837521 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HYGGE

PR

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

フランスアンティーク

2021.11.14
XML


だんだんと寒くなってきて冬の訪れを感じさせる様な季節になってきましたね😌

さて、本日はテーブルの天板の処理について少し記載させて頂こうかと思います。

私が家具に携わる仕事をする様になってからもうおおよそ四半世紀以上??

それも自分でもかなりなびっくりですが

その間に時代は大分変化してきて

私がこの業界に入ったばかりの頃はこれ以外の方法ないんじゃないかと思う程

頻繁に行われていたテーブル天板のウレタン塗装はほとんど今では見かけることが無くなり

その当時ではあり得なかった無塗装というのが大分増えてきてくる様になりました。

この両者は本当に両極端ですが、

私が家具の製作からアンティーク家具の修理をさせて頂いた頃、それももう20年程前?

そのころはまだ、アンティークの家具でもテーブルの天板は一度塗装を剥離して

ウレタンで塗り替えるという仕事も多々ありました。

自分でお店を始めてからも数えられるくらいですが

(もともと私がウレタン塗装があまり好きでは無かったので.....)

同じ様にウレタン塗装に塗り替えさせて頂いた事もございます。



現在、HYGGEではフランスのアンティーク家具の取り扱いが多いのですが

最近のアンティーク家具の流行りは無塗装。

現地ディーラー等もこぞってみんな塗装剥離しています。

箱物なんかはあまり気にする方もいらっしゃらないかと思うのですが

テーブルの天板はどうした方がいいのか気になりますよね?


ここ10年くらいで環境への意識や時代の流れは大分変わったと思います。

そして特別な方々だけでなく誰でもがインターネットや

YouTubeなどで塗装方法なども調べられる時代。


あえて私がここで記載する必要はないかとも思いますが

あくまで何年もやってきた経験として記載させて頂きます。



まず塗装方法(長くなるので今回ウレタン塗装と無塗装(端と端)だけ記載します、その中間が沢山あるのですがこちらは後日) 使用されております木材や使用環境等によって大分変化がございます。


ウレタン塗装(アンティーク家具の場合は艶消しクリアか半艶を使用することが多い、
       昔の普通の家具は5度塗りくらいしていたけどアンティーク家具は
       大体3度塗りくらいで仕上げます。また下地と仕上げで若干塗料が違います)

良い点 多分今でも耐水性、対薬品性などは一番なのでは?
    (もしかするとすごいの出てるかもしれません...勉強不足ですみません)
             
    10年くらいは輪染み等気にせずに使用できます。
              (本当にきれい好きな方等はよろしいかもしれません。)

    無垢材でも反りや割れなどあくまである程度、防ぐことが出来る。
    (完全に天板表面だけの塗装の場合はその限りではございません)
    
悪い点 石油原料を多量に使用、塗装後もしばらくは匂いが残ります。
    敏感な方は難しいと思います。
    木材が呼吸できない。
    塗装する職人の技術が必要。
    その上、ある程度日数もかかる為、材料費、人件費含めコストが上がる。
    施工の際の匂いもすごいので最近住宅地などでは施工も難しいのでは?
    アンティーク家具の場合、なるべく雰囲気を壊さない様に
    通常より少し薄めに塗り仕上げることが多い為、輪染み等が出来てしまった場合
    通常よりも目立つ、また補修も大変、無垢だとまた剥離して再塗装という方法もありますが
    一部合板などを使用している場合、(イギリスアンティークのドローリーフテーブルなどに
    よく見受けられます)再塗装での補修もかなり難しい。
    プラスチックコーティングの様な見た目のイメージなので味わいが感じられないし、
    小さな傷は意外と目立つ様な気がする。
    木自体の凹み等には対応できない(塗装後にできた物)



無塗装(昔はほとんどなかったですが最近はわざと木材でも暴れそうな箇所を使用したり、
    木本来の味わいを楽しみたい方々が増えてきた事によって最近では多いです)


