827150 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

不思議な物ショップ

PR

Freepage List

Comments

Daizo@ Re[1]:3Dプリンタのスライサ自動化(08/24) 白鷹3さん >スライス設定の煩わしさがな…
白鷹3@ Re:3Dプリンタのスライサ自動化(08/24) スライス設定の煩わしさがなくなるのは楽…
Daizo@ 3Dプリンタのスライサ自動化 初めまして、3Dプリンタクラウドプラット…
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Recent Posts

Archives

Free Space

私の工房(類似品を含む)
3Dプリンタ「CUBIS」
切削RP「MDX-20」
フライスマシン旋盤
ミニルーター
プロクソン製です。安物は役に立たず、こちらに買い換えました。
バンドソー
2020.02.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
新型肺炎について、神戸大学の岩田教授が、ダイヤモンド・プリンセスでの対応について、助言をしたことが話題になっています。

例えば、こちら。
感染症の専門家、客船内の感染対策を批判 BBCが取材

本人のyoutubeを探してみたのですが、情報の中に埋もれてしまって、見つかりませんでした。
批判したとか言われていますが、専門家の立場から意見を述べているに過ぎないと思います。
「対応がずさんだから、ちゃんとして欲しい」というのは、批判と受け止める方もいると思いますが、助言と受け取るのが、謙虚な姿勢で、良い姿勢だと思います。

意外に思ったのが、「無症状の人は、検査してはいけない」という意見です。
「無症状でも感染を広げる可能性があるのだから、やってもらわないと困る」というのが、私も含めた、素人の考えだと思います。

検査してはいけない理由は、
・検査キットが不足し、本当に必要な人に行き届かなくなる。

・無症状の人は、ウィルスを保菌していても、陽性とはでないことがある。つまり、無症状の人を検査して、陰性と出ても、実は、感染者だという可能性がある。結局、調べても、白黒がはっきりしないので、意味がない。


これは、「そっか」と思わず、目からうろこでした。

ここからは、私が思ったことですが、無症状の方も、感染源になるというのは、既に分かっていたことなのに、無症状の方からウィルスが発見されたという報告があるということは、今回の感染症に対応している人は、素人か、あるいは、上からの命令で、仕方なくやっているかのどちらかなのだと分かりました。
もちろん、学術的な見地から、症状がない方からも感染が広がるかを調べるという意味はあります。しかし、既に分かっている段階で、貴重な検査キットを浪費してまでやることではないということです。

さて、今後が不安になりました。
ダイヤモンド・プリンセスでの状態を聞くと、下船した方が、感染していないとは言い切れません。
検査後に、感染しているかもしれません。
正しい検疫方法としては、症状が出ていない人だけを隔離した中で、14日経過して、問題がなければ、OKです。
下船した人を、再び、隔離しなければ、ダイヤモンド・プリンセスに隔離した意味がなくなります。

もはや、感染拡大は止められないだろうとは思いますが、次の新型感染症対策の予行練習的な意味で対応し、しっかり、感染症予防対応策を確立してもらいたいです。






Last updated  2020.02.20 08:56:18
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.