000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一期家一笑 ヒロシ日記。 ~下地で八百屋をやっています。ナウ!~

全124件 (124件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

笑顔満開!一期家一笑でのイベントなのだ!

2015年02月16日
XML

 DSC_0715

 

一期家一笑の料理講座、今回は旬の野菜をつかったイタリアン講座を開催させていただきました。

 

 

 写真: DSC_0710

 

講座は午前10時からスタート。

 

毎度恒例の自己紹介からはじまります。

 

このときは、まーだ皆さん緊張されているんですよね。

 

 写真: 1424076339035

 

ぼくの目も若干こわめになってしまっていますが、

トマトやスナップエンドウの説明に力が入りすぎてしまっているの図、です。

 

今回は7種類の地元のトマトをご用意させていただきました。

 

 写真: DSC_0731

 

写真の左から、

カネイチ農園さんの樹上完熟ミニトマト、

豊橋のかくれた名産品スナップエンドウ、

そして東京駅グランスタのジュースバーでも使われている、

豊橋産のカラートマトあまえぎみ、などなどです。

 

 写真: 1424076330529

 

お店の厨房での講座なので、参加者の方にも手伝ってもらいながら、

お料理をつくっていきます。

 

こちらは、イタリア風のオムレツをつくってくださってるところ。

(おいしい晩御飯で、旦那様がはやく帰ってくるようになること、応援してます!)

 

 写真: 1424076328705

 

こちらは、カラートマトや長坂養蜂場さんのはちみつを使った、トマトとかんきつ類のマリネ。

 

 

 写真: 1424076327299

 

この頃になってくると、お客様同士も打ち解けてきて、

緊張もだーいっぶ、ほぐれてきます。

 

 写真: DSC_0714

 

つくったお料理は、お皿に盛りつけてみんなで試食します。

 

今回は、厨房がすっごい寒かったので、店長のはからいで、ホットのお茶もご用意させていただきました。

 

 写真: DSC_0713

 

参加者の方が、

「キャーッ♡ おいしそーっ♡ 」

なんて言いながら写真を撮ってたりするのは、

実は、とてもうれしかったりしています。

 

 写真: DSC_0718

 

みんなでいただく前に、店長からひと言、今日の講座に込めたメッセージを伝えてもらい、

 

 写真: DSC_0723

 

あとは、たのしい時間のはじまりです。

 

今日はじめて会ったお客様同士も、すっかり気の合う仲間のようです。

 

 

 

 写真: DSC_0727

 

ふだんは、お店とお客さまという関係性なのですが、

こうして同じ高さのテーブルに座り、お話をさせていただくと、

毎日顔を会わせていても、知らない一面にふれることができます。

 

それって、やっぱりうれしいことなんです。

 

講座の最後には、みなさんにアンケートを書いていただいています。

 

お客様からの本音のご意見が、一期家一笑の素になっていきます。

 

 

店内がほんっとにさむいなか、笑顔を絶やさずに参加してくださった忍耐強い皆様、

段取りをいろいろしてくれたスタッフにオネー、

こういう場所をつくることを快く了承してくれた店長やオカンや家族たち。

 

楽しい時間もみんなのおかげです。 

ありがとサンクスでーっす。

 

 写真: 1424076321072

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

「人(=じぶん)がうれしいことって、どういうことか」

とにかくこればっかりを、しつこく考えることです。

逆の言い方でもいいんですよ、

「じぶん(=人)がうれしいことってどういうことか」 

たぶん、これがぼくらの最大で、唯一の仕事です。

 

 

              -『ボールのようなことば。』より

 

 

 







最終更新日  2015年02月16日 19時18分27秒
コメント(4) | コメントを書く


2015年02月12日

写真: 高橋シェフ

 

豊橋市の西幸町に【ベルカント】さんというケーキ屋さんがあります。

 

 写真: 高橋さん御夫妻

 

あっ、こちらはいつもやさしい接客でおもてなしをしてくださる奥様と、

ふだんはめっちゃやさしいのに、仕事中の目は鬼のようにキリッ!としている高橋シェフ。

 

はじめてお会いしたのは、地元で無農薬レモンを長年栽培している河合果樹園さんに紹介していただいたときでした。

 

ぼくらのお店では、河合さんの特別な無農薬レモンをふつうに食べていただけるように、初恋レモンコロッケという商品を開発しました。

 

一方で高橋さんは、河合さんのレモンンの特徴を最大限にいかしたスペシャルなケーキを開発してくださいました。

 

 

それ以来、公私共にお付き合いいただいているのですが、

母の日には似顔絵をケーキにしてくださったり、

クリスマスケーキを特別に分けていただいたり、

一期家一笑のお客様からも絶大な支持を得ています。

 

 

 

