2284292 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の空間にようこそ !!

PR

フリーページ

★☆悪事をばくろするには !!


★2枚舌でなされた事件です!


★探偵社に調査依頼をする


★蜃気楼が映し出された !


★本来の使命が放棄された !


★事件の事件たるを暴露する !!


★相手側相互間の問題である ! !


★最早逃れる道はなかりけり ! !


☆補足と説明をします


☆参考と所見を述べる


●社会と宗教思想iについて


●因果応報の実情を語る


●因果応報を総括する


●カルト宗教とキリストの教え


●間違った霊界解釈とは・・


◇超能力に付いて・・


◇奇跡をを呼ぶ能力でなくてはいけない


◇超能力と犯罪に着いて・・


◇超能力の種類は人により異なる


◇超能力は神の手中に在るものである


◇祈りと超能力について・・


◇超能力の闘いもあり得る(1)


◇超能力の闘いもあり得る(2)


○謝るなら本人に謝らなくてはいけない


◇超能力の闘いもあり得る(3)


◆テレパシー能力の開発ノウハウとその意義


◆自分の認識機能でしか外界を認識できない


◆霊的絶対支配体制とテレパシーの関係は?


循環文明2巡目を語る


宗教裁判と神の存在について


○ノストラダムスの予言は事実だったのです


●霊思想の実情と体験


○予言は先送りされたのか?


○ストーカーと同じではないか?


○災難に遭ったようなものです


○殺すと云うものが何処から出てきたのか?


○この世の事実を霊の論理で否定はできない


○この世の事実を霊の論理で否定はできない


★☆★記載済み記事原稿保管(A)


01 pickout.account %


02 pickout.account %


03 pickout.account %


04 pickout.account %


05 pickout.account %


06 pickout.account %


07 pickout.account %


08 pickout.account %


09 pickout.account %


10 pickout.account %


11 pickout.account %


12 pickout.account %


13 pickout.account %


14 pickout.account %


15 pickout.account %


16: pickout.account %


17 pickout.account %


18 pickout.account %


19 pickout.account %


20 pickout.account %


◎a-file01~10 (さくさく)


◎a-file11~20  (白くま)


▲△▲記載済み&予定記事原稿保管(B))


21 pickout.account. %


22 pickout.account %


23 pickout.account  %


24 pickout.account  %


25 pickout.account  %


26 pickout.account  %


27 pickout.account  %


28 pickout.account %


29 pickout.account  %


30 pickout.account  %


31 pickout.account  %


32 pickout.account %


33 pickout.account  %


34 pickout.account %


35 pickout.account  %


36 pickout.account  %


37 pickout.account  %


38 pickout.account  %


39 pickout.account  %


40 pickout.account  %


◎afile21~30<もっとアクセス>


◎afile31~40(ボリューション)


◆◇◆記載済み記事原稿保管(C)


41 pickout.account  %


42 pickout.account  %


43 pickout.account  %


44 pickout.account  %


45 pickout.account  %


46 pickout.account  %


47 pickout.account  %


48 pickout.account  %


49 pickout.account  %


50 pickout.account  %


51 pickout.account %


52 pickout.account %


53 pickout.account %


54 pickout.account  %


55 pickout.account  %


56 pickout.account  %


57 pickout.account %


58 pickout.account  %


59 pickout.account  %


60 pickout.account  %


◎b-file41~50(アクセスアップ<トラ)


◎b-file51~60(リード&トラ)


A;記事を巡回表示しています★☆★


▼【記事の要点を記す(1)】


▼【記事の要点を記す(2)】


▼【記事の要点を記す(3)】


※記事の要点を記す「控え:1」


※記事の要点を記す「控え:2」


※記事の要点を記す「控え:3」


B:世界に広がる有用記事▲△▲


▽【雑記事(1)】


▽【雑記事(2)】


▽【雑記事(3)】


※雑記事「控え」:1


※雑記事「控え」:2


※雑記事「控え」:3


C:何故?何故?何故?◆◇◆


◎トラフィック保管(234x60)