良い点 塗装が無いので木本来の香りであったり質感、また木の目がたったりした際は
    その手触りまで楽しめる
    ですが木に興味がない方からすればそんな事どうでもいいことかもしれません。
    
    塗装が無いので体に悪いことは一切無い。
  
    木が自然に呼吸が出来る。

    経年の変化を楽しめる。
    (家具と一緒に思い出が作れる)

    輪染みなどが意外と目立たない、塗装してあるよりも意外と扱いが楽な気がする
            水などをこぼしてもまめに拭き取ればそもそもしみも出来にくい。
    (これが長年使用してみて一番感じた事です。また長年使用していると人間の手の脂などに
    よって自然と若干のコーティングがされるのでは無いかと思うのですが
    このくらいが一番扱いやすい気がします。)

    無垢材の場合だと、長年使用して少し天板をきれいにしたいという事になっても
    サンディング等で対応出来る。






悪い点 無垢材ですので仕方ない事ですが割れや反りなど起こります。
    
    合板で無塗装の場合は水濡れが頻繁に起こると合板表面が剥がれる。
    
    特にテーブルの天板は何枚かの板を継いでいる事が多く、そこに隙間ができて
    ゴミが溜まったりする。

    木材の例えば色合いの変化なども楽しめれば良いのですが
    最初に目にした際の色合いと変わってしまい別物に感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません

    ものによってはささくれが刺さってしまったりという事も起こるかもしれません。

    ものすごくきれい好きな方にとってはあまり魅力的では無いかもしれません。





    今少し思ったところでもこのくらいです。


時代と共に塗料や塗装方法のバリエーションも増えてきてるので
次回はそちらを記載させて頂きたいと思います。






Last updated  2021.11.14 17:33:33
コメント(0) | コメントを書く


2021.03.13



先日、先の震災から10年を迎えて

なんとなく自分の意識的にも良い意味でリセットされた様な気がします。

そうか〜、あの震災がなかったら

ここの場所でお店を続けていることももしかしたらなかったのかもな....


HYGGEは今から約15年程前に

仙台市青葉区大町という場所の20坪程のこじんまりとした場所で

デンマークや北欧各国から買い付けたヴィンテージ家具や

陶器類などを販売する店舗としてスタート致しました。


それから毎年毎年、買い付けてくる物等が変化してきたり

買い付けに向かう国が変わってきたりして

ちょうど震災の前頃になんとなくフランス、ベルギーあたりの商品等が多くなってきて

なんとなく落ち着いてきて

そんな時にちょうど震災が起きて

店舗の入っていたビルの取り壊しが決まり

こちらの建物に移ってきました。


その年は大変だったな〜

こっちの店舗の内装やりながら

元の店舗の解体したり、本当に寝る暇なかった😌

今思い出してももうあんな事やりたくない😅


15年を経て自分自身も歳を重ね

体が衰え始め

なかなか思う様に物事を運ばせることが出来なくなってきて

気力すらだんだんとなくなりそうになっていたけど。


あの時あんなに頑張ってここを守って

これからも続けていくって決めんたんだということを思い出しました。


それもこれもみんな足を運んで頂いたお客様のお陰。

先日の地震でもそうでしたが

うちでご購入頂いた商品をずっと使い続けて、

壊れてるのに直してまで使って下さる。


なんかあった時に頼ってくださる。


あ〜そうだ。

自分が店を始めたのはこういうことをする為だった。

そして自分が今生かされている意味はきっとこれだ。


節目の年に原点に戻れた😌

そう感じると不思議と全ての見え方が変わってくるのです。






Last updated  2021.03.13 16:47:13
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.06

いよいよ今日で長かった連休もほとんどの方が終わりのようですね。

今年のゴールデンウィークはお天気にも恵まれましたけど流石に10日は長いですよね〜^^

休みがあんまり長いと色々と大変なことも多いかと思います。

お店を始めたばかりの頃はゴールデンウィークはま〜お客様はほとんどお店にはいらっしゃらないし

ネットも全然動かない...果たしてお店を開けてる意味あるんだろうか??

