2294043 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

36 pickout.account  %



 


  b36【良心を捨てると性道徳を犯す理由】
道徳を自分で導かずに他人に云わせておいて責任だけ追求できる社会をなくすには矢張り宗教がなくてはいけません。 「あのなあ~」最後になって良心の声をきく人は、最後になって切り結ぶことになります。最初から良心の声を聞く人は、どこかで(ガッチンコ」を行わなくてはならなくなります。良心の声を聞くことと、反省が並行しているか?、別々か?の違いです。道徳を固定的なものと捉えると並行することはできません。尚、後追いを切り返す道があると云うことは「ガッチンコ」避ける道があると云うことです。私個人の例をのべれば、勿論、初めから良心の声を基準にして反省していた訳ではなく、道徳を基準にしていたのですが、「ばからしくなります」多少悩んだ末に良心を基準にして反省することにしたものです。

具体的には戒律を立てたと云うことです。但し、宗教に関わりを持ってからのことではありません。半ば無神論者時代(検察が調査に来れば正直に言います)のことです。ですから後追いにはまることはありません。良心の働きがあることはじかくしていましたので、無神論者では戒律は立てられないと云う事はありません。先入観になります。目的は、打算による性格改善であります。密教では打算による性格改善は、良くないとされようとも、(よくないかも知れない)私は良心に抵触しません。性道徳に関しては一応(概要の説明)は説きましたが、難しくて私には手に負えません。

説ける人は説いて下さい。説けない人は(自分自身に納得させることを含めて)宗教(良心)で判断するようお勧めします。道徳を説けば、お勧めしますとは言えませんのでお間違えのないようお願いします。理由は良心の声は人によって全部違います。したがって義務付けても無意味になります。良心など必要ない人は性道徳をどうするか自問してもらいたいと思います。性に関する事柄は良心の働きを必要としていると考えられます。注意すべき点は、良心の判断が犯罪になるものであってはいけません。凌辱が獄門になります。良心の働きは、個人によって全て違います。従って道徳や法律のチェクが必要になります。上記は、良心の内容が第三者により判別されると云うことです。外部からのチェクは行いに出てからでないと不可能です。(2011/09/03)

  



  








Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.