場合に多くの人に多大な被害を与えることとなり、それなのに現在に至るまで事実の検証がまったくされていない、または、ある程度調査がされていても一般にその内容が全く公開されていない場合はブログに掲載し、だれかその科学的検証ができる人にそれを委ねることをしなければいけないというのが、掲載するにいたった理由です。
少なくとも、米国はニュージーランド政府と協力して第二次世界大戦前後に人工地震を引き起こす科学的実験をしており、それが成功したという情報はネットで公開されています。

火星旅行を実現しようとしている時代に、人工地震ごときが技術的に不可能であると考えるほうが非論理的ですし、可能であると私は考えています。

もし、このブログを読まれて人工地震ではないという意見の方は、その論理的な理由と、可能ならば、科学的な検証結果も一緒に説明してください。単なる批判や人が言ったから違うなどという書き込みは削除させていただきますので、ご了承ください。

以下、ジム・ストーン氏の日記の内容になります。


This investigation has been endorsed by the engineers who designed and built Fukushima Diiachi.
この調査は福島第一原発を設計・建築したエンジニア達から指示され続けています。

This is the most censored and slandered report on the web. If you want to help the world avoid future nuclear catastrophes, possibly one near you, ARCHIVE AND POST THIS EVERYWHERE, Only you can make a difference
ウェブ上でこの記事が最も検閲を受け、誹謗中傷を受けてきている報告です。もし、あなたが二つ目の原子力発電所事故を防ぎたいのなら、これを電子文書化しネットのあらゆる場所に投稿するのです!


NEW ULTRA HIGH RESOLUTION FUKUSHIMA PHOTOS
福島の超高解像度写真


(make sure you expand them to see them clearly, and post them and everything else EVERYWHERE)
写真を拡大化して細部を良く調べてください。


Fukushima from the front
福島原発の前からの写真

01frontview_wide.jpg

上の写真の説明
※写真の中で丸の中に数字の1~6で書いた数字は、機種依存文字で楽天ブログでは使用できませんので、普通の数字1~6で以下に書きます。

1.
02frontview01.jpg

1.One very important point :Reactor 3, which is obviously missing, is still giving normal temperature and pressure readings to the control room. This would not be possible absent a controller that was infected with Israel's precious Stuxnet virus, which keeps all readouts normal both until and after everything destroyed or blown away. This is another reason why they won't show you this picture, it proves beyond all doubt that there is no way any normal reading could come from this reactor unless it was faked by a virus, and the only virus in the world capable of it was written by Israel and used to damage Iran's nuclear program. Interesting it is then, that Japan suffered this fate at a nuclear facility after offering to enrich uranium for Iran!

1.一つ重要な点ですが、三号炉は、この写真を見ると完全に無くなっていますが、それにも関わらず、未だ正常な温度と圧力の読み取りデータを制御室に送っています。
しかし、これはイスラエルが開発した重要なウィルス「ストゥクスネット」(Stuxnet)がない限り、不可能です。
このウィルスは、原子炉全部が破壊、または、吹き飛ばされるまで、そして、その後も、コンピューターから読み出した情報が全て正常なように見せかける機能を持っています。これが、彼らがこの写真を見せないもう一つの理由で、もし、ウイルスにシステムが感染していなければ、原子炉から通常の値が送られてくることが有り得ない事は、疑いもなく証明しています。そして、世界でそれが可能な唯一のウィルスは、イスラエルにより、イランの原子力発電所のプログラムに打撃を与えるために開発され使われました。そして、その後、日本がイランの為にウラニウムを提供する事を提案したあとに、日本が原子力発電所の施設でこの運命の被害を被ったと言うのは興味深い事です。

2.
02frontview02.jpg

2.Notice at reactor 3, which was in operation, the destroyed and breached reactor (what is left of it) is steaming away, under the rubble, but there is NO steam coming from the fuel pool ー This proves that at reactor 3, the fuel pool was blown away. If it was not, the water in it would be steaming. The reality is that not only is the pool not steaming, but the entire floor it was supposed to be on, (the same floor reactor 4's dome is sitting on)is GONE at reactor 3. Pretty easy to see here, and it only proves that this disaster is FAR beyond anything stated in the press.

2.稼動中であった三号原子炉では、残骸の下から破壊された原子炉が蒸気を出しています。しかし、燃料プールからは蒸気がなにも出てきていません。このことから証明できるのは、三号炉では、燃料プールは全て吹っ飛ばされてなくなってしまった事を示しています。もし、燃料プールがまだそこにあるとすれば、その中の水から水蒸気が出ているはずです。現実は、燃料プールがないだけでなく、そのフロアーごとなくなってしまったと言うことです。〔四号炉の同じ階は、まだそのドームが残っています。〕それは、一目瞭然であり、報道されているよりも遥かに酷い大惨事であることを証明しています。

2-a
Mangled reactor entrails
ズタズタに押しつぶされた内部の部品

2-b
Not present, and therefore, not steaming fuel pool, whic should be at the arrow tip.
矢印の先が指す部分に、燃料プールがないので、そこにあるべき燃料プールが蒸気を出していません。

3.
02frontview03.jpg

3.A Japanese reader sent me a comment and said this is the steam separator pool. Though technically that was an accurate statement, I labeled it a fuel pool because in some of the drone videos you can see what appears to be melted fuel flowing down the side here. So Tepco was likely using the separator pool to store fuel, which then makes it a fuel pool.

3.日本人の読者から私にコメントが寄せられ、これはスチーム・セパレーター・プール(蒸気分離プール)であると言う指摘がありました。技術的にはそれは正確な意見ではありますが、私はそれを燃料プールと名付けました。その理由は、無人飛行から撮影されたいくつかの写真の中には、溶けた燃料が建物の横に流れでたように見えるものがあります。だから、テプコはセパレーター・プールを燃料プールとして使用していた可能性が高く、それは燃料ブールだと言えます。

4.
02frontview04.jpg

4.NHK, CNN and others have refused to show you THIS. Why? Because reactor 3's dome should be sitting here, and there is about 30 feet of empty air below that, where there should be a reactor! Reactor 3 is blown away, and THAT is why they won't show you this. It can't vanish unless something makes it vanish, and what is there, in this world, that will vanish a million pound object? The steam is obviously coming from whatever disemboweled pieces are left of it under the rubble.

4.NHKやCNN、そして他のメディアはこれを私達に見せるのを拒否しました。何故でしょうか?何故なら、三号炉の丸い屋根がそこにあるはずなのにそれは無くなり、その下には、原子炉があるべきなのに30フィートくらいの空間があるのです!三号炉は完全に爆発により吹き消されてしまったのです。だから、彼等はこの写真を私達に見せないのです。何かが原子炉を消滅させない限り、原子炉が消えることはありません。そして、そこにあるものが、この世界で、何百パウンドもある物質をどうやってかき消してしまうことが出来るでしょうか?
(1pount = 453,592g; 100万pound = 453,592,000g = 453,592kg)
写真では蒸気が、瓦礫の下に残っている残骸の中から出てきているのが見えます。



続く・・・








Last updated  2013.05.11 20:45:57
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.