2284152 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

29 pickout.account  %

 





b29【良心の働きと守護霊の働きの違い、他】
霊的に目覚める(高橋佳子の表現で、霊の存在を実感できる心境に至ると云う意味)と遠い過去の記憶(例えば、幼少時代の忘れていた記憶)が蘇ったような感覚に陥ることがあります。その経験は確かに在ったかも知れません。しかし、蘇った時点で初めて表面意識で自覚できるようになったのだから、蘇る以前から自覚していたと認識(位置付け)すれば、すり替えになります。他人との間に様々な軋轢を生みますので注意が必要です。例えば過去世の記憶(私は経験していません)が有る時点(時代)に蘇ったと仮定して、その記憶が蘇る以前から在ったような言動はいけません。理由はその時点で因果を言動に現わさないと「何故言わなかったか?」の設問が生じるからです。

つづけて・・。良心は自分の中に在って自分ではありません。(あくまで自分の判断に委ねられる)結果は外に現れます。(泳がされているとも云える⇔審判は最後になる)守護霊は自分以外であって(霊感の形で忠告、警告、アドバイスを行える)を自分なのです。良心の働きか?守護霊のはたらきか?を判断する基準を心の外に求める(知識を求める)ことはできますが、最後は自分で判断するしかありません。

五次元世界の秩序を四次元世界に持ち込めば、無秩序状態になることも考えられます。四次元世界では、天地自然も「自分の思うようになる」か?の如く振る舞う人間(自分の都合で事態の内容をコロコロ変える)も五次元世界又は、異次元世界では、秩序正しく行っていると主張するなら、5次元世界又は、自分の魂が属するせかいの秩序を提示(例示して説明すること)してもらいたいと思います。(自分の魂は何処に在るのだ)尚、自分の都合と自分以外の都合は違います。混同してはいけません。この世は何事も最後は自分の責任ですから、魂の所在を明確にしなくてはいけません。二重戸籍はいけません。次元の境界線越せるのか?(姿を消すされるか?出たり入ったりは仕方が無い)

暴力団やマフィアが無秩序の世界では、成り立たないことの輪からない人が東大卒に藻お見えのようすです。そもそも、暴力団マフィア稼業は、秩序の網の目をかいくぐって行うかぎょうなのです。秩序が無ければ、現代兵器を所有して行う内戦と同じになるのです。しかもも三つ巴四つ巴の内戦になります。デタラメです。警察が暴力団と同じことを行っていれば、法律では取り締まれなくなります。したがって暴力団と同じことを行わなくてはならなくなります。以上の繰り返しでマフィア社会になり。無秩序社会になります。私の例を取れば、「守らせておいて警察は何をいっているか」となります。法律で解決できる分けはありません。以上は警察がトヨタを罰せられなければ同じことです。(2011/07/25)

b3アクセスアップにはトラフィックエクスチェンジのさくさくエクスチェンジがオススメです。

 






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.