◎トラフィックBanner(88x31)


※原稿保存(2)


※banner保管(234x60)


◎トラフィックBanner/3(468X60)


◎MyBaneer保管


◎空きページ


※魔法の自動小銃の効用説明書き


D:周回記事要点を記す●○●


$1 【良心と小乗に関する記事】


$2 【人生哲学と社会風潮に関する記事】


$3 【私の言い分と主張】


$不定表示記事(控え)1


$不定表示記事(控え)2


$不定表示記事(控え)3


●○●掲載すみ原稿「保管」(D)


■トップページ控え


■楽天アフリエイト・テーブル


■HTML.タグ関係控え(実用初歩)


■タグ関係控え(画像と表)


タグ編集


タグ


【重要】改めて自己紹介させていただきます


キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


h-ymmt405

お気に入りブログ

心に太陽を! New! 登歩十歩さん

★あなたの愛が 永遠… New! 人間物語・とね しゅんじさん

タフルの日記(^_^) タフルさん
Dear Smily tonoちゃん8485さん
契約結婚:なぜ浮気は… ナニワの探偵くんさん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:感謝の貸借に不愉快な先入観が相手にあったのです(02/04) waar is cialis verkrijgbaargeneric over…
http://buycialisky.com/@ Re:国が間違いを犯せば私の立場が強くなる(01/21) 5 mg cialis reviewcaverta levitra ciali…
http://buycialisky.com/@ Re:GLAがウラで関わっていた証拠はあっても立証できない(02/04) acheter du cialis a genevecialis online…
http://buycialisky.com/@ Re:「もう一度言ってみろ!」を調査すべし(08/12) buy cialis delived fed exorder generic …
http://buycialisky.com/@ Re:この世の秩序の根源は愛とも言える $$(01/25) cialis tadalafil beter dan viagracialis…

全2776件 (2776件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2014.05.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


【神が存在すれば裁判官も神の指導を受けることになる】
私の宗教では神は人間の手を通して賞罰を行うとしています。但し、人間の支配が及ぶ箇所に限ります。事前環境の維持に関しても同じことが言えると思います。(現在の地球に於いては神と云えども他の生命の手を通して自然環境を護ることがではないのは明白です)神は人間の手を通して賞罰や指導を行うのであれば、神など存在しなくても存在しても同じではないか?と云う感想もあると思います。しかし、神が存在すれば賞罰や指導を行う方も賞罰や指導を受けることになります。間違った審議や指導を行うとお叱りを受けることになります。(不都合が起きる)別々の人間が同一事件をお同じ規則に則って評価や判断しても、神の裁断はそれぞれに違いが出てくるのです。評価した人にも評価される人にも違った結果がでてきます。(裁判官が人によって違う判決は出来ないが神の審議があれば可能になります)上記に示すように人間の審議や裁断は不確かなものです。より確かにするためには神の審議が何処にあるか?知らなくてはならなくなります。未来の社会では裁判官も宗教を知らなくては務まらなくなると思います。上記はカルト思想でも同じになりますのでご注意ください。(何処が違うか?)検証出来る人は検証してみて下さい。上記自然環境の保護は、人間の手の及ばないところは神が行っていると云えます。

「一口メモ」自然環境に限らず、道徳や社会風潮も人間が手を出した以上人間の手で護らなくてはいけないのです。神の管理にするには全てを一度破壊しなくてはならなくなる場合も考えられます。原則を離れて道徳の回復はできません。原則とは自分に不都合が起きない以上相手の意志を尊重することです。(ご都合主義で生じた不都合ははかんけいありません)以上の論理は竹下の本能=神の支配する技もしくはは神は本能の中に存在するとの論理に対とても「お前は神紙か?」「神の技は神にしか操れないのだ!」「人間には操れないのだ!」と反論できます。主張ができます。間接的に竹下を利する姿勢は矛盾が生じますので、率直な姿勢で彼の支配下にはいることをお勧めします。









