242820 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽天市場 ネットでお小遣い! 起業家くらぶ「べんちゃーず」 奈良から情報配信中!     

興福寺




「興福寺」


興福寺



710年、平城遷都の際に、藤原不比等(ふひと)が飛鳥にあった

厩坂寺(うまやさかでら)を移築し、興福寺に改名

法相宗の大本山

藤原鎌足の病気平癒のため、夫人の鏡大王が京都山科の

私邸に建立した山階寺が厩坂寺(うまやさかでら)の前身となるため

興福寺は山階寺→厩坂寺(うまやさかでら)→興福寺と2度名前を変えている

藤原氏の氏寺として藤原氏の隆盛とともに寺勢を拡大し

奈良時代には南都4大寺、平安時代には南都7大寺の1つとして栄え

以後鎌倉時代には大和守護職を勤めるまでになる

しかし、戦国時代に入ってから徐々にその勢いは衰え

1717年には北円堂、東金堂、食堂(じきどう)以外の伽藍を消失

それ以後、徐々に現在の伽藍に復興される


地図


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.