000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

不良中年をめざして!

PR

Profile


不良中年オーパ

Favorite Blog

そうじゃないかもね nekoko0207さん
小島トモオス 小島トモオスさん
肉まんじゅう 肉まんじゅうさん
私の音楽的生活 sweetrendez-vousさん
この地球の、同じ時… ルーチェ1000さん

Freepage List

2007.09.28
XML
カテゴリ:マーケット
ここのところ
家電量販業界、とくに
ヤマダ電機の動きがやたら目に付く。

9月14日付の大量保有報告書で
ヤマダ電機がベスト電器の株を6.47%保有していることが発覚。
ベスト電器の合意がないまま第2位の株主となった。
ヤマダ電機サイドは一貫して「純然たる投資」とコメントしている。

20日、ベスト電器が10月5日払い込みで実施する約57億円の
第三者割当増資をビックカメラが引き受け、ベスト電器発行済み株式の
9.33%を保有する筆頭株主になると発表。

25日、ヤマダ電機、キムラヤセレクトを買収し子会社化へと発表。

26日、ヤマダ電機がベスト電器株を7.71%まで買い増し。
これに対し、ベスト電器は防衛策発動を検討。

ヤマダ電機は自社HPで、
テーマを「創造と挑戦」とし、
目標を「売上高2兆円の達成と市場シェア20%の獲得」としている。
しかし、公開データをのぞいてみると、
「2兆円・20%」は2年後の目標とし、
「3兆円・30%」を目指すと明示している。

直近7年間の売上高推移は
3,321億円 ⇒ 1兆4,436億円(4.34倍)
従業員数推移は  
3,516人  ⇒ 11,191人(3.18倍)

これだけの急成長に「ひずみ」は出てこないのか?

自社発表の従業員のうち、5,000人強は臨時雇用とも聞く。

その従業員全員がインカムをつけて接客しているのは何故なのか?
フロア各所についている店内カメラは誰を映しているのか?
その映像を見ているのは誰なのか?

業界シェア30%を目指す理由は何なのか?
30%を超えた時に何が起こるのか?

「3兆円・30%」
数値に置き換えられる目標だけのために、
M&Aという手法を多用するならば、
どこかで、何かを置き去りにしそうな危惧を抱く。

「大きさ」や「数」を背景にした市場独占を目指す経営は
人によっては、
「強引」「尊大」と映り
「抵抗」とか「忌避」を
心の中に育むことに容易につながる。

1973年に日本ビクターを退社して
この企業を創業した山田昇社長が
真に目指すものは何なのか?
聞いてみたい。







Last updated  2007.09.28 09:51:08
コメント(0) | コメントを書く
[マーケット] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.