811996 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

不思議な物ショップ

PR

Freepage List

Comments

Daizo@ Re[1]:3Dプリンタのスライサ自動化(08/24) 白鷹3さん >スライス設定の煩わしさがな…
白鷹3@ Re:3Dプリンタのスライサ自動化(08/24) スライス設定の煩わしさがなくなるのは楽…
Daizo@ 3Dプリンタのスライサ自動化 初めまして、3Dプリンタクラウドプラット…
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
まゆみ@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Recent Posts

Archives

Free Space

私の工房(類似品を含む)
3Dプリンタ「CUBIS」
切削RP「MDX-20」
フライスマシン旋盤
ミニルーター
プロクソン製です。安物は役に立たず、こちらに買い換えました。
バンドソー

全2件 (2件中 1-2件目)

1

○○っぽければ、いいじゃない

2006.04.10
XML
音楽についても、臨場感あふれる音より、音楽っぽく聞こえれば、それでいいのかもしれない。

オーディオマニアではありませんが、CDと、流行のダウンロード音楽を聞き比べると、CDの方が、圧倒的に良く聞こえます。しかし、一部の音楽は、代わり映えしないことも事実ですが。

最近の傾向として、音質を良くしようというより、手軽さが重視されているような気がします。音楽を聴くことを楽しむより、音楽のメロディーと歌詞が分かれば、それでいいのかもしれません。カラオケで歌える情報が詰まっていて、それだけでは足りない部分を自分の中で補完できれば、それで良いのかもしれません。例えるなら、文学的な文章より、箇条書きの文書で良いような気がするのです。

 CDとダウンロード曲の、音の差が分からない人が増えるのは残念なことのように思いますが、音が悪くても手軽で安い方が好まれるように思います。






Last updated  2006.04.10 20:26:22
コメント(0) | コメントを書く
2006.04.08
最近、思うこと。
本物じゃなくても、本物っぽくみえれば、それでいいのかもしれない。

数年前に購入したデジカメを2つ持っています。ひとつは、ミノルタ製で300万画素。もうひとつは、フジ製で100万画素です。ミノルタのデジカメで撮った映像は地味に見えますが、フジのデジカメで撮った映像は鮮やかに見えます。
うす曇の空を撮ると違いが明らかで、ミノルタは、実際に見える空と変わらない映像になりますが、フジは晴れた空のような映像になります。昔のフジフィルムのCMのように、綺麗な人は美しく、そうでない人もそれなりに映してくれるわけです。物を写しても、この傾向は変わらず、綺麗に写したいときは、わざわざ、古いフジのデジカメを使うほどです。

写真は、いかに本物の絵に近づけるかという方向と、いかに人が望む絵に近づけるかという方向があると思いますが、前者を目指すものは消える傾向にあるように思います。
本物に近づけるより、それらしく見える方が望まれているのかもしれません。






Last updated  2006.04.08 21:11:15
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.