2285205 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

$3 【私の言い分と主張】





【厚生省は調査結果を知らせてもらう責務があります】
以前にも記したことですが、市販されている、鶏の卵の殻は表面がブツブツしていて毒々しく見えます。察するに餌に裸のカルシューム(分子としてのカルシューム)が与えてられているのではないか?と思います。卵は殻だけではなく中身にも影響を与えているかも知れません。例えばコレストロールの値を高くするとか、皮膚病の原因になると云った副作用を起こしているのかも知れません。以上は厚生労働省が調査すべき課題です。結果が如何になるろとも、餌に貝の粒が混入されていれば見かけだけでも改善されます。販売にも影響が出ると考えますので損はないと思います。原料の貝はアサリだけでなく真珠貝でも良く、その他貝なら何でもよいのです。調査結果について厚生省は私に調査結果を知らせてもらう責務があります。
 
機械メーカーは貝殻を粒状に砕く機械を開発すると良いと思います。新内閣は「殺せるものなら殺してみろ!」殺せないと解ったらはじめから、殺さなくても良い手段で事件解決の計画を立てなくてはいけません。社民党に以上、青写真の確認と監視をしていただくことを条件に上記イデァを譲渡します。又、当ページに記す一連の記事の中に私が気付かない内にアイデァを含む知的所有権が取得できる内容があれば、娘の純子と尚子に相談していただいた上取得していただいても結構です。以上により警察は不法に当ホームページの閉鎖をプロバイダーに指導すると損害賠償を請求される場合がありますのでお気を付け下さい。上記の贈呈した知的所有権はアイディアであって新技術の製品ではありません。

上記アイディアを基にして開発された製品に関する技術の特許権は機械メーカーの所有になります。要するに世界中の機械メーカーにアイディアの利用権利を売る分けです。このような商業慣習は無いのですから、必然的に神社仏閣に奉納しなければならなくなります。規則も何もないと云うことは、無料で利用されても異議は唱えられないのです。従って、契約料金はお気持で結構ですとしなくてはいけません。零細企業と大企業では当然利用価値が違いますが、そこは神にお任せすることになります。メイカー側の目安は販売能力になると思います。機械メーカーが開発した機械は当然特許が取得できると思いますので、絶対に契約はできると思います。さらには、一度神社仏閣に奉納した物件を取り消す場合は祭司やお守役、住職にお訊き下さい。

零細企業の育成保存も考えてもらいたいと思います。(細部に関しては神にお任せするしか仕方がないと思います。チャンスは閉ざさないことです)この案件は国際合意は必要ないと思います。又、神が存在するか?存在しないか?も解ると思います。以上は要望ですので無償とは云え一度譲渡した件に口出しはしません。後の不都合はご自分で解決してください。解決不可能の障害がある場合は、娘の純子に相談して下さい。承諾があれば返却してもらっても結構です。承認があれば、大企業と手を組んで技術の取得権を占有してもらっても結構です。予想される不都合は、餌用カルシューム製造メイカーの苦情です。だから先に副作用の有無の調査が必用になるのです。(2013/09/26)





【何故医師会は説明に来ないのか?】
新梁山泊の会合の会長にお知らせします。家内に離婚を勧める有識者が居たら、有識者どころか愚か者です。離婚を提唱実行すれば、何兆円も入る利権収入がビタ一文入らなくなるだけです。来世がなければよいとしても、あれば、慈悲を心得違いして折半は当然などと考えれば霊的に悪徳行になるだけです。従って、貧乏暮らしを一生行わざるを得なくなると考えます。家内にわたべ医院から「了承していない薬をだされているから町内会会長に知らせておいてくれ」と頼んだところ又、余計なことを言いましたので公開でお知らせします。

