771196 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

キャンプに行こう!

久住高原オートビレッジ

今回は初めての九州キャンプ

情報を頂いて下調べをして行ってきました

2007.3/23~26(3泊4日)

23日夕方出発

関門橋

下関市と北九州市をつなぐ橋~ライトアップ関門橋を渡り
昭和48年に完成全長1068m6車線の高速自動車道

別府湾SAでp泊

24日最初の目的地「スギノイパレス」のアクアビート

アクアビート2

おあぁお~!すごい!ウォータースライダー!!

(スギノイパレス+棚湯+アクアビートのセット券購入)

ワクワクしながら中に入ると暖かい~南国気分

ここはカメラok!
アクアビート3 アクアビート6
アクアビート8 アクアビート9

早速洞窟型流れるプールで大はしゃぎ!!

たまに上から滝が・・・ヾ(*≧∇≦)〃

☆~~☆~~☆

ツヨがチョー~~~怖いとはしゃぎまくっていた

直径8mのおわん型のスライダー「スーパールーレット」
アクアビート10 アクアビート12
アクアビート11おわん型になっていて↑ヒロ

回転しながら滑り落ちる

←ここからドボン!と

深さ2.5mの水槽に落っこちる

 見た目よりかなりスリル満点らしい

白・黒二つあって傾斜違いでなく

黒はふた付きのなので中は真っ暗

怖そう・・・

σ(∧_∧;)え?、ワタシ??

と~~んでもない

タカとふたりで見学!笑い組!!

アクアビート5
浮き輪に乗って滑るリバーランスライダー& 暗闇を滑るブラックスライダー

造波プールで波遊びをしたり~ビーチボールで遊びましたぁ

楽しくて時間があっという間に過ぎました♪


そして期待いっぱいの噂の棚湯

棚湯1 棚湯2 棚湯3

延々とキレイな渡り廊下を歩いて~到着
(バスタオル&タオル無料レンタル)

棚湯の様子はこちら
(右下の○○○○をクリックして見てね)

5段型~ガラス張りの内湯があって

露天は上から熱湯、ぬる湯、足湯、寝湯となっていて

見晴らし抜群!

見晴らしが良いということは丸見え!!

(/。\)イヤン!ハズカシイ・ ・とは思いませんでしたが・・(笑)

他には香り湯・ほぐし湯・樽湯・サウナ・打たせ湯がありました(棚湯


時間帯が悪かったのかこの日すっごい混雑で

もっとゆったりと静かに入りたかったというのが正直な感想ですが

清潔感があって開放感があってとっても気持ちの良い温泉でしたよ

人気があるのがわかります!!

舞台のある大広間で休憩

いざ~久住高原オートビレッジへ・・・

やまなみハイウェイは景色が綺麗よ~と聞いていたのですが

なんと大雨~どしゃぶり~ガスってて真っ白!

九州~雨

な~~んも見えない!

キャンプ場にチェックイン
(JAFの会員証を提示で割引あり♪)

今日はもう誰もこないのでどこに泊めてもかまわないとの事

サイト周りの道路でも良いだって

サイトには*スノーピーク*のテントの方が一組だけ

サイトは起伏があるよう・・

暗いのと強風&雨でよく見えないっ

雨具を忘れ売店で一番大きなLサイズのレインコートを購入

3Lのヒロが着ると七分袖にウエスト丈になっていた

ププッ ( ̄m ̄*)

・・・で設営をしたのがここ

久住設営

朝見てびっくり!サイトの道路!!

あれま!こんなとこだったのね

雨でもぬかるんでなく平坦だったもんでついつい・・・

**********

九州キャンプレポ~パート2


久住高原オートビレッジ(くじゅうこうげん)

久住高原オートキャンプ場5

朝起きると前日の雨がうそのようなお天気

サイトからの眺め 北側は 久住山からなる くじゅう連山

南側の 阿蘇山 五岳別名『涅槃像』は まだ見えず

雲は多めですが 澄んだ空気 広~い高原のサイトに思わず深呼吸!!

トレーラーを見ると

久住高原オートキャンプ場6 おぉ~!

あの雨の中

この黄色の台を使って
(もちろん水平器も使って)

水平にしてくれていた


久住高原オートキャンプ場3 久住高原オートキャンプ場4
サイトはこの通り!貸し切り!  管理棟~コテージフロント

トレーラーはお留守番させてお出かけ♪

やまなみ2 やまなみハイウェイ!

前日は全く見えなかったけど

こんなに綺麗だったんだぁ

感動!


