000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

19 pickout.account %







b19【カルト思想の洗脳に対抗するには科学的な考え方である】
素粒子が物質か?エネルギーか?は、未解明であると云えます。両方の顔を密のかもしれません。想念はエネルギーであるとも言えますので、上記は生命現象に重要な意味をもつものと考えてよいと思います。未解明の事実と云うこともあり得るのです。(現在の科学では解明できなくても将来の科学では証明が可能になるケース)想念が素粒子によってメッキが可能になると云う空想物語が創れます。想念エネルギをメッキの要領で他人に付着すれば憑依ができます。自己確立と自己完結が必要になります。(頑固とは違います)お忘れなきよう。

説明すれば文章の内容の理解以前に素粒子のメッキが施される可能性があると云うことです。文章を見ただけで憑依される場合があると云うことです。したがって各自は、自己確立(自己完結とは違う)が必要になります。「真剣勝負と力勝負は違うぞ!」すり替えにご注意ください。「アンナ者アカンぞ!」カルト思想の追跡を追い返すことができるのは、科学知識と科学的な考え方であることをお忘れなきよう。以上が気に入らなければ、旗印を変えていただけば結構です。人の心を変える術をもっ者に手心が加えられるか?どうか?考えてもらいたいと思います。慈悲を逆手に取る行為も悪魔の手口です。

科学知識はシンガリであって先陣には現在では立てません。この度の震災を「神の裁き」と云えたのは私です。(他にも居るかも知れません)キリスト教徒は神の裁きを否定することはできません。以上をもちまして説明及び解説は終了させていただきます。もし、今後説明解説を行ったとしても私のせいではありません。当記事の書き出しを見てもらえば参考になります。吉田茂氏は、私と竹下の時代より先行して生きた人です。官さんが言えなければ、(いくばくかの責務がある)私が言うより仕方がないのです。この記述私の責任ではありません。(2011/06/13)



 






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.