余計なことの内容はそちらでお確かめ下さい。又、血液検査をお行っていますので薬品成分の影響があるか?ないか?分かると思います。又、コレステロール低減薬は値が高かったから服用しているのです。従って、全面的に中止すれば良くて元に戻るはずです。従って服用間隔をどこまでのばせるかの問題になります。一か月服用を停止して結果を見ると云うことは服用間隔を一カ月にするということになります。それでよろしいですか?しかし、上記は私は承諾致しかねます。以上は渡部医院の説明がない以上医師会の責任になります。(2013-12-26)


【パソコンが壊れても買えなくなったらどうする?】
増田悦子さんにお伝えします。当方のパソコンは部分的には壊れていますが何とか使っています。家内も知っています。家族共通の預金から購入代金を出すなら家内の方から言ってもらうことですので、そのようにお伝え下さい。又、企業進出ノウハウに関して奥川さんが関与して不当に特許権を占有した可能性がありますので、事象を家内に説明していただきたいと思います。詳しくは娘の純子に聞いて下さい。メーカーによっては進出先に迷惑をかけることがありますので迂闊に購入できない事象があるのです。以上は推測で事実とは異なるかも知れません。特許権の利用料金はどのようになっているのか?特許権が神社に奉納されていなければ神罰は当たるらないとしても今度は交渉が必要になります。キチンとした契約がなされていなければ国内国外の同業メーカーに難癖をつけられる可能性があります。例えば違法として企業活動を停止する訴訟などが起きます。純子が関わっている以上軽率なことはできません。私から説明できませんので家内に話して置いて下さい。外国進出が適用されたメーカの業種は推測ですが、基本的にはどの業種も同じです。




 【警察官夫人になった高校の同級生の責任を問う】
本日(2013-11-19)朝家内が「今日車を使わせてもらいますがいい?」と聞きました。私は嫌味を感じましたので知らぬ顔して返事をしなかったら念を押されました。高校の女子同級生で退職警察官の夫人になった人の指導か?と疑いたくなりますので何で家内は本日に限って断りを入れたか?心当たりのある人は確認していただきたいと思います。車は軽自動車のポンコツですが、一応私の名義になつているものの使用も管理も家内の専任です。(私も月に一度くらいは使いますが、家内に支障が起きないように前もって断りをいれています。良識に従っています)これでは嫌味を感じて当然と思いますがご意見がありますか?ポンコツ自動車を買い替える意思もなく私に嫌味を行っているとしか考えられません。

純子はアメリカからもらった特許をあるなら黒柳自動車に譲渡して、利益に見合う車をあっせんしてもらうよう取り計らってもらいたいと思います。但し大型車はだめです。上記に関して誰もそのようなアドバイスをしないといわれても何で急にそのような言葉ばが出るのか?家内自身が用意した言葉なら精神異常を感じます。(常識に反している)さらには上記姿勢では、当ページで純子に依頼したアイディアやノウハウに関する知的所有権のどのように扱われているか?判断にも困ります。(必ずしもアメリカからもらっていなくても黒柳自動車に図ることは可能です)又、本日(2013-11-23)腰が痛くなったと言っていました。純子を出産時「シッカリ養生(実家で)を行ってから帰って来なさい」と注意しておいたにも関わらず。

自分は身体が丈夫だから大丈夫と自慢したい気持ちがあったため早めに帰ってきました。そして家事程度の働きで早速腰が痛くなったのです。その後遺症が今も残るのです。前置きが長くなりましたが、腰痛には冷えが一番害になるのです。居間にはストーブを入れた様子ですが、台所には未だ入れていません。私には家内に未だ節約しなくてはならない事情があるのかないのかさえ判断に困るのです。そのようなことを問い質すこともできません。命令はできますがその場限りになります。警察官OBには責任のあることですので高校の女子同級生で退職警察官夫人になった方前向きに家内にアドバイスしていただきたいと思います。節約に関することは私ではできないのです。もし、アイディアやノウハウの利権が入っていなければ無理強いになります。