最終更新日  2014.05.08 21:11:19
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
 


【転生に関する神の指導推測する】
現在の日本の警察官の幹部は中曽根軍国主義に洗脳されいるかのように感じます。第二次大戦末期の日本軍が群幹部の軍国主義思想に煽られて次々に戦死していった。若者達が警察官に生まれ替ったと解釈すれば理解できます。私は若年でしたので当時の軍幹部がどのような洗脳教育を施していたか?具体的には知りませんが、楠正成公の「七度生まれ替って忠節を尽くす」と云う思想がメインになっていることは間違いありません。正成公は調停に忠節を尽くすと云い残して討ち死に(死戦)したのですかが彼等は暗に「お前たちは今生は死地に赴くが次の世は日本を立て直柱となって生れ買われるのだ!」と洗脳されていた可能性が在りますので、当時の生き残りの兵士だった人達にお確かめいただきたいと思います。

上記指導が事実だったとしても人間による転生の指導であって神の指導ではありません。神の指導は深遠です。簡単に説明すれば人間の間違った指導も生かして指導されると考えれば納得ができます。私は別のページで間違いを生かすと云う高橋佳子の教えは欺瞞であると記しています。以下に欺瞞とする根拠を記すことにします。高橋佳子の「間違いを生かす」と主張するないようは、「間違い」を例として、自分が他の人(第三者)を指導することにより、間接的に間違いが生かされたとするものと解釈します。間違った人は放置されることになります。そしてこうまんになります。以上は人間のご都合主義で宗教と名乗って教説すれば悪魔の技です。宗教の指導と云うからには間違った人を生かさなくてはいけません。

人間には容易にできることではありません。人間は人間に出来ることで指導しなくてはいけません。結論を言えば改心させることです。私は神にとって一番気に入らないことは外部から洗脳される魂の存在であると思います。悪魔の付けいる隙ははそこにあるからです。上記例ではお国のために特攻隊員として戦死し、警察官として生れ替った人達に前生の間違いを自覚させて洗脳されている想念を改善させなくてはいけ何いことになります。上記にるいする指導は人間の創った宗教では不可能す。神の指導る分野です。先のページて私は神の指導は人間の手を介して行なわれると記しています。先ずは人間がそれぞれのヤルべきことを行わなくてはいけません。そうすれば神は転生法則をくしして誤りを犯した霊魂を改善させいずれかの先の生に生かされると考えます。

ここで云う人間のヤルこととは前生で行われた洗脳を解除ることです。付け加えれば神の指導は合格するまでは続けられると考えます。上記する神の指導は親子関係夫婦関係にも適用されていると考えます。但し、神の指導は単純ではありませんので即、来世で同じことが行われるということもないと思います。以上は私の推測です。深く考えないことです。付け加えれば私が自称養父母と称してきた人が実施でない人を養育する修行は私以外の霊魂でお行っていただきたいと思います。理由は実う父母に早逝してもらわなくてはならなくなるからです。さらには性的には性道徳などそんざいしないのです。あるのは魂の修行だけです。この世で性道徳を創れば創られた性道徳を通して魂の修行を行わなくてはならなくなるだけです。法律でも同じです。

「一口メモ」第二内閣の法務大臣に進言します。同一事件を名古屋の裁判官と東京の裁判官、大阪の裁判官~に情報を交換せずにに審議してもらうこと最低一回は行っていただきたいと思います。第二内閣の各大臣には傘下の公務員公務員に「ここのところはなあ~ちょっと分けがあるのでうるさくやるが余所ではやらないので苦情は言ってくれるなよ」などと云う曖昧な説明は行わないように訓示していただきたいと思います。上記は例えですが、悪く解釈すれば苦情を誘っているともいえるのです。けしからん云いまわしを被った例を拾い出して訓示すれば姿勢を示すことになります。