などと思っていたものですが

ここ最近ゴールデンウイークにお店に脚をお運び頂きますお客様がだんだんと増えて来ました。

今年も大変多くのお客様に脚をお運び頂きまして誠にありがとうございました。

そして明日からはまた少し不定の営業に戻らせて頂きます。

お客様各位にはまたまたご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。

そして今月後半にはHYGGEギャラリースペースでのイベントも続きます。

当店HYGGEでもせっかくの周年記念だし何かイベントができたらな〜などと考えております。

その際はこちらでもお知らせさせて頂きますので

ご期待下さいませ^^






Last updated  2019.05.06 13:57:19
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.17

いよいよここ仙台も梅雨明け。
本格的な夏の到来ですね!

今年は例年になく梅雨が短かった気がする。
そうして夏が過ぎたらいよいよ買い付けの予定です。

まだ完全には決まっていないので
決まり次第またお伝え致しますね!

現在支倉町HYGGEでは倉庫からの入荷ラッシュ!

毎日暑い日が続きますが
お身体に気をつけて

お散歩がてらにでもお散歩がてらにでも支倉町HYGGE店舗に遊びにイラして下さいね!






Last updated  2018.07.17 14:20:29
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.13

早いもので今月5月の17日にHYGGEは大町の片隅にひっそりとオープンしてから
12年になります。

もうこのくらいになってくると
長いんだか短いんだか訳がわからなくなって来ます。

只、これは毎年思いますが本当に多くのお客様に支えられて
今年までなんとか続けられました。

HYGGEにとって今年から来年は恐らく変革の年になるかと思います。
前にも書いたかもしれませんが

これだけやって来てこれからの変わり方がこんなに自分自身で想像出来ないのもまた初めて。
12年もやっているとそりゃ〜歳もとるし
体力がなくなって来たり
病気がちになって来たりして来ます。

なので今年は目標みたいなことは一切書きません。
流れ流されます。

行き着くところもどこだかわかりません。
でもこれが人生なんだと思います。






Last updated  2018.05.13 17:34:18
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.22

今日の仙台はまるで真夏のよう。
そして今日は羽生結弦羽生結弦さんのパレード。
いいお天気で良かったですね〜。

思っていた通りパレードの時間は驚く程静か^^
延々とヘリコプターの音だけがしてました。

そして来週はもうゴールデンウィークなんですね。
本当一年ってあっという間。

HYGGEでも現在修理のスピードを上げて倉庫よりどんどん家具達をお店に運び込んでます^^
ゴールデンウィークに合わせてお客様に楽しんで頂けるよう張り切ってますので
是非脚をお運び下さいね!

そして来月はお店の誕生日。
もう12歳。
そして13年目に入る。

ここまでくると
長かったのか
短かったのか
なんだかよくわからない。

これからどう変わっていくんだろう。
こんなに自分でもわからないのも初めて^^

仙台はこれから一年で一番気持ちの良く美しい新緑の季節を迎えます。
本当にこの時期の仙台は大好き。

HYGGEのある支倉町はケヤキ並木が綺麗な定禅寺通りからもすぐですので
お散歩がてらにでも是非遊びにいらして下さいませ^^






Last updated  2018.04.22 17:33:20
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.01


最近は本当にストーブ要らずのひが続き。
ここ仙台にもようやく春がやってきた感じがします。

そういえば仙台でももう桜が開花したとか?
いつもより大分早い感じがします。

そんなこんなで最近はHYGGEとしては大分頻繁に??
ホームページに商品アップ致しております^^

出来れば夏くらいまでに倉庫の商品をなるべく修理して空っぽにしたい....
それは少し難しいかもしれませんが
修理の速度もかなりあげています。

でも無理すると反動がくるので
あまり無理をしないように気をつけながら......