●「大観峰(だいかんぼう)」(阿蘇外輪山の最高度地点標高936m )

阿蘇五岳と阿蘇谷の田んぼが一望!絶景!!
大観峰2 大観峰1
けれど子供達の興味は大きなラジコン飛行機!やパラグライダーでした

大観峰ここソフトクリームが美味しいと
聞いていたので
イチゴとチョコとバニラをGET
チョコはとっても懐かしい味
イチゴが爽やか~でGood♪でした

ミルクロードを通って

●阿蘇の火山博物館~草千里ヶ浜
火山博物館 火山博物館1

阿蘇が活火山である事~阿蘇の成り立ちなど

ちょっぴり勉強^^

昼食「陶板焼定食」「地鶏からあげ定食」(ほとんど食べ終わり・・)
阿蘇食事 阿蘇食事1

食べている間にさっき見た博物館の事
忘れちゃったかもぉ~ミ(ノ_ _)ノ=3


阿蘇山へは車で上りました
阿蘇 阿蘇7
ガスがいっぱい出ていて一時通行止め

しばらく待つと急いで歩くようにと言われ少々ビビッた^^;

阿蘇8 阿蘇3
丸い建物は非常時の避難所らしい~!

噴火したらあそこに逃げ込むのぉ?w(゜o゜*)wマジ!?

壮大な阿蘇の様子を子供達がどう感じたのでしょうか

大きくなっても覚えてて欲しいなぁと思いました


買い物をしてキャンプ場に戻ると夕方

キャンプ場6

早速露天風呂へ・・・

露天風呂は2回500円だけどチェックなし!うふ♪(* ̄ω ̄)v

阿蘇の山脈と真っ赤な夕日がみごとでした

何とか写真に撮ろうとポーチにデジカメを入れ

露天風呂で人が切れるのを待った・・・

デジカメが濡れてはいけないので

手首から先は湯から出したまま・・・\(>0<)/ がんば~!

(ひと言言って撮ればいいのだけど言い出せず)

あっという間に日が沈んでしまったぁ

(o´_`o)ハァ・・・ガックリ

明日の朝は絶対撮るぞ~!と心に誓った私でした


**********


九州キャンプレポ~パート3


朝6時にパッと目が覚めた!!

!!朝の露天風呂に行くぞ~~!!

でやっとやっと写せた久住高原オートビレッジ露天風呂「満天望温泉」

露天4

露天1

露天5

極楽!極楽 ---------(*^ 0 ^A----------

阿蘇五岳をはじめ阿蘇くじゅう国立公園の大自然が一望!

最高の眺めでした

炭酸水素塩を主成分という泉質も嬉しい~~♪


サイトへ戻ると素晴らしい~~青空

久住高原オートキャンプ場

キャンプ場9 キャンプ場8

朝食 朝は前日買って置いた
 パンで済ましました
 ツヨが選んだパン!
 朝からカロリー超過でないぃ~?
 (@_@;)


しばらく高原をぽけ~と眺めて撤収

今回はな~んにも出していないのですぐに完了

さぁ!出発!

阿蘇ファームランド

大自然と融合して健康になれるという「元気の森」が目当て!

阿蘇ファームランド9 阿蘇ファームランド5
イルミネーション  デレンケン迷宮
阿蘇ファームランド8 阿蘇ファームランド3
阿蘇ファームランド4 ファームランド2
ファームランド3 ファームランド4
ファームランド1 阿蘇ファームランド2

"身細りの谷""時間の関所""振り向きの壁""嘆きの登り口"など

登ったり押したり大声出したりと・・・

体をめいっぱい使って遊ぶというか運動できるとっても面白いとこ♪

日頃の運動不足を実感(≧▼≦;)

子供達についていけませ~ん

ファームランドなかでも"身細りの谷"
(細い渓谷を通り抜ける)
はたして通れるのか
(^^;^^;^^) アセアセアセ

期間限定
大きな私を小さくした画像(笑)


ファームランド6タカがここから
動かなくなった
"出会いのルーレット"
(矢印が止まった方向に進むもの)
何度も繰り返し
前に進めないっ
ルーレットが止まるのを
じっ~~と待つタカでしたぁ


もっと遊びたかったけれど帰らなくては

また来ようねとなだめて・・・

ファームランドの中にある阿蘇ファームヴィレッジ

今度はここに泊まってみたい!!

とっても素敵な建物です!



帰り道クイズのお土産を買って

熊本IC~九州道~山陽道→広島へ帰還

帰り道は5時間半くらいかかったかなぁ

ちょっとハードでしたが

思い出いっぱいできたお出かけでした


長くなってしまいましたが

読んで下さってありがとうございます

\( 〇 ⌒   ▽   ⌒ 〇 )/


にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

ただいまのランキング
v(=∩_∩=)v ・(o^^o)・(┬┬_┬┬)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.