111600 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

百姓ハイキック

PR

全1462件 (1462件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Dec 26, 2012
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
なにこれ。

あ、昔ここ使ってたっけ!


うぉー思い出した、思い出した。






Last updated  Dec 27, 2012 03:50:16 AM
コメント(0) | コメントを書く


Sep 23, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
今朝、祖母に電話をしたら、今自分が使っているイスにダメ出しをしてきた。


敬老の日の前に、いとこの呼びかけで写メを送るように言われ(祖母へのプレゼントかな?)、座った自分の姿を自撮りした写真を送信した。自撮りしている自分の姿を考えただけで恥ずかしい。

その写真に写っていたイスを見て、気の毒に思ったようだった。


「お前、あんなイスじゃしんどいだろ」と。

確かに言われてみればしんどいかもしれない。
背もたれも腰の下あたりに通っている鉄の棒一本だけだし、裏のねじ片方取れてるし。
座る板なんかもものすごく小さい。敷いている座布団(直径45cm)が板(直径30cm)の面積の2倍以上あったから驚きだ。

お金の心配をしたちょうどその時に

「金は援助してやるから」

と、天使(祖母)の声が。


えっへっへっへ、買う買う買う~!




そうなるともう迷わない。

昼から外出をし、家具屋にも寄ってイスを注文。


明日届く。

ワクワク。






Last updated  Sep 24, 2011 02:43:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 21, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類

先日、部活を辞めた。


後期にある学祭の役員(補佐的なもの)に任命さ(ハメら)れたにも関わらず、辞めた。


理由はいろいろある。

金銭面、生活面、勉強面…。
バイトもすることになったし、背中の肌荒れを治してから水泳(半分義務)を始める予定だし、左足親指を床面にぶつける癖がついてなかなかとれない…痛いしつらい。
それとそもそも部活自体に興味がなくなったというのもある。

もうマイナスな考えしか浮かばなくなったものを続けていく気力がなくなった。

事情は幹部の先輩にしっかりと伝え、納得していただいた。



そして昨日、その挨拶と内定をもらった先輩のお祝いも兼ねて自宅で飲み会を開いた。

人数は自分含めて6名。
先輩4名、同期1名、それと自分。

その場にいる自分以外の人は皆お酒を飲んで楽しくやっている。
自分はお肌の薬を服用していたため、お茶しか飲まなかった。



隣にいた同期の松本君(仮名)と自分で部活のことについて話をした。

松本君にも、先日、簡単ではあるが事情は説明してある。

内容はそれほど覚えてはいないが、なんだかトゲがある。

学祭の役員のことに話が及ぶんだとき、確かに彼は

「y君が“逃げた”から…」

と言った。

間髪入れずに「逃げた」の部分を「辞めた」に訂正してはいたけど…。

「…辞めたから、代わりを探さないとね」と。

少々お酒に酔っていたとはいえ、あれがおそらく彼の本音なのだろう。




「逃げた」




今日一日、ブックオフで立ち読みをしている時も、熱帯魚屋さんで金魚を眺めているときも、食堂でご飯を食べているときも、この言葉が頭の中でずっと響いていた。

彼のこの表現が100パーセント間違いと言い切ることはできない。

確かに、自分は部活という世界から逃げたかもしれない。


でも、自分は決してその役員が嫌という理由で辞めたわけではない。

だからその「逃げた」という言葉にどうしても納得がいかない。





その飲み会の最中、バイトのことも話題になり、松本君が

「自分のところ今少ない人数で大変なんだよー」

と何度も言っていたけど、知るもんか。


こっちがお土産で持ってきた泡盛の度数を見て露骨にガッカリする人間に、こっちの事情を知ったような顔をして「逃げた」という人間に対して、誰が恩義を感じ、報いようと思うだろうか。






もう好きにさせていただきます。







この文章は完全にこちらの都合のいいように書かれているかもしれません。

読んで不快な思いをされた方がいらっしゃいましたら、「こんな自己中なことを書いてらー」と受け流してやってください。






Last updated  Sep 21, 2011 07:06:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 20, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
今朝は夢に母がでてきた。


母と二人でオセロをしている、現実の世界では一度も対局したことないのに。



突然盤をひっくり返す母。

呆気にとられる自分。


ここで目が覚めた。


しばらく、現実の世界の自分は母が目の前にいると感じ

「なんで?なんで?」

と訊ねていた。



妙な夢。

お母さん元気かな。






Last updated  Sep 21, 2011 03:36:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類



映画じゃなくて

漫画のほうの

ピンポン









Last updated  Sep 20, 2011 01:17:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 17, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
ニキビがひどかったので、昨日皮膚科に行って薬をもらった。


もらった軟膏から、昔カメに使っていた軟膏と同じ匂いがした。




万能なのね、この成分。






Last updated  Sep 17, 2011 12:40:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 15, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類



部屋でダラダラしていると、

「いつまで時間をドブに捨てるつもりですか」

と誰かに訊かれている気がしてくる。




そう、自分は意志が弱い。






Last updated  Sep 15, 2011 10:01:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 1, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類

何かひとつのものを得ると、

同時に何かひとつのものを失っていることが多々あるような気がした、今日九月一日。



決まりきったセンター試験の解き方を会得すると、

発想の柔軟さがなくなる。


大金を得ると、

つつましさを失う。


涼をとると、

体温を少し失う。



大切なものを失うと、

その分人の気持ちが分かるようになったり…。


その逆もまた然りですけどね。






Last updated  Sep 1, 2011 11:39:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 16, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日、ばあちゃんに電話をしてみると、いきなり


「あれ!?荷物送ったの今日だよ!?」
「もうすぐ誕生日だからねーーー」


と。


あら、何か送ってくれたのね。

到着を待たずしてネタバレ。


そう言われたから

「ちんすこう送ってよ」

とは言えなくなった。



そしてその荷物が今日到着。


中身は

湿布、冷えピタ、ひんやりおでこバンド(布製)、花粉マスク、緑黄野菜ふりかけ、ちんすこう(テレパシー?)、

そしてケーキ代入りの封筒


ばあちゃん…(涙)



テスト対策で慌てふためいていて心が萎えている中で人の優しさに触れた7月16日。

夏、帰るからね。






Last updated  Jul 16, 2011 11:09:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 8, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
期末テストの足音におびえてる今日この頃。


部活もテスト期間ということで長期の休みに入り、おかげで自分の時間を自由に使えています。



一昨日は自由だった。

スパゲッティを食べるために湯を切るザルを求めてダイエーへ。

あったけど980円…、高くないかな?

安値を求めてちょっと離れたホームセンターに行く途中でちょっとバッティングセンターに寄り道。

80km/hのところの球は荒れていて、なかなか絞れない。

120km/hのところはボークを連発し、たまらず係りの人にコインの返却を求めた。

そしてホームセンターのザルは2,200円也。ふざけんな。

結局ダイエーに戻ってザルと納豆を買って帰宅。

長旅のお供をしてくれた友達に感謝。

おかげでスパゲッティを頂けました。



このままでは単位を落とす。

血眼になってやるべし。






Last updated  Jul 8, 2011 10:43:19 PM
コメント(0) | コメントを書く

全1462件 (1462件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.