2297061 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

☆補足と説明をします


2007-01-04 11:03:02

《説明と補足をします》


★ 癒着&腐敗に関するノウハウに関心があり、詳しく知りたいと思う方又は当方が現在進行形で抱える、マネージメントに関する発案とそのノウハウに関する功績の奪取(詐欺)及び、それに伴う人権侵害に付いて詳し知りたいと云う方又は私に協力したいと云う方がございましたら警察にお申し出下さい。
協力と申しましても、特にこれと云ったことを行っていただく分けではなく、監視要員になっていただくと云うことになります。ここで云う監視とは警察から進行状況を聴き、正しく対処されているか?どうか?(説明に矛盾があるか?どうか?)を監視することです。

★無理にとは申しません。本当は国民全員が、監視要員でなくてはいけないのですが報道が管制されていますので、一人々募集しなくてはならないのです。監視以外のことでも出来ると云う人が、お見えでしたら何でも結構です。が、その場合は、自己責任にしていただきたいと思います。
又、このページに記しました内容は、私には証拠が隠されており状況判断から表したものですのですので、証拠を伴った説明は出来ません。(証拠が隠されているから奪取となる)参考ながら、(証拠が隠されていなければ搾取となる)具体的なことも選択肢が多くなり、状況判断のみでは説明出来ません。悪しからず。

★上記事情により、状況判断と云う不確かなモノをもってご協力いただく訳分けにはまいりません。確かな情報としては、警察からお聴きいただくのが一番確実であり、(確実でなくてはならない)又無難ですのでご協力の件は警察に申し出て下さい。全国どこの警察でもこのページのことは知っている筈です。
そもそも警察にお申し出下さい。などと言うメッセージが、削除もされず堂々と掲載されている意味を、考えていただきたいと思います。

★警察にお申し出いただくことにより、事件解決に参加いただければ参加報酬が生じることもあります。業績は否定のしようが無い形で存在していますが、(多くのマネージャー達がノウハウを利用しているはずだから)原則は簡単ですが結果を出すのは難しいことです。しかしそれは運用の仕方の問題でもあります。
最低限、使えばキチントしたケジメは付けられます。又、参加報酬は、私もしくは、誰かが用意すると言うものではなく、ご自身や皆様方が協力して、
勝ち取っていただくことになると思います。

★前記ページ中の労務管理(マネージメント)のノウハウ及びエレベーター改造云々以下に付いて・・。
(1)労務管理のモデルをマニュアル化して作ることは、非常に難しく特許を取るなどということは、事実上不可能かも知れません。しかし万一特定の個人又は組織がマニュアル化に成功すれば、世界の産業界がその個人又は組織に牛耳られてしまうかも知れません。実際にはウラ取引、政治的、行政的手段などにより阻止されますが、それは本来の姿ではありません。
その個人又は組織が国際的な闇組織の出先機関のようなもので、実際に有効なマニュアルでなく紙面上のものであれば、何らかの傷痕が残ります。この事件自体が古傷が有ったが為に、こう進展した感があります。

(2)上記不都合を未然に防ぐためには、私が国連に寄付したとすることが一番良いのです。又そのようにアメリカ政府に提案してあります。その件について、いずれに対しても、考案発案に関するモノは書類や文書による形あるモノではありません。相手にその意味や内容が分かればよいと云う、形で伝えたモノです。
何故なら同一宗教(教え)の中で共に同志として、信じ合い助け合いユートピア建設を目的とする中で、意図的に証拠を残すための書類をもって行うことは、同志として相手を信じないことを、自ら表明する行為でしかなかったからです。そのようなことが出来る訳はありません。本来宗教(の世界)とはそう云うものであるはずがないのです。

(3)エレベーターの改造に付いては、当時勤務していたオハラ樹脂工業(株)大府工場に、改善提案として提出したもので、提案内容の構造をしたエレベーターは元々存在していたものです。元々在ったものでも、特許申請、取得が出来るかどうかは私は知りません。しかしその可能性もあるということです。
私の提案したモノがどのように扱われたか?知る由もありませんが、オハラ樹脂工業(株)として、(名に於いて)改善提案として無効と認める内容で提出書類が返却されました。しかし私が定年間際になってから、新設工場で提案内容が実行された可能性があります。真相は知りません。


真偽は、長門金属工業(株) 東海工場
オハラ樹脂工業(株)、 (名古屋市南区忠道町1丁目19番地)
でお聴きいただき、検証は以下でお確かめ下さい
(株)中部ヘルストロン西三河営業所(愛知県安城市箕輪町正福田 118-1-1
元気プラザ東栄店(安城市東栄町)、安城市今村郵便局(安城市東栄町
わたべ医院(安城市東栄町)、宮元クリニック(安城市池浦町)
八千代病院(安城市住吉町)、碧海信用金庫東栄支店(安城市東栄町)
中日新聞石橋販売店(安城市里町)義真寺(安城市里町)
(株)畔柳自動車(安城市里)館山医院(安城市里町)
その他多数、でお確かめ下さい。


