000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

不思議な物ショップ

PR

Freepage List

Comments

Daizo@ Re[1]:3Dプリンタのスライサ自動化(08/24) 白鷹3さん >スライス設定の煩わしさがな…
白鷹3@ Re:3Dプリンタのスライサ自動化(08/24) スライス設定の煩わしさがなくなるのは楽…
Daizo@ 3Dプリンタのスライサ自動化 初めまして、3Dプリンタクラウドプラット…
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Recent Posts

Archives

Free Space

私の工房(類似品を含む)
3Dプリンタ「CUBIS」
切削RP「MDX-20」
フライスマシン旋盤
ミニルーター
プロクソン製です。安物は役に立たず、こちらに買い換えました。
バンドソー
2020.02.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近、TRONの話題を目にするようになりました。
TRON自体は、Windowsが出始めの頃に、既に存在し、Windowsより、優れたOSとして期待されていました。
アメリカとの貿易戦争時に、目を付けられ、潰されたという経緯があります。
その後は、携帯電話に使われていましたが、それも、Androidに代わられていました。

私が注目したのは、μT-Kernel2.0が、標準の「IEEE 2050-2018」となったことで、普及が進むのかな?と思ったことからです。

IoT関係を作ろうと考えると、制御部分に、arduinoを使い、インターネットとの接続に、ラズベリーパイを組み合わせて使うのが、定番のようです。
これが、TRONで統一されるのか、注目しています。

TRONについて調べても、現状が、今ひとつ、把握できません。
どうやら、最新は、IoT-Engineのようです。
これを、実際に動く形にするには、少々、高くなりそうです。
ラズベリーパイ並の値段なら、試してみるのも良いのですが。

μITRON4.0から派生したらしいTOPPERSプロジェクトなら、ラズベリーパイで動かす情報があるので、時間があれば試せそうです。

1万円未満で、これが標準といえる評価キットがあれば、私のような者でも、興味を持つ人が増えると思います。
現状は、TRONの行く末は、霧の中という感じ。
先にあるのは、大きな町か、行き止まりの崖か、さて?






Last updated  2020.02.08 08:10:06
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.