「一口メモ」想念上の情報ですと本日(2014-03-18)午前40分頃裁判管が誰にお詫したか?知りませんがお詫びしたとのことです。以上が個人の裁判官の謝罪なら神の裁断ですが裁判官一同であれば、人間の業である妥協の産物になります。
 
  










最終更新日  2014.05.08 09:54:55
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.07
カテゴリ:カテゴリ未分類


【警察の行いは医師会も真似が可能になります】
私には現在に至って指摘の必用が判明したことですが、私の自動二輪車の運転免許が削除されている件については警察には正当な言い分があったとしても指摘しなくてはならないことです。(私の了解の上のことですが行うべきことが行われていない)私にとっては神の裁断を仰がなくてはならない事態です。自動二輪の運転免許野削除の理由が明記されていな居目的は何か?が疑いたくなります。但し自動二輪車の運転免許証は不要ですので回復していただく必用はありません。私の宗教では疑う資格がありますので国連の調査もあるかも知れません。国連の調査を受ければ例え単純な間違いでも、文書で報告して戴かなくてはならなくなります。(口頭ではいけません)も四輪自動車の運転免許は必用ですので、とりあえず家内を代筆筆要員使わして納得のいく説明をいただくことにします。納得の出来ない話をいただけば神の裁断を仰ぐことになります。

私が警察に赴いて問い質せば警察は真の目的を言わざるを得なくなります。医師会も親分(警察)のヤルことを踏襲せざるを得なくなります。経団連も警察の真似が可能になります。日本人なら彼らに「警察の頭越しにお行なえ」とは云えません。「一口メモ」現役の警察庁長官は「とりあえず休職していたら部下が呼び出しに来たので復職した」と云う想念を受けました。確かめられる資格のある人はお確かめ下さい。コキントウさんも「オレでもそうなる」と云いました。ヤッテ試ると言われれば応じるということだと思います。日本は警察内部の人も含めてヤッテ試みること応じることは本来できない立場に在ります。「何んでだ!」「調査する義務があるからだ!」国連の決議があっても調査は申し合わせで義務ではない筈です。いくら国連の調査があっても調査の義務は警察にしかないのです。国民は警察を追及するより仕方がないのです。

「一口メモ」第二内閣に要請します。不都合を指摘されれば、何でも警察の責任にできる環境は排除して下さい(指導して下さい)指導しても排除出来なければ原因だけても付き止めていただきたいと思います。医師会や経団連が出来なければ更生大臣や産業大臣に行なってもらうより仕方ありません。

「一口メモ」勝見加代子さんについては竹下が想念上で私から奪ったと言いました。何を根拠として奪ったと言うか?は知りません(但し私は自分の理解は持っています)が、私は奪われれた者を取り返えそうとは思いません。さっさとお立ち去り下さい。竹下が処刑されて居なければ天皇陛下の責任になります。詳しくは平松裕君にお訊き下さい。竹下が生存していれば国際調査団のカルト思想担当班に何を根拠として奪ったと主張するか?又、知っているとはどう云うことか?質してもらいたいと思います。

「一口メモ」犬死と覚悟の上の行いは違います。皆さんはよく考えてもらいたいと思います。私だって警察官の家庭の児童と思われる幼稚園児「甘えているなよ!」と言われた経験があります。国民は内戦になっていたらどうなったか?考えなくてはいけません。私が考えれば、10万人~20人の犠牲者が出た上に私は殺害され反体制派は劣勢になりますが、待っていましたとばかりに国連軍が参戦して体制派は一掃され、傀儡政権が樹立されます。国連軍は反体制派が優勢の間は介入はできないのです。それで国民は納得できるのですか?天皇陛下にお訊き下さい。日本の天皇陛下は実験を持たない国民の象徴です。国民の立場に立ってはじめて神の承認を得られる存在です。矛盾があっては神には承認してもらえません。新梁山泊の会合が優性の内に国連軍が介入できたのは神が存在していたからです。詳しくは元々神は存在していたのですが姿を現す条件が無かったと云うことです。天皇陛下は上記ことを理を理解されたら皇太子夫妻、宮内庁に後続にキチンと話しておくべきです。