その他に利権収入など全くないと行為で示しているのかも知れません。このような状態は警察の怠慢から起きたものですので。OBになっても私と関わりががある以上警察官のご婦人方の責任は免れません。上記々事の要旨は、政府内閣は最低限私の判断が困ることを行っていてはいけないのです。判断に困ることを故意に行ったり。知っていて放置しても政府内閣の犯罪になります。高校の女子同級生は犯罪を阻止するか?犯罪を認か?の選択を行っていただくことになります。上記はは道理筋道に従って記したものですので逃れることはできません。勿論、逃れようと思えば逃れられますが不都合が起きます。「ようそのようなことがかけるなあ~」との感想に対しては、かけないようなことを行っていない証しでもあります。と答えさせてもらいます。的外れな論評はいただけません。




【中部電力は国に対して協力を拒否していると言えます】
警察庁長官は「中部電力は電気料を無料にする気持ちは無いから、私が思い込みをしないように、電灯を消し忘れたら機転を利かして消しておきなさい」と家内にアドバイスするように部下に通達を出したのかも知れません。事実なら間違った指導です。国民は監視を行って下さい。国の当方えの謝罪を配慮に入れれば、むしろ、中電が電気料を無料にするよう指導しなくてならない筈です。私は、大企業が僅かな出費に何でムキになるか?を考えれば、国は当方えの謝罪を考えていないと解釈せざるを得ません。以下に記す矛盾が考えられます。

中部電力は建前で私に協力できないとして、実質的に国えの協力を拒否していると解釈できます。政府内閣は、当方に謝罪するつもりもなく、事件の解決を行うつ気持ちもないと解釈せざるを得ません。中電が電気料を無料にする意志がないなら(政府の意向か?どうか?は関知しない)政府が言葉でそのように私(家内ではなく)に伝えて貰わなくてはいけません。言葉による伝言が行われなければ、結局は、国(政府内閣)は事件の解決がより困難になります。ヤルことが反対なのです。他方中電は、国に対して自発的な協力を拒否していると言えます。さらには、推測に類する事柄を根拠に私が勝手に公開する行為は、「常識外れな行為」と非難して積極的な協力を行わないようにも感じられます。

要するに国に対しても私に対しても行わないことを正当化していると言えます。ウラで手を組み表で手を組んでいる相手を非難して、私を挟み撃ちにしていると言えます。以上の業は悪魔の常套手段です。又、家内は私には知らせられない金が国の内外から数億円入り、受け取っていても不思議ではないのです。しかるに私に電気使用の節約をうるさく言います。私は家内に確かめようがありません。理由は家内には私に報告出来ない理由があると推測できるからです。出来ないことを無理に行わざるを得なくなれば、国の公安関係者の責任です。私としては、国の責任を追及するより方法はありません。

岩附君は金品で支払う何らかの条件が私にあれば郵便書留で送金して下さい。但し、質疑の生じる形ではお断りします。事件解決後に支払いの名目で金品を添えて謝罪してもらって受け入れられません。警察の責任に転嫁出来るならはじめから行ってもらいたいものです。前記条件が存在していなければ、逆に私が謝罪しなくてはならないのです。どちらかがこの世のしきたり(道徳)を破らなくてはならないのです。(この伝言は)国の責任です。以上の国の行政の矛盾は、国連をはじめ如何なる国にと云えども認めなくてはならないなのです




【医薬品副作用の記事は思想の問題です】  
薬品副作用の件に関する報告については、該当する薬の副作用ではないなら、医師会の責任で「副作用ではない」と診断して貰わなくてはいけません。安城市医師会に、凌辱&ノウハウ事件に関して、医師会が警察のウラ技に協力していた等のいわゆるス「スネに傷」があって診断に来れなければ、国際機構によって医師会々長が処刑される可能性もあります。しかし、処刑しても後任の会長を務める人がいなければ、私の副作用の疑いがある症状は永久に解決されないことになります。この事態は、カルト宗教や竹下などから霊的な要因から生じたこと(副作用が生じたのには原因となる薬の服用があり、栗を服用しなくてはならないことら始まる一連の現象には霊的な意味がある等)に対して意義を唱えれば、結局この世の秩序が負けることになります。(潜在的な社会風潮を創る)症状が悪化すれば死に至ることもあり得ます。