そんな感じなので
現在不定期で構いませんので
力仕事を手伝ってくれる男性の方を募集しています。

女性でもいいのですが
女性の場合、よっぽど腕っ節に自信のあって
汚い仕事も平気な方にみ。
現在、自分自身の体力もかなり怪しい?!ので
本当に怪我とかしちゃったら大変ですから....

出来れば普通免許があると尚ありがたい。
やってみたいな〜という方は

HYGGE 担当 沼倉までご連絡下さいませ。
お待ち致しております!






Last updated  2018.04.01 15:25:53
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.22








Last updated  2018.03.22 19:23:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.21


あじ〜〜〜〜!
ここ仙台は東北でまだ涼しいんでしょうけど
南の地方の方々は果たして大丈夫でしょうか?

連日の暑さで脳みそ3割くらい溶けました。
早く涼しくなるといいな〜〜。

先日、Gallery HYGGEを会場にさせて頂き
開催させて頂きました

NAOT キャラバン in 仙台HYGGE

大変多くのお客様に脚をお運び頂きまして誠にありがとうございました。
お暑い中、なかなか分かりづらい場所でご苦労されたと思います。
重ね重ねありがとうございます。

私も密かに狙っていた靴があったのですが....
あいにく連日作業場通いで脚が蒸れ蒸れの上に
スタッフさんがちょうど接客中だったりしてやむなく断念。
一度履き心地を体感してみたかったです....

当店スタッフは一足ご注文したそうなので
履き心地を伺ってみます!

さて、支倉町のHYGGE店舗では
8月にイベントがあまり入っていなかったので
勝手に、5月の連休中に開催を予定していて
私が体調を崩して急遽変更してしまった

ガレージセール(バザー?)
を開催予定です。

こちらも決定致しましたらSNSやら何やらで
お知らせさせて頂きたいと思います。

そして、いよいよ8月後半より、フランス、ベルギーへの買付の旅に向かいます。
リクエストなどございましたら
ご連絡くださいませ。

そして、まだまだ現在、地味〜に倉庫から商品が入ってきています。
特にこれからの時期は毎週店内の様子が変わるかと思いますので
是非遊びにいらして下さいませ!
スタッフ一同お待ち申し上げております。






Last updated  2017.07.21 18:03:46
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.02


6月の中旬から開催させて頂いておりました
"HYGGE 11th Anniversary Sale"

残すところいよいよあと一週間となりました。
約一ヶ月程開催させて頂いていたのですが
意外とあっというまですね^^

ご購入をお考えのお客様は是非この機会に!


ここ仙台もとうとう梅雨入りし湿気の多い季節がやってきました。
7月と8月はGallery HYGGEでのイベントのない週にでも

HYGGE単独?のイベントなども開催させて頂こうかと考えておりました。


あとワークショップなんかも....
現在、手一杯でお持ち込みの家具の修理をお断りしている状況なので
本当は簡単な家具修理のワークショップをやりたいな〜
なんて思ってましたが
これはなかなか設備を整えるのも難しいので
今、お手持ちの椅子の張り替えワークショップなんかを考えてます。

こちらも詳しく決まりましたらまたブログででもご連絡させて頂きますね。

そのほかにも単純に木材と触れ合って
簡単なものを作るワークショップなんかも面白そうですね^^
こちらもいろいろと用意する事や物なんかもあるでしょうから
いろいろ考えてみたいと思います。

あ、また決まってもいないことをだらだらと書いてしまった.....

そして8月の末からはいよいよ買付に向かいます。
早ければ9月頭くらいには小物なんかは
お届け出来るかもしれません。
お楽しみに!

また倉庫にお披露目出来ていない家具もたくさんあるので
なるべく早くお店でお披露目します。
セール後も新商品入荷は続くと思いますので
是非遊びにいらして下さい!






Last updated  2017.07.06 00:11:38
コメント(0) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.