最終更新日  2014.05.07 08:41:56
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
 


【キリスト教の誓いは神に行う約束と解釈出来ます】
キリスト教の欠点とも言えますが誓いと約束の区別がなされていないように感じられます。誓いは自分自身即ち良心に行うもので他人に行うものではありません。他人に誓う場合は約束になります。特にアメリカの人達に質問します。誓いと約束は何処が違うか?答えてみて下さい。私がキリスト教徒の立場で答えれば、誓いは「神になったイエスの霊魂」に行う行為で、人間(宗教指導者)が約束の神との約束の相手を指名して誓えば(特定人をキリストの権威で持って誓うことを指導すれば)単なる約束とは重みが違う。と答えざるを得ません。要するにイエスキリストが約束の仲立ちを行うと共に約束の内容がが守られることを保証をすることになります。(保証してもらうことになる)仏教には神は存在しませんがあえて仏教で説明すればキリスト教の神との誓いは戒律になるか?と思います。但し、戒律は釈迦やその他の霊魂に誓うものではなく自分自身に誓う概念です。キリスト教の誓いはが掛けに近い概念と解釈できます。

「一口メモ」第二内閣に要請します。不都合を指摘されれば、何でも警察の責任にできる環境は排除して
下さい(指導して下さい)指導しても排除出来なければ原因だけても付き止めていただきたいと思います。医師会や経団連が出来なければ更生大臣や産業大臣に行なってもらうより仕方ありません。

「一口メモ」犬死と覚悟の上の行いは違います。皆さんはよく考えてもらいたいと思います。私だって警察官の家庭の児童と思われる幼稚園児「甘えているなよ!」と言われた経験があります。国民は内戦になっていたらどうなったか?考えなくてはいけません。私が考えれば、10万人~20人の犠牲者が出た上に私は殺害され反体制派は劣勢になりますが、待っていましたとばかりに国連軍が参戦して体制派は一掃され、傀儡政権が樹立されます。国連軍は反体制派が優勢の間は介入はできないのです。それで国民は納得できるのですか?天皇陛下にお訊き下さい。日本の天皇陛下は実験を持たない国民の象徴です。国民の立場に立ってはじめて神の承認を得られる存在です。矛盾があっては神には承認してもらえません。新梁山泊の会合が優性の内に国連軍が介入できたのは神が存在していたからです。詳しくは元々神は存在していたのですが姿を現す条件が無かったと云うことです。天皇陛下は上記ことを理を理解されたら皇太子夫妻、宮内庁に後続にキチンと話しておくべきです。







最終更新日  2014.05.07 10:28:37
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.06
カテゴリ:カテゴリ未分類


 【ご都合主義は力勝負の卵と言えます】
国連が登場する事態に道理筋道の検証は無意味であると考える方は多いと思います。しかし、せっかくの機会に相変わらずのご都合主義では神の登場する幕はなくなります。神の怒りは何処に飛ぶか?考えてもらいます。しかし、当事件の解決は力勝負になっていることには替りありませんので、ご都合主義を希望される方は新梁山泊の会合の場から立ち去っていただくより仕方ありません。心残りのある人はご都合主義(力勝負のもう一つの呼び方)の会を創設して自由にヤッテもらってもよいのです。永田君でも村田君でも無理に頑張らなくてもよいのです。サツサと敵の城に入ればよいのです。残りたければ、私に恩を着せられる箇所があれば蛭川先生にキチント報告しておいて下さい。私はご都合主義とは「潜在的力勝負」意味する概念であると定義します。