極端なことを言えば、霊的には彼等(カルト思想を唱える者)らによって処刑されたことになります。(はじめに警告されていれば処刑になります)従って、国際機構は現在の医師会々長に強制的に責任の履行をお行なをさなくてはいけません。手錠を付けて連行して戴きたいと思います。尚、報告は会長に行ってもらいますが、診断と今後のケアー(処せん)に関しては別の医師を同行してもらう必要があります。仮にコキントウさんが、国際機関に報告することなく、医師会々長は処刑しなくてはいけないと結論だけすれば、カルト側に協力したことになり、(実行の意志の無い言葉)当事件の解決を妨害する何らかの意図(何らかの要因)があるものと判断します。(例えば医師会がコキントウさんの結論をバカにしている等)

しかし、私は国際機関の職員ではありませんので、今後はコキントウさんを非難することになります。上記は記した以上フリー(個人的な立場の医者)の報告はお断りします。報告にわたべ医師が同行すれば何らかの責任が生じると考えますので検証を行って確認して下さい。今後言い争いの種にならないようにお願いします。(上記医院の暗黙の了解はあるものの、少なくても私は勝手に薬の服用量を調節しています)不都合がなければわたべ医師の同行で結構です。以上は便宜を目的として記したものではなく、思想(考え方)として記したものです。中学生は便宜上の事柄は真似はしません。意味がないからです。しかし、考え方は真似をします。今後の社会に大きな影響を及ぼすと考えていただかなくてはいけません。

但し、同行する医師は「高槻礼子さんにすればよい」などの意見も便宜上の考え方です。(政治とは違います)本人の申し出があれば仕方ありません。この件は安城医師会の問題であり、日本医師会の問題ではありません。すり替えてはいけません。私の宗教ではすり替えは重大な罪を呼ぶ原因になると教説しています。妥協はできません。政治とは違います。政治家の仕事か?政治家の調査であっても調査は調査ですので妥協はできません。調査と行政は違います。又、行政の介入の医療関係者から依頼があれば外国の調査は仕方ありません。日本の公務員を含む為政者は、私が上記懸案を放棄させるために問題を複雑にしているなら(罰するべき者を放置するなど)なら、私は当然道理筋道から外れた事を書かざるを得なくなります。しかし、それは行いません。「殺せるものなら殺してみろ!」と記します。
歴代政府内閣は真言密教に何を奉納していたのか?弘法大師のご指導か?




【特別上級悪魔の手口をお教えします】  
特別上級悪魔の手口を知りたいと云う人がお見えの様子ですので記すことにします。仮に凌辱獄門の主犯をAとして、被害者をBとします。Bの困難な状況を助けると名乗りでた者をCとすれば、Cは挑戦状をA挑戦状を付きつけなくてはならなくなります。ところが、CはAに力負けして撤退します。そしてBはAに始末されます。Cが協力などしなければBは成敗されることはなかったのです。お解りいただけましたでしょうか?「漆間元警察庁長官は、処刑されただと」だったらその時にそのように告げれば事件は解決していたのです。「何故報告しなかったのか?」

国家公安委員会は報告ができなければ、何人警察庁長官を処刑しても解決しないこと位判らないのか?Cが過去に同じ手口を使っていれば特上悪魔になります。但し、Aから利益供与を受けていないことが条件になります。(趣味で人殺しを行っている)利益供与があれば一級悪魔としておきます。中野四郎氏は大丈夫でしたか?(生存されているのか?)水の連鎖反応の起爆の問題がクリアーされれば、実用化が可能になります。国際的な合意なくして技術の開発できる分けはありません。名前を出して申し訳ありませんが、一歩先に技術を開発すれば、北挑戦でも世界を制覇できるのです。