★この事件は民事のみでなく、刑事事件としても成立すると思いますのでそのようご配慮下さい。
詳しくは私自身解りかねますので弁護士その他の司法関係者に(警察も含む)お聴き下さい。又懸賞金も国が支払うべきものと思います。

(1)刑事事件の告発関連行為は匿名でも、許されるものと心得ます。又解決にご協力いただいても、法律としては、金品をもってするお礼の義務は無いものと心得ます。但し道徳的には、お礼すべきでものであると思っています。
金品を得たら金品をもってお返しする、しかし得られなかったら文書でお礼を述べるなど・・。(解決した場合)

(2)国民には義務というものがありますので、協力の妨害や協力の拒否を警察その他に訴えること、迷惑だ ! けしからん ! などと訴えること、その他誹謗中傷など・・)は出来ないものと思います。しかし反面、積極的な協力は強制されるべきものではないと、思いますので嫌なら無視していただけば結構です。
警察も協力の拒否を提唱したり、勧告することは出来ないものと心得ます。又協力の妨害を支持、
支援することも出来ないものと思います。反面協力の強制も又出来ないものと思います。

(3)協力していただく方に付いても、どのようにご協力していただくかは、私からは言えません。何故なら私自身、陰で何かが起きていることは解っていても、具体的内容に付いては事実認識できるし証拠は何もありませんし、
確かめることさえ出来ないのです。全ては推測想像するしか仕方がないからです。
ただ言えることは、コトの成り行きの監視や、事実を噂として広めることは誰でもできると思います。が、事実を知るには警察に聴いていただくより他ありません。

(4)事件が解決して私が、いくばくかの金銭を入手することが出来た場合協力者に対するお礼は、道徳として行なわなくてはいけないと、思っておりますが義務はないものと心得ます。
お礼は懸賞金のように考えていただくのが、一番適切かと思います。又懸賞金? の配分などを仕切っていただくのは、警察にしか出来ないと思います。ですから、あらかじめ警察に協力を申し出てもらわないと不都合が生じると思います。

(5)事件の解決する、しないに拘わらず原則的には、国家、警察は解決にご協力いただいた方達には、賃金又はロス経費、
報酬を支払う義務があると考えます。又異議があれば、裁判所に申し立てることも出来るものと思います。

(6)協力者の中には私からお願いした方もお見えになりますが、国民の義務として自発的にご協力いただいている方も、お見えのことと思います。原則として、私からご協力の依頼をしていない方は、私からお礼をする義務は道徳的にも無いものと思います。
しかしそれは原則でして、HPで拝見する限り被虐待児童を預かったりしている方もお見えの訳で、そうゆうことの出来る心の持ち主は、他のことでも奉仕をするのです。そのような方に何のお礼もしない、という訳には参りません。

(7)そのような心がけの方。いわば、自らを顧みずにご協力いただいた方
もしくはそのような姿勢の方、熱意を持って解決に取り組んでいただいた方、等々に対しては、当方に出来るものがあれば、お礼をすることに異議を唱えるものではありません。

しかし誰がどれだけ、どのように協力したか? などの評価は、警察か警察の依頼を受けた個人法人にしか出来ないこともご理解下さい。

(8)当事件にについて、私の投稿は、本来なら匿名などでする必要のないものです。事件未解決の状態で記名で投稿すれば、国家、警察は最終的には嘘を云わなくてはならなくなり、必然的に権力によって、一方的に闇に葬られざるを得なくなるのです。

それを回避するには、私が問い正した場合、国家、警察は正式なコメントを行う必要が生じないようにしなくてはならないのです。即ち匿名にしておけば、正式なコメントを行う義務は生じないのです。

(9)最後に付け加えるなら、この事件は捜査当局の現場は解決に協力をしております。協力せざるを得ないと云う面もありますが、反面烏合の衆的な面もあります。烏合の衆も一旦上層部からの正式な命令が下れば、どのような命令であろうとも、一致して命令には従わざるを得ない人たちであると考えられます。
又退職警官などにも、ご協力いただいている可能性もありますが、それはあくまで一般人としてであって、警察の権威は持ち出せないはずです。持ち出せばおかしい・・。ややこしいので、お間違えなきよう・・。

(10)この事件は本文でも記しました通り、司法権の侵害がなされている
可能性があります。そのことはご案内した通りにコトを進めて
いただければハッキリすると思います。




参考と所見につづく



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.