判り易く表現すればご都合主義は「力勝負であり毒蛇の卵」と言えます。孵化するか?しないか?の問題です。私も潜在的力勝負をお子なっているのです。お前のように頻繁に神を出せば神罰が当たると云う批判もあると思いますが、まだ神罰は当たっていません。神は存在しないのか?何が原因で神罰が当たらないのか?解かる人はお知らせ下さい。しかし、潜在的には既に罰が当っているとも言えます。これから紳罰が表面化するのかも知れません。私の宗教では神は人知で推し測れない存在であるとしています。自分のことに関して推し測ることはかまいませんが、私にあてはめていただく分には参りません。具体的行為で時分以外の人に対して罰が当たると言えば神を推し測ったことになります。結果を出すには「潜在的な」力勝負で行くより仕方ないと思っています。尚、私の力勝負の概念は「ふ化」すれば神の審議を仰げるようになっています。

「一口メモ」新梁山泊の会合のメンバーに家内は無意味な独り言即ち電車の運転手が動作を確認する時のような言葉で言うことがあったら注意して下さい。言いたかったら人の居ないところで言うようにアドバイスして下さい。

 







最終更新日  2014.05.06 11:09:39
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.05
カテゴリ:カテゴリ未分類


【戒律の特性は他人には判らない】
戒律の効果について記すことにします。知恵のある者、知恵の働く者は本性が善あっても往々にして、相手や第三者が他人を陥れる知恵を使っていると、何かの拍子に(アクシデントが在った場合)に自分も同じ策略に類する行為を使いたくなります。、しかし、戒律があれば踏み留まることができます。踏み留まることが出来ないような者ははじめから戒律などは創りはしないのです。又、他人に指導されて創る戒めは、戒律とは言いません。(単なる宗教的な指導になります)したがって効果は期待できません。但し、道徳的な人格の向上にはなります。(これが効果になります)他人から指導を受けた向上は他人(第三者にも判るようになります)したがって宗教を指導する者は他人に戒律を創ることを勧めてはいけません。霊的には詐欺行為になります。 








最終更新日  2014.05.05 20:11:37
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類


【法治破綻に至らしめる手段二題】
(1)自動車運転免許証の更新でも多少の筆記試験はあるはずです。試験では家内を同伴して代筆を行ってもらう分けにはいかないのです。途中で席を蹴って帰らざる得なくなります。それが警察の思うつぼです。想念上で奥川はどちらを代弁しているのか?犯罪に関する聞き取り調査には言葉で答えなくいはならなくなるぞ!想念上の情報ですと安田久雄さんが出ていて「それでもここのところは難しいぞ!」などと解説している様子ですが、それがケシからないのです。はじめから「警察組織の犯罪だ!」と断言しなくては新梁山泊の会合に出る資格はありません。奥川の二の舞にならないように気をつけて下さい。即ち、マフィアがお目当て人を言葉巧みに貨物船の船底に連れ込んでから要件を告げることと同じ手口を警察が行うことになります。

(2)想念上の情報ですと石川島播磨上工業の船舶解体ドッグには警察専用の解体予定船舶が在るとのことです。関心のある方はお確かめ下さい。船底が満杯になればタグボートで曳航して深海に鎮めることかも知れません。以上の計画に抵抗すると奥川、奥田級でも命が危なくなるとのことです。(黒幕が豊田章一郎ならそうなります)事実なら奥川さんは無罪になるのか?ブラジルが警察官の移住を移民として受け入れるとのことです。お確かめ下さい。上記について国民の意見を代表して云える立場の人は汚れていない地方自事態の議員しかいないと思います。チリも警察官の移住を受け入れるとの想念上の情報が入りました。特許権の利用料は「お気持ちで結構です」となっていますので変える必要はありません。言い訳はご自分でお行って下さい。

「追記」以上二題は神の審議を期待できない場合は、警察は組織として止むを行為でもあります。問題は個人の私に堂々と公開でしるされるようなことをお行っていては行けないのです。私からすれば出来るようなことを行っていてはいけないのです。最後は法治破綻になります。何故、このような横道に入ったか?答えは簡単です。神の審議をもじって、最初に最後は私を殺す計画が立てられていことが原因です。そして尚且つ途中で「計画は不要になったから修正すべきである」と提言する警察官が一人も居なかったからであると推測します。(計画をご破算にする機会があったにも拘わらすご破算にしなかつたからです)詳しくは神の審議を期待できる種を持っている警察官「法治破綻社会」に至らしめる計画の中止を唱えなかったが個人の警察官もめがですじまいになり、組織としての警察が法治破綻社会を創ったと云えます。