私の発案が一つでも国際的な合意が必要になれば、その他の件全てが、国際的な合意が必要になります。私は、高校の同級生の中で、当ページに記す事件に関して警察の最高責任者(指揮者)になった人はいないことを前提として記したものです。したがって、退官すれば自分の城に還れることを前提としてインターネット上でコンタクトしたものでもあります。女性の場合は、配偶者に警察の最高責任者(指揮者)になります。したがって国際機関の審議により処刑されたとしても、自己責任になります。処刑(国際機関の判決は無罪か、死刑です)されたとしても私が殺したのではありません。(特定個人の過去世の記憶を基に因果を展開しても上記は同じでなくては意味がありません)泣いて謝罪しても上級悪魔には真実(真心)がないのですから、あわよくばと云う想いが秘そんでいるだけです。相手にできるものではありません。




【医師会に忠告します(最終回)】
薬品副作用については、必用なものは必用なのです。服用なしの危険か、副作用を選ぶか選択の問題なのです。副作用がでたからと云って止めたり、代えたりしなくてもよいのではないのか?医療機関はキチントした説明を行う義務があります。私見ではありますが有効な薬があれば新薬など開発しなくてもよいのです。薬を代えたところで旧薬は効果など望めないと思います。実行できなければ国際機関は人質をとっても実行させるべきです。人質を取るならアフリカで拘束すべきです。国内はいけません。(2012-03-30)泣いて謝まるは良いが、今本町皮膚科は、医療に関しては未だ、私に対しては何も悪いことを行っていません。(警察の仕事を行っていた疑いがあるだけです)

薬品服用ノウハウが有益なものであれば、私の方からいずれは、ノウハウの存在(作成可能)を教えに行かなくわならなくなります。しかし、それはおかしいのです。わたべ医院をはじめ複数の医療関係者にはしらてありますが、私の発案ですので彼らには知的所有権は取得できません。医師会が取得しなくては暴力団などが取得すれば悪用は防げません。医師会の方から来訪しなくてはいけないことです。はじめから知っていたとはいいませんが、薬品を宅配便で届けてもらつても、いずれは医師会が来訪することになると思っていました。特定暴力団が取得しても事実を知らせる義務があります。

何故か?誰かが許可を求めてくるかも知れません。許せば医師会が自主的に創ることはできなくなります。但し、子供たちは利権の許可の代行ができます。但し、私の要求(医師会に許可すれば薬品の宅配になります⇒医師の持参は他のノウハウの国際合意でないと無理です)は受け入れなくてはいけません。医師会会長によっては来訪できない事情のあることも知っていました。日本の国家秩序は破壊しても、窒息死させることを含めて、私を殺すシスティムは生きているのですか?警察や検察は子供に謝罪させることはできません。

謝罪させれば、法律、規則の問題ではありません。人道に反する行為になります。医師会との応酬がきっかけで内乱に進行しても(一部の医師が警察の仕事を請け負っている場合は)核戦争の道には入らないと云う見解は固定観念です。ノウハウの国際合意と同時進行すると思います。他の医院で観てもらうこ易しいですが、医師会に対して損害賠償請求権が生じます。私でも多少は面子があります。(自主的に行かせる気か?⇒腹黒い⇒皆は云えないだけ⇒これが私の姿勢であり光の源になっているのです)警察、検察は現在行うべき人が行うより仕方ありません。責任の追及も後廻しにして下さい。

薬は、大体毎日塗らなくてはいけないところを、一日おきに塗っていたのですが、無くなってから、医師会を訪れても警察は責任が逃れるのか?宅配便の袋綴じ(許可の指令を行ったら配達する)などあってはいけません。警察は各地にウラ業に協力する医療機関を創っていたなら許されないことです。国際機関の調査を受けることになっても宜しいですか?医師会は保険センターの窓口に、該当医療機関を紹介するよう文書で要求されたらどうするつもりか?最初に医師会々長の来訪を要請しましたが、私の創った矛盾?ではありません。尚、宅配便の発送元は名古屋大学付属病院その他、社会的な信頼のもてる病院でも結構です。(医師会の権威失墜⇒医学界の権威失墜)

