2302508 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

21 pickout.account. %






 b33【責任追及な手段が奪われている】
当ページに記す国の責任とは、過去の内閣や総理大臣を含めて内閣のや総理大臣の責任ではないのです。閣僚の不祥事は総理大臣の責任になります。官僚の責任は担当大臣の責任になります。責任とは、全体を一人で持ったり、一つの件を全体が持つべきことではありません。必ず混乱が起きます。過去のことは、規則なとありません。私は、官僚個人の責任とさせていただきます。以上は、考え方の見本とさせていただきます。他によい責任追及の手段野案をおもちの方は公開提示していただきたいと思います。私にとってはあの世に行って実行することになります。国民にとって責任追及の手段が失われていると云う事態なら大変なことです。

ノウハウ事件は、必然的に国際的な事件に発展する要素があったのです。外国の要人に解決を依頼しなくてはならなくなっては、国民の責任になりす。私の提案に従えば、過去の該当する閣僚を国民の手で罰していただかなくてはならないと云うことです。外国の要人に処罰を依頼(国民の立場からすれば)することは止むを得ないと云うことでもあります。私の立場からすれば、自発的に処罰していただいて結構ですと云うことになります。道理筋道に従ってトコトン追及すると云うなら以上のようになります。

但し、私はトコトン追及しなくてはいけないとも、追及すべきだとも主張してはいません。如何に不都合が起きようとも私のせいにはできません。説明は止めますが、ずるいのではありません。私は霊的絶対強権体制を否定しています)不都合の起こる人は、不都合が起きるようになっているとしか言いようがありません。中身をすり替えて責任転嫁する者が居れば、霊的には重大な罪になります。但し、この世的には道徳的な罪てしかありません。良心に対して、後ろめたいきもちだけのものです。後からしまったでは遅くなります。遅くとはこの世的な時間に遅れる状況を意味するものではありません。因果の法則が働いてアリ地獄から出れなく成る状態になるのです。お気を付け下さい。

尚、私は、高橋佳子、大川隆ほの刑罰は死刑に処すべきだと言っていません。証拠を入手する手段が奪われていて、推測で提案できる性質のものではありません。(私が関与できないウラの空間で当事件に関与している者達を指摘できる手段をう場手居る者は高橋佳子です。これは国の責任で解消されるべきじょうきょうです)すり替えないようにお願いします。「誰だ!すり替えの悪を行っている者は」「感性で感じます」どうも専門ですり替えの指摘を行っている者がいるようにかんじます。無鵜様をすり替えれば、間違いのないものを間違いとして指摘することができるのです。全てにわたり可能になります。専門に駆使するなどと云う行為は、霊的には最大級の罪になると想います。国会の議論では常套手段というなら、相互監視を行うしか改善の道はないと思います。(2011/06/24)
 


  





Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.