2290933 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

【重要】改めて自己紹介させていただきます


高校の同級生で竹下は強い(格闘で)と評価する人は竹下より弱い可能性があると見なすことができます。私は身体が条件が竹下よりかなり劣っていた時代でも互角(互角でなければ申試合とはいえ200回もできない)に渡り合えたのですから竹下より弱い人に負けることはなかったと回想します。加藤良雄君や加藤勝御君(小学生時代の一時期の同級生)が名古屋大学に進学していたなら知り合いになった人も居ると思いますので事情をお確かめいただけます。女性の方には、男でも、顔立ちは悪いよりよい方がよいに決まっていますが、そのようなことを自慢に想う男は男らしい顔にはならないことを知ってもらいたいと思います。在る職場では身長182~183cm体重80~85kgくらいの男(格闘力は大したことはないと見込んではいました⇔私はそういう眼力もあります⇔経験のなせる技かも知れません)を相手にタンカを切った経験もありますので、お間違えの無いようお願いいたします。

在る職場では身長182~183cm体重80~85kgくらいの男(格闘力は大したことはないと見込んではいました⇔私はそういう眼力もあります⇔経験のなせる業かも知れません⇔少年時代にガッチンコによる格闘11回⇔全て寝技になります⇔相手がペソを掻いて抵抗を止めるまで行うのがルールでした⇔最後が中学1年の時で1学年上級生でした。申し合から寝技には入ったケース1回で一学年上の遊び友達でもあった鳥林君です。相手が負けたと云いました。大学生時代に申試合による格闘2回⇔立ち技1回、寝技まで行ったもの1回になります、私が負けを認めましたが、後で柔道2だと聞いて納得できました。職場で2回です。1回は本格的な喧嘩で相手は、同年輩者で先に襟をつかんできたから、柔道を修めた人であることは直ぐに解りました。

様子を見てから襟を切り肩で小突上げなが突き進んだところ相手が倒れそうになったので止めました。もう一突きで倒れていたらどうなったか分かりません。相手が柔道の有段者なら突き飛ばして倒れたら蹴るより仕方がなくなります。考えていたら相手が引下がりましたた。いくら柔道の有段者が先に手を出したとは云っても、蹴ってケガをさせれば唯では済みません。柔道の試合では襟は簡単に切れないと思います。手でつかんで切ろうとすれば投げ技が飛んできます。しかし、つかんだ襟は切れないと思うのは固定観念です。喧嘩なら簡単に切れます。空手の要領で切れます。ガッチンコだけなら都合5回くらいになります⇔私は見栄えがおとなしいからどうしても多くなりました)又、相手にタンカを切った経験もありますので、お間違えの無いようお願いいたします。

以上は、説明の手を煩わさないために記したものです。(何回も々小出しに説明していたたくのは私自身嫌気がさします)私の方から先に同窓会には出席致しませんのでご了承ください。寄付の要請は政府にお願いします。寄せ書きは結構ですが、来世の縁をご希望される方はお受けいたします。格闘はお断りしますがね怒鳴りあいなら未だ自身がありますのでお受けいたします。尚、襟を切る技は警察が自慢そうに各方面に広めていたことも考えられます。広めることは否めませんが、自慢の態度が気に入りません。聴く人も嫌な波動を受けると思います。(他人から盗んだ情報を自慢すると云うことは霊的には悪徳になります⇔いくらごまかそうとしても波動に出ればごまかせられません)どうしたらよいか?は自分で考えることですが、それもできないと思いますので一応説明します。