よくは知りませんが、医師会など以前から有って無いような存在だったと考えられます。医学のモセル(常識的道徳)は警察が管理していたことになります。私が宅配を要求している薬は、既に、警察の認可の下に規則をまげて使用されているはずです。さもなければ、重大な被害者がでると予測されます。宅配が実行されなければ、何で、医師の判断で宅配だけが許されないのか?国民の皆様に代行して質問していただきます。尚、心筋梗塞、脳梗塞防止にはなくてはならない薬には副作用があっても損害賠償は請求できないと思います。使用方法が改善されれば解決すみです。

しかし、新しい内閣が設立されても警察の管理は引き継がなくてはならなくなります。不文律で形成されている城は、一度ブチ壊さなくては駄目なのです。何処の倉庫の中か?知りません(言えません)が私の宛先とした毒物が次々とでてきたとの想念上の情報が入りました。事実は知りませんが、警察の怒りを現すものであることは間違いありません。こうなれば司令塔など特に存在しなくても、警察の反感は独り歩きをすると思います。特定の政治家の罪を追及しても意味がなくなると思います。「ここまでヤラれたことは視たことはないぞ!」は外国の取材記者の言えることで日本人の言えることではありません。地域住民は、家内にお知らせ下さい。「旧姓増田悦子さんは裏切る」そうです。離縁したのか?想念上のことです。


道理筋道に合わせて悪事を行うことも可能であるとは、既に記載済みです。実情は薬品の宅配ができないなら、理由を最初の5人の東山中学の生徒に伝言しておいて下さい。薬品弊害は当然中学生にもあると考えるからです。検察警察は以上に関して言い分があるなら郵便文書で通告して下さい。「東隣の松永さんは菅氏にコンタクトされたのですか?それとも外国の要人が、事件の視察に、近辺に来訪しているのか?(案内役か?)どちらなんだ!」

私が体制派に愛国心で中曽根思想に負ければ、体制派(体制を支配する者達)にも負けますす。日本は新列強により瓜分される恐れがあり、国民から亡国の輩とののしられる恐れがありますので負ける分けには参りません。私でも人類愛(目的としているのであって事実は知りません)だけではなく多少は愛国心もあります。中曽根康弘氏には矛盾がありますが、私にはありません。私は敵将を褒める習慣にはなじめませんのでこれにて失礼します。
 


(1)医師会は「警察同伴で医師が来訪するか?医師が単独で来訪するか?考えなくてはいけなくなるぞ!」(2)日本医師会又は安城市医師会は、私の要望は不当なものであり受け入れられない。と云うなら理由を添えて監督官庁(警察、検察を含む)に報告した上国民の皆様にお知らせ下さい。(新聞の広告欄に記事を掲載下さい)(3)以上は、総理大臣が直接指示することではありませんので、監督官庁が許可しなければ国民の責任になります。勿論、政府を追及してもよいのですが、具体的に誰を追求したらよいか?解る人はいないと思います。(肩書を追及することはできません)

従って、上記内容は国民の責任になる証と心得ます。道理筋道を曲げるのか?規則を曲げるか?両方とも曲げるのか?三者選択一になります。(4)何故医師会の権威なしで医師が来訪できないか?使用薬品が新薬の特許権もつ可能性があるからです。医師会の権威で来訪すれば、薬品を提供する医療機関が、超能力によって警察の仕事を請け負う可能性があるからです。(5)一直線に超能力霊能力の存在があるか?ないか?の諍いに発展します。(6)霊存在の有無の論議は一朝にして解決できる課題ではありませんので、後回しにしていただくしかありません。従って該当する薬品は、医師会又は行政の責任により宅配便で届けていただくことになります。政府は、私の見解が届かない地域があることを知らなくてはいけません。


