000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

野立て太陽光はじめます

PR

X

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

2016.12.16
XML
カテゴリ:その他
ブログを移転するとこにしました。

ブログは
https://solar-club.jp/member/hydro/
になります。

新しいブログもランキングに登録しました。
よろしくお願いします。






Last updated  2016.12.17 14:26:05
コメント(0) | コメントを書く


2016.12.14
カテゴリ:その他
防草シートを施主支給する案件が1つあり、メーカー直送で業者さんに送る手配をしました。

防草シートは、有名なザバーンの下のグレードになる、エコナルという製品にしました。

2年前に自宅を建てた後、家の周りの雑草対策でこの製品を敷きました。野ざらしで敷いた部分があるのですが、シート自体の劣化も特になく草は生えてきていません。

敷く工程は業者さんに依頼しました。
スクリューを打った後、防草シートを敷いてから架台とパネルを載せるそうです。
追加料金はかかりましたが、防草シートを自分で注文したので全てお願いするよりは安くなりました。

今回は農地に敷くため、標準の200ミリの固定ピンでは短いらしく、300ミリの固定ピンにします。
固定ピンだけ別の店で購入したら、これも安くなりました。

資材が余ったら取りに行き、防草シートを自分で敷く予定の案件で使いたいと思います。






Last updated  2016.12.14 19:17:00
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.13
カテゴリ:契約後
先日現地見学した案件、翌日契約しました。
契約の順番は4基目になります。

最後に契約予定の案件は来週契約予定です。
これは半年前にキャンセルになった案件の復活なので、設備認定と農地転用が終わっているため連系日はこの契約より前になります。

ブログの一覧にある概要を連系日順にしたいので、この契約は連系順で5基目と表記しています。






Last updated  2016.12.13 20:29:20
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:契約前
1基目の着工の合間に最後になる案件の現地見学をしてきました。


rblog-20161213034548-00.jpg


賃貸のため初期費用が少し安く済みそうです。
朝晩に電柱や林の影の影響が少しありますが全体的な日当たりは良好です。

農地転用が必要なため来年4月末の連系見込みですが、設備認定は申請済みで今年度単価の24円になります。

太陽光の場所は住まいとは隣県なのですが、1基目の着工場所とこの場所が隣市のため、同じ日に調整して車で30分ほど移動しました。

先日の現地見学した案件は、費用とシミュレーションのバランスで断念しています。
また6基目自体も融資が不可になりました。

結果、契約済みの3基のほか、今後あと2基契約して最終的に来春までに5基の野立て太陽光所有を目指します。









Last updated  2016.12.13 20:16:29
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:工事
1基目の着工でパネル設置位置の現地確認に行ってきました。


rblog-20161213033015-00.jpg


当初の図面のパネルの向きが真南から15度くらい西に向いているらしく、真南になるよう墨出してくれましたが敷地に収まらず、結局5度ほど向きを修正してパネル設置位置の墨出しを終えました。

その影響で4段3列10度のパネルの間隔が当初1800ミリから1600ミリに狭くなりました。パネル間隔が狭くなった分、後方のスクリューの基礎高さを200ミリ上げて対策しました。


rblog-20161213033120-00.jpg

スクリュー基礎は長さが2メートルあります。

もともとのパネル間隔が1800と狭い上にさらに狭くなったことが不安ですが仕方ないです。

3日間でスクリュー基礎、3日間でパネル設置で一週間後に完工とのことです。遠隔監視装置も製品を手渡しして取付をお願いしました。

中電の連系は12月27日になりました。
年内に連系する野立て太陽光はこの1基目だけになりそうです。

これで、課税事業者選択届出による今年分の消費税還付を受ける見込みですが、自宅屋根の売電での消費税の支払いを差し引いても春頃に還付が受けられるので他の案件の支払いに多少余裕ができそうです。月末の連系の影響で、検針日にもよりますが最初の月の売電は時期的&日数的に少ないでしょう。






Last updated  2016.12.13 03:31:21
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.09
カテゴリ:その他
来週の着工に現地持参して業者さんに手渡す遠隔監視装置が納品されました。

ひだまりeyesという製品で、監視カメラ付きにしました。

全ての太陽光をこの遠隔監視装置にすると結構高くなりますが、自宅で各太陽光の様子をリアルタイムで確認したかったのでこの製品にしました。

もちろん、監視カメラがあることにより盗難や不法投棄の抑止力にも期待してます。






Last updated  2016.12.09 23:41:57
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.07
カテゴリ:契約前
6基目の検討を物件と融資の両面で今日も進展がありました。実現に向けて前向きに進んでいます。

数ヶ月前までは5基で打ち止めかなと思っていましたが、保証協会で融資を受けた金融機関が二つ目の融資に乗り気で、審査に出してもらうことになりました。

結果は待つしかないのですが、融資あきで積極的に攻めていきたいと思います。






Last updated  2016.12.07 21:20:22
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.06
カテゴリ:契約前
6基目になるかもしれない物件の現地確認に行ってきました。

資金の目処が立っていないのに…。

帰宅後金融機関に電話しまくり、既に融資を受けている金融機関で話を聞いてもらえることになりました。

今年度の単価の期限が迫ってきていますね。

契約済みは3基ですので、あと2〜3基を今月か来月決めたいと思います。






Last updated  2016.12.06 22:07:02
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.17
カテゴリ:契約後
ようやく1基目の着工日が決まりました。

といっても約1ヶ月後の12月中旬です。
着工日にパネル配置の確認のため現地確認が必要とのことです。

業者提携の遠隔監視装置が10年間の通信費込みで約30万円とのこと。詳細はまだ調べていませんがパワコンをCTセンサで計測できるなら最も安いです。

株式会社ラプラス・システム
http://www.lapsys.co.jp/index.html
高圧でシェアを持つ会社で、低圧も対応しているようです。

監視カメラは当然付いていないので、監視カメラ付きのひだまりeyesにするか迷うところです。


ランキング参加しています。ポチっとお願いします<(_ _)>


にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ






Last updated  2016.11.20 17:19:27
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.14
カテゴリ:その他
遠隔監視装置をてるてるモニターにしようと考えていましたが、皆さんのブログを拝見していて、ひだまりeyesと、いつどこモニターの2つの商品がいいかなと思い、見積もりと機能の比較検討をしています。

2つとも監視カメラを付けることができて、価格が比較的リーズナブルです。
監視カメラがある分、てるてるモニターよりはイニシャルコストとランニングコストは少し上がりますが、現地の様子をカメラ映像で確認できるのは安心だと思います。

ひだまりeyesは、web上の画面で複数の発電所を指数表示することができ、視覚的に確認し易い工夫がされています。

いつどこモニターは、監視カメラで動体検知した画像をサーバに自動でアップして保存ができます。

当初から検討している、てるてるモニターは、安価なシステムですがメールで発電量やアラームの通知を受けることができます。

何を主目的にしたいか考えたら、リアルタイムで視覚的に確認し易いひだまりeyesがいいかなと思います。

ランキング参加しています。ポチっとお願いします<(_ _)>


にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ






Last updated  2016.11.20 17:20:11
コメント(0) | コメントを書く

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.