2293859 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

42 pickout.account  %

 




HUBEE EXCHANGE


b42【超宇宙こそが五次元世界である】
宗教法人の組織指導者は、反省を捨てたなら宗教指導はできなくなります。法人組織でないものは神(神に象徴される高級心霊)の審議を受けることになると思います。「オレから観れば大川隆法のお節介の根拠は学歴に観えるぞ!」「オレではない」なら変装(憑依)されるようなことを行っていてはいけないのです。特定人を対象として、とがめる目的を持って該当人を踏襲することは、即ち、間違いを自覚させる、又は、衆目にさらす目的をもって、二股をかける行為になります。外道である。そして、この外道の行いも生かす合いで説明すれば破ることができないのです。いきおい「愛のふんどし」で相撲をとるとして批判せざるを得なくなります。

「巡回」は四次元球体の表面におきる現象とも云えますが、元に戻るとは違います。螺線状に巡回することもできます。四次元球体の中心部に向かう世界(四次元では空間が世界になる)はあると考えますが、何処にあるか?空想もできません。私の想像能力を超えていますので考えないことにしています。唯、表面と同じことだと思います。五次元世界など想像はできません。いわんや24次元など人間のかんがえることではありません。精霊界、菩薩界、如来界、太陽界、宇宙界は、霊的には、四次元内の階層(ビルディングに例えれば、建物が宇宙で各フロアーになる)を示すことになります。超宇宙世界蚊があって初めて五次元世界が存在することになります。(超宇宙こそ五次元世界)

上記世界は霊的にとらえた考え方ですが、この世的にとらえれば、宇宙の果てと云えども三次元世界内です。地球は三次元世界(三次元の空間⇔時間がなければ空間は存在しない)に存在している三次元球体になります。但し、時間の存在を無視したものになります。この世と云うビルでインクのオーナーは、五次元心霊なのか?私は考えられないことではないとしても無理があると思います。(一人でなくてはいけない)この世の最高心霊は言い換えれば、ビルディグのオーナーです。私は、自分の宗教理念(思想)で神その他を説いているのですから、オーナーなどに例えることは不敬であるとの意見は余計なお節介です。(2011/09/15)







 


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.