107046 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

院長日記

PR

プロフィール


いるか6063

バックナンバー

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

スズキ@ Re:いま前向きになるためのオススメ本(04/28) 今現在の頭髪の様子はどうですか? 維持さ…
kanposky326@ taobao代行 色々なものが揃っています。値段は安くて…
kanposky326@ Windows 7 Ultimate 販売 豊富な品揃えで最新作も随時入荷致して…
kanposky326@ タオバオ 色々なものが揃っています。値段は安くて…
kanposky326@ Windows 7 Ultimate 販売 豊富な品揃えで最新作も随時入荷致してお…

ニューストピックス

フリーページ

2011.03.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
デュタス(≒アボルブ/アボダート)は耐性が出来るのか?出来ないのか?

この疑問について開発元のGSK社(:グラクソスミスクライン)と
聖心美容外科、販売代行のベストイーにもメールで質問してみました
が以下のような回答が帰ってきました。
各社様ご解答ありがとうございます。

<GSK社>


○○ ○○ 様

お問い合わせいただきありがとうございます。
AGA対策としてAvodartのジェネリックであるデュタスを使用されているとのことでございますが、Avodartは日本では「アボルブカプセル0.5mg」として販売しております。
しかしながら、アボルブが日本国内において承認されている適応症は前立腺肥大症のみで、AGAに使用した場合にご案内できる情報がございません。
申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。


グラクソ・スミスクライン株式会社
カスタマー・ケア・センター 
○○ ○○


<聖心美容外科>


○○ ○○様

ドクターからの回答が届きましたのでご連絡致します。

ドクターからの回答:
こんにちは。聖心美容外科○○院 医師の○○です。アボルブの耐性については実際にそのような状態を訴える事例は当院ではありませんから、特に対策もございません。


<ベストイー>(薬販売代行業者)


 ○○ ○○様

ベストイーカスタマーサポートセンター メール担当の○○と申します。

お問い合わせの件ですが
商品情報を日本語で掲載しておりますが、
掲載の和訳は、米国内、他国で提供されている商品の
パンフレット・宣伝・広告・カタログ等の記載を掲載しており、
弊社が商品に関して責任を負うものでは無い事をご理解願います。

また、私共は、販売業者ではなく個人輸入の代行業者ですので、
お申込みになられるお客様自身が効果・効能を十分に理解されているという事を
前提にして注文を受付けております。

効果、効用に関しましては、
お医者様にご相談いただけますようお願いいたします。


<個人輸入代行 ベストイー メール担当:○○>


三者三様のありがたいご回答をいただきました。
ベストイー様が引用された資料の元となっている
「パンフレット・宣伝・広告・カタログ等の記載」がどういうものなのか
どこからの引用なのかわかりませんが客観的に見て、GSK社の公式HP
の方がより出所としては信憑性があると考えるのが妥当ではないでしょうか。

前回も掲載しましたが

参照 グラクソスミスクライン:GSK オンライン説明会第1回前立腺肥大治療の~    開始から4分03秒頃

アボルブ(≒デュタス)は、血清中、前立腺組織内中のDHT濃度をほぼ完全に抑制する作用を有し、その作用は投与し続ける限り持続いたします。


使用とともに効果が薄れていくなら「作用は投与し続ける限り持続いたします。」と言う表現は使わないと思います。

また実際にAGAの治療現場で処方している聖心美容外科も以上のように
コメントされています。

img_02.jpg
img_01.jpg
img_03.jpg


そしてそのデュタス(≒アボルブ/アボダート)の効果ですがAGA:男性型脱毛
の原因と言われているジヒドロテストステロン:DHTの発生を、服用し続ける限り


90パーセント近く抑える


ということは現存するAGAの薬として最強とも考えられるのでは無いでしょうか。




<今までの薬使用の履歴>


2006年5月31日からミノキシジルタブレット&フィナステリドを服用し
半年でAGA(薄毛)が劇的に改善。
薬の効き方に波はあるもののその後約3年はその状態をキープ。
4年目頃から少し効果の減退を感じるようになる。
おさらいすると

1年目 2006年6月~ 劇的に回復
2年目 2007年6月~ 維持
3年目 2008年6月~ 維持
4年目 2009年6月~ 少しボリュームダウンを感じる
5年目 2010年6月~ 夏くらいからまた抜け毛が増えてきた。
             秋口から更に抜け方が目立つようになった。
             薬服用前(2006年6月以前)ほどではない
             が生え際、頭頂部が薄くなる。

ミノキシジルの効果が減少してきたと判断し2010年12月18日
よりフィンペシアをデュタス(アボダート/アボルブのジェネリック)
に変える。

最近の分け目 


alt="今日の分け目2.12.jpg" border="0">


border="0">

最高潮時ほどではありませんが頭頂部の髪が
毎朝立ってきました。

髪をかきあげたり後ろで束ねたときに少しボリューム感が出てきた感が
あります。


現在は以下のような感じでくすり&サプリを服用しています。(筋トレ系サプリは除く)  

<朝>フィンペシア1ミリ1錠 

  ミノキシジルタブレット10ミリ1錠(2011.1.15~インド製メーカーにチェンジ)

  L-リジン2分の1錠 マルチV&M1錠 亜鉛1錠
       
  トレドミン2錠(抗うつ剤)

<夜>デュタス0.5ミリ1錠(2010.12.18~新たに使用)

  ミノキシジルタブレット10ミリ1錠

  L-リジン2分の1錠 マルチV&M1錠 亜鉛1錠
       
  トレドミン2錠(抗うつ剤)

変化があればまた経過報告します。

くすりの輸入代行のショップを始めることになりました。
ITに疎い私ですが何とか開店にこぎつけることが出来ました。
現在は正規品がメインの品揃えですので正規品にこだわる方
はコチラまで。私の店の宣伝です(笑)。

フサフサドラッグ






最終更新日  2011.03.04 12:21:00
コメント(5) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.