>>もっと読む

 



「一口メモ」第二内閣の総理大臣にお伝えします。先のページに記した腐敗警察の移住について訂正させてもらいます。先のページでは受け入れを了承していただいた国に関する提言でしたが、記事はご破算にさせていただいて、新たに受け入れを希望される国を対象として以下に言させてもらいます。「腐敗警察官の受け入れを実行していただいた国には国は私の持つ知的所有権に関する特許権の利用は無償でお行なってもらっても結構です」
但し、既に譲渡した件に関しては関知しません。契約履行の報告は第二内閣の総理大臣に行っていただき、第二内閣の官房長官(スポークスマン)から私に報告していただければ結構です。
 










最終更新日  2014.05.05 07:24:38
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.04
カテゴリ:カテゴリ未分類


【国単位の契約は報告の責務があります】    
ノウハウ事件に限れば、「労務管理のノウハウ」「ネットワークビジスのノウハウ」「企業浸出ノウハウ」その他ノウハウに関する知的所有権の特許権は、国際的な合意が必要になると思います。しかし、国単位で私と契約出来るものもあります。郵便貯金に口座の開設を要望していますので、(利用料を振り込んでもらうことは出来ますが、報告はしてもらいます)しかし、それを阻害しているものが凌辱獄門事件です。又、外国の協力がなくては解決は無理と考えます。従って国連の介入が必要になります。国連に未加入国は単独でも協力してもらえます。以上は国民の責任になります。しかし、報道が管制されていれは、国会議員全員の責任になります。国会議員でも第二内閣に参入している人は責任を免れます。第二内閣が存在すると存在しないでは、国連の介入のあり方が違ってきます。第二内閣がなければ国連の手による日本国の再建になりますが、第二内閣が存在していれば日本国民に対する協力になります。(第二内閣えの協力にはなりません)

結論として私に凌辱獄門事件の脅威から警察に護ってもらうことなく独自に自分自身を護れれば、(私の場合は警察を提訴しておけば可能)各国は国レベルの契約も出来るようにななると云うことです。尚、上記郵便貯金の口座の開設は、当ページ上で家内を代理人としてもらうよう要望したものです。実行できるか?どうか?を確かめるには家内を問い質さなくてはならなくなります。それは不可能になります。振り込み口座の開設が実行されていなければ各国はノウハウ利用出来ません。振り込み口座の開設が実行されていれば今からでも振り込んでいただけれは利用可能になります。事件が未解決でも可能です。但し、何時まででも奉仕していると霊てかな不都合が起きる可能性は否定しません。既に利用料金を振り込んでノウハウを利用している国は事実を報告していただければ神の審査も通るものと思います。

しかし、道徳的な義務即ち責務が発生すると思います。理由は法人を含めた個人契約ではないからです。ロシアの場合は神にお訊きいただくことになりますが、私が回答すれば報告できるようになってから報告してもらえばよいと思います。奥川さんは経団連の立場で企業浸出ノウハウを適用したのなら報告してもらわないと詐欺になります。(譲渡するとは言っていない)奥川辰雄?さんは「オレは体制派である」と主張して自分の行った行為を正当化している様子ですが事実なら彼は。自分自身に対して「オレはバカだ!」と言っているも同然です。理由は武力による内乱と法治破綻を基にした力勝負の区別がついていないからです。第二内閣がに上記契約の履行を行うため来訪するに不都合があれば郵便文書でも結構です。上記契約の履行は安部内閣では認めません。