名前の紹介は必要ありませんが、他人から得たものであることを付け加えて紹介することです。付け加えればガッチンコになった場合は間を詰めて型で小突き上げる姿勢をとって怒鳴り合いを行うべきです。間を開けていると手を出されます。肩で小突く行為は手を出したことにはなりません。私は練習しなくても臨機応変にできるのです。又、竹下との決闘は想念上で済んでいまする説明すれば、イギリス元首相ブレアさんがルールに従って双方に投げ与えた決闘用の剣(ヘンシング様の剣)でした。受けとった瞬間剣を合わせなくてはいけないのですが、竹下は遭わせなかったので、そのまま切っ先を胸元につけたところ身動きができなくなりましたので、少しばかりいたづらを行った後に首を撥ねましたはました。

上記は、私の抱えて来た実状を紹介する行為を誰が仕切っているか?私は知る由もありませんが、(生存されている可能性の薄い矢田先生を装って)事態が進展するに従い一人二人と、言わば梁山泊に参入してこられれば、誰が仕切っていても、何回も々も小出しに説明しなくてはならなくなります。そのような行為は私も嫌気が指しますので1ページにして記すことにしましたので必要のある人は適時ご覧下さい。又、私に対する何らかの不平不満があると云うなら聞く耳を持ちますが、自分自身の認識と異なっていたなどの論美容は耳障り以外の何物でも在りませんのでお止め下さい。警察を批判すると危ないと考えていただくことは結構ですが、私から言わせればそのような勝考え方は先入観でそちらの方が危なく見えます。警察の犯罪を警察に訴える方法も公開しています。

アメリカ国民に結果を出していただくよう示唆も行っています。(この場合⇔日本が協力すべきとですが駄目だから代わりにと云うことになります⇔結果を出してもらえば協力してもらったことになります⇔如何なる国にも利用料は必要ないものと考えられます)結果がでればアメリカ私の殺害に同調する分けは在りません。大手を振ってオバマ大統領がアイディアの対策に参入して来られると考えます。同窓生にお願いします。警察庁長官は対策があるのか?お訊くき下さい。日本は警察の犯罪を警察に訴える方法を生かせないから駄目なのです。ロシアの方からもその通りだと云う感じを受けます。(アメリカ抜きでは難しいと云う感じ)アメリカ、ロシア、中国を敵に廻して勝てると思っているのですか?

又、私は負け戦に協力を依頼したのではありません。勿論、勝ち戦に協力を依頼した分けでもありません。勝ち戦だからコンタクトしたと記しています。のです。コンタクト自体が迷惑な人が居ることも考えられるのです。しかし、知らずに銃殺刑にされることは間接的な縁のつながりもありますから本意ではないのです「勘違いするなよ!」私が何を言わんとしているか?考えて各自行動していただきたいと思います。勿論、同窓会の枠から離れて、国民の立場からすれば協力していただかなくてはならない道徳的義務はあります。しかし、国民の中にも協力できない人も居るわけです。又、敵対者として戦わねばならない人もいるのですから、同窓会が一致団結して協力できる分けはありません。「厳しい」との感想は良いとしても、私に向ければ「命を狙われた経験があるのか?」問い返させていただきます。

参考として、「お前が俗語を使うからオレも使う」初めは良くても(入門者)には通用しても(自分の使命はなにか?目的は何か?⇔警察官と教育者とは同じではない⇔ガッチンコの対話と通常の対話は違う⇔神に答えなくてはならなくなる場合は困ることがあり得ますのでお気を付け下さい⇔読みが入っているか?)旗印は各自明確にしていただいて結構です。敵対者の旗印を揚げる人には同窓会のメンバーであるからといって、手心を加える分けにはまいりません。しかし、それぞれの個人的なつながりの在ることは配慮しなくてはならないのです。ラスプーチンなら内部分を策動するでしょうが、手の内は読まれています。私はま未だ生きているのですから、如何なる警察官の不祥事があろうとも、警察庁長官に対してしか罪を問うことはできません。私も敵対者の旗印を揚げる人には同窓会のメンバーであるからと手心を加える分けにはまいりません。と云うことですが、それぞれの個人的なつながりの在ることは配慮します。

2012/01/08⇔「改めて自己紹介させていただきます」より
 




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.