一昨日(2012-03-18)想念上で約束のあった、昨日(2012-03-18)中に該当する薬品(塗り薬)を届けると云う医師会の約束は守られませんでした。記(2012-03-19)
(2012-03-19)日も守られませんでした。
(2012-03-20)日も守られませんでした。
(2012-03-21)日も守られませんでした。
(2012-03-22)日も守られませんでした。
(2012-03-23)日も守られませんでした。
(2012-03-24)日も守られませんでした。
(2012-03-25)日も守られませんでした。
(2012-03-26)日も守られませんでした。
(2012-03-27)日も守られませんでした。
(2012-03-28)日も守られませんでした。
(2012-03-29)日も守られませんでした。
(2012-03-30)日も守られませんでした。

昨日約束は守られませんでしたので神谷医院で診てもらうことは約束しません。(昨日も約束していません)但し、薬品は家内や娘を通した手渡しではいけません。(責任の謝罪があいまいになる)宅配便でなくてはいけません。
(1)厚生関係を担当している閣僚は誰が知らないけれど、表の顔を創るのが目的なら早く創りりなさい。
(2)「オレが悪かった」の連鎖反応が阻止できなければ、人類の滅亡になります。
(3)「初王手は外れない」と送想念している者は何者か?
(4)岡崎高校の同級生の中で(私と故知の方で)弁護士の経験(資格)をお持ちの方(現役でなくても結構です)でご協力いただける方は、郵便文書であ知らせ下さい。宛先は、安城市里町石橋団地町内会々長にお聞き下さい。
(5)他人の(スパイ行為)まがいのことを行っている人がいる感じがします。敵の城から出られない人は協力は辞めて下さい。
(6)私の真意が解らない様子ですから、皆さんにお伝えします。この際、判定勝ちではなく、スッキリ一本勝ち又はフォール勝ちで決着を付ける所存です。
(7)私は道理筋道に従って悪いことができると記していますが、詳しくは何でもできると云うことです。良いことと悪いことができれば当然です。
(8)言い忘れましたが霊的意味では最後はありません。しかし、言葉がある以上概念が存在する筈です。
(9)新規医院で薬をもらう場合はホームページアドレスを提示して事情の説明の変わりとします。(説明を求められれば⇔今本町皮膚科トドラブルを興した分けではない⇔保険センターでも同じこと)宜しいですか?(事情を説明しない分けにはまいりません)霊能力に逆らうと以上のような困難に遭うで宜しいですか?野田総理大臣は悪霊に加担したことになります。宜しいですか?
(10)新規医療機関で断られた場合は、理由を書いた書類を要求します。
(11)国連機能又は、国際的取り決めも駄目になったのですか?
(12)警察の犯罪を警察が取り締まれなければ、国家秩序の破壊です。

上記(9)(10)については予め二人の娘に話しておいていただきたいと思います。家内に同伴してもらいますので、余計な口出しをしないよう注意するよう伝えて下さい。但し、家庭内以外のことで、相手には云うことがあれば、言わなくてはいけません。
(13)自衛隊は国民に銃口向けるものではありません。勝手な行動は内乱になります。
(14)約束が履行されなかった事実は、中曽根康弘氏より菅直人氏の方が役者が上だったのか?但し、表の顔と土俵では菅直人氏の負けになります。
(15)新しく訪問した医院で血圧が少し高(150)いと云うことでしたが、素人考えではコレストロールの値が低ければ、脳血栓による認知症起きないと思いますが、あまり深く追求する心証を阻害しますので止めました。皆様には私に代わって質疑を行っていただき必要があれば結果をお知らせ下さい。
(16)コレストロールの値を下げる薬(DNAに影響を与えているなら)を変えるた場合、一度なじんだものに新しく変化を与えることになります。だから代えない方がよいと思います。上記が正しいか?どうか?について、医師会は一般に公開しなくてはいけないと考えます。特定医院で特定患者に説明できる問題ではありません。
(17)未だ解明されていないなら患者の自由医師を尊重しなくてはいけません)
(18)「私は人類に貢献したカドにより日本の政、官、財の複合体から暗殺の対象者としてブラックリストに指定されている可能性があるとすれば、医学会は神による、踏み絵を提示されていることになりますのでご了承ください。(2012-05-15)



アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター


   












Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.