「一口メモ」奥川さんの件については事実なら国際的な犯罪になりますので私は、内容に関して、これ以上言及することは出来ません。証拠のないことを推測て深入りは致しません。新梁山泊の会合で善処していただきたいと想います。

「一口メモ」第二内閣の総理大臣になった人は、私の当ページに記す記事をを添えて国民に実情を知らせておけば、何かのアクシデントが在った場合は国連に訴えることが可能になると考えますのでお知らせします。

 







最終更新日  2014.05.07 06:59:29
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
 


【力勝負の中で道理筋道を主張する例】    
岡崎高校の同級生で弁護士になった人にお願いします。私は当ページに記してきたように安城市医師会と悶着を起こしておりますので、(水面下で)万一の場合は市外の病院、医院の診療を受けなくてはならないと考えますので近隣の市に所在する病院、医院にあらかじめ面倒が起きないようにお知らせしておいていただきたいと思います。但し、私に不都合が起きると考える人はご協力していただかなくても結構です。不都合は起きても勝てると考える方は自己責任で判断して下さい。特に文字を書く不都合が起きないようにお願いします。(医師会長に来てもらうことはかまいませんが、警察を疑わなくてはならなく言動は差し控えていただきます)要するに謝罪を伴った診療以外はできないことになります。

以上に付いて、家内が何故余所の市に出かけるのか?と質問されたら私は何と答えられるか?検察官になった人達には検証していただきたいと思います。さらには家内が異常心理?の持ち主ではなかった場を考えれば、幸福の科学に鞍替えするより在籍していた方が有利に事が運べれたと回想します。理由は、家内から純子に説明してもらうことができたことをお知らせします。さらに大和興信所に調査依頼を行った時に山口洋一君と池田孝子さんと櫛田和康君と大山さんの仲を調査していたら、この事件(凌辱獄門ノウハウ事件)はどのような展開になったか検証していただきたいと思います。勿論、家内にキチントした目的を相談しなくてはならないことは当然です。上記、事が有利に運べるとは、儒教に照らし合わせれば、宗教を説く者が使う言葉ではないと断罪されるかも知れません。

私の宗教では自己保存による正当防衛の行使が可能な状況になっていましたので、当然使用できる用語であり、批判は不当行為になります。尚、自己保存は神のシスティムとして肯定しています。正当防衛は人間のシスティムと認識します。神のシスティムの中で人間のシスティムが生かされている例です。上記説明に意義があれば法律の場で議論させてもらいます。訴訟できなければ無意味な議論はお止めいただきます。お止めいただけなければ力勝負になります。(インターネット上で公開します)閲覧者各位にお願いします。私は家族を通して外部自用法を得る手段が閉ざされていますので、インターネット上で、宣伝手段を含めてどのような形にしろ、私の記事が妨害されていれば、国連にお知らせいただきたいと思います。

>>もっと読む

 










最終更新日  2014.05.05 07:23:17
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類


【新梁山泊の会合の存在の有無を確かめなくてはならなくなる】    
新梁山泊の会合のメンバーにお伝えします。立場を替えてメンバーの一員であると仮定して述べれば、新梁山泊の会合の会長は何時ま手でも家内に「オトボケ行為」させていてはいけないのです。しかし、オトボケを改善させる法律的な義務はないのです。従って私が切り結んでいる以上法律に従って「オトボケ行為」を改善させることは出来ません。どうすればよいか?答えは人権擁護委員会(又は検察)事実を報告して回答をもらってから歴代警察庁長官を提訴するより仕方がないと思います。如何なる検察の回答に対しても「何故今まで放置していたのか?」について質疑をいれて置かなくてはいけません。尚最終的に私は岡崎高校の同窓会に新梁山泊の会合の存在の有無に関して問い合わせることが法律的にも合法になりますのでお間違えのないようにお願いします。但し、先に家内が私に対してオトボケ行為を行ってきたか?否か?を確かめなくてはいけません。
 







最終更新日  2014.05.07 07:01:50
コメント(0) | コメントを書く

全2776件 (2776件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.