821141 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

難病エンジニアのこだわり

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


マリオ・シャラポワさん

ALS難病エンジニア

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
Macユーザー 

Calendar

Favorite Blog

寒い日にピッタリ!p… New! orfeuさん

PCエディタの各機能… 楽天ブログスタッフさん

Anilao TO… usako-w-さん

心の中は暖かく tokiwa37735さん
☆MyuのどきどきMぶろ… myu20054000さん

Category

Freepage List

Headline News

October 30, 2010
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
【腕時計の場合】

数百万円もする時計は、宝飾品の範疇に入り、時計としての高級品とは

時刻精度が良いのは当然として、秒針がどの位置でも目盛ぴったり正確に指す。

これには、部品の加工精度と組み立て精度が要求される。

【置き時計の場合】

特に目覚まし時計の場合は、秒針のコチコチ音が静かなこと。

私が約30年前に東京へ出て来る時に買ったセイコーの目覚ましは

耳を近づけると、かすかに,「フカッ フカッ」という、ダンパーの効いた

微かな音しかしなかった。最近の、スヌーズ秒針も良いだろう。

【掛け時計の場合】

安い時計の場合は、どうしたらこんなに秒針の音が大きく響くのかと

逆の意味で感心したことがある。時報以外の動作音は静かに超したことは無い。

5年前に購入した電波時計ITM-700Jは、秒針の音は静かだが、

それ以上に感心したのは,文字盤に対する指針の正確さである。

秒針も分針もどの位置でも、気持ち良いほどぴったり目盛の位置を指していた。

部品の加工精度や組み立て精度が良いためで、さすがに高い時計は違うと思った。

ところが,今度の電波時計ITM-720NJは、秒針も分針も微妙に進んだ位置を指す。

特に、23時から7時まで時報と共に停止する秒針が、12の少し右寄りで

止まっているのが非常に気になる。一度正確指針の時計を持って以来

私の基準はそこにあるので、もし手が動けば、秒針を抜いて正確な位置に

指し直したいくらいである。中国製の表示があり、やっぱりなぁ、と思ってしまう。

ベッド上から正面に見えるのがこの電波時計で、一日のうちテレビと同じくらい

見ている時間が多いので、いろんなことが気になってしまうのだ。

前のITM-700Jは、まじめで几帳面な職人さんが組み立てたのかなと思ってしまう。






Last updated  October 30, 2010 05:13:29 PM
コメント(4) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.