 写真: ベルギー産の最高級チョコ使用です。

 

そして、このたび、また忙しい時期に無理を言いまして、

とびきりおいしい、生チョコレートをつくっていただきました。

 

 

ふつうの生チョコをイメージしますと、~の石畳などと名付けられることも多い、ブロック状のものが一般的です。

 

なのですが、ベルカントさんの生チョコレートは見た目もすこし特別でして、半円がふたつくっついたような形をしています。

 

これは、円と円がくっついている、すなわち縁と縁が結ばれますように、の願いをこめた形になっているのですね。

 

 

 写真: DSC_0693

 

【縁結び】と名付けられた、スペシャルな生チョコ。

 

バレンタインの時期だけ、数量限定で販売させていただいています。

 

 

キラキラと光る、ギフトボックスに入っていますので、どうぞ特別なあのひとに、

また、いつもがんばってる旦那様やお父様にも。

 

 

 

 写真: DSC_0690

 

 

そしてこちらは、曙町の人気ケーキ屋さん【ココット】さんのチョコレートブラウニー。

 

ココットさんイチオシのバレンタインアイテムです。

 

価格もお手頃なので、じぶんようにも、友チョコ、家族チョコとしても。 

 

 

 写真: いい笑顔です☆

 

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

いろんな業種の方とお付き合いすると、

じぶんの仕事に対する見え方もすこしかわったりします。 

 

勉強とは、

話しを聞ける場所に

じぶんを行かせるということ。

 

 







最終更新日  2015年02月12日 16時54分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年12月14日

写真: IMG_4203

 

 

一期家一笑では、一年にいちどの餅つき大会が、冬の恒例行事となっています。

 

 写真: IMG_4204

 

もう、何十年ものお付き合いになる、地元下地町の老舗お米屋さん、丸梅伊藤米店さんに全面的に協力していただき、蒸したての餅米で、おいしいお餅を搗くことが出来ています。

 

 

 写真: IMG_4199

 

前日には、あんこを炊いたり、きな粉をブレンドしたり、大根おろしをすりおろしたりと、スタッフも下準備をしっかりとしてくれていました。

 

どんなことでもそうなのかもしれませんが、最初は試行錯誤の連続だった餅つき大会という行事も、回数を重ねることによって、精度が増してきます。

 

どれくらいのあんこを用意したらいのかとか、当日は何時から準備に入ればいいのかなど。

 

 写真: IMG_4213

 

精度が増してくると、こういった行事が平熱で行えるようになってきます。

 

そうすると、発熱しているときには見えないお客様の表情に気が付いたり、他の気配りもできるようになってきます。

 

 

 

 

 写真: IMG_4201

 

丸梅さん、おいしい時間を、「ごちそうさん」でした。

 

丸梅伊藤米店さんのお正月用の、のし餅も、ご予約承っています。

 

こちらも絶品ですぜ。

 

 写真: IMG_4215

 

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

NHKの朝ドラ「ごちそうさん」が、おもしろいです。

食に関われるって、やっぱり幸せなことのような気がします。

 

 

 







最終更新日  2013年12月14日 21時47分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年10月31日

写真: IMG_3838

 

生きている このささやかで すごいこと   ( 高槻 極楽たぬき )

 

 

 写真: IMG_3845

 

この年で 胸キュンしたら 心臓病   ( 倉敷 ミッチャン )

 

 

 写真: IMG_3839

 

過去のこと すべて昨日と 言う2歳   ( 福岡 浜の日向 ) 

 

 

 写真: IMG_3847

 

 

ちょっとでは すまない妻の ちょっと来て   ( 奈良 竹川正訓 )

 

 

 写真: IMG_3844

 

 

今日も一期家一笑に来てくれてありがとうございます。

昨日、ずーっといっしょにご飯を食べたかったご夫婦と、念願かなってご一緒させていただきました。

 

「ヒロシ君のブログが情報源なのに・・・」

と、言われて、ちょっと苦笑しつつも、さぼり気味のことをお詫びしました。

 

これからも、適度にさぼりつつ、適度になにか書いていきますので、ながい人生の暇つぶしと思ってお付き合いいただけたら幸いです。

 

すてきなご夫婦に、元気で健康なあかちゃんが無事に産まれることを願っていまーっす。

 

 

 

 

味よりも 作り方きく ほめ上手   ( ひたちなか 竹炭 )

 

 

 

 







最終更新日  2013年10月31日 20時17分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年09月20日

写真: IMG_3690

 

今川果樹園さんの梨、ぜんぶで100キロほど仕入れさせていただきました。

 

農家さんが心をこめて育てたこと、

収穫目前にして台風によって落下してしまったこと 、

なるべく早く召し上がっていただきたいこと、

そして、おいしいということ。

 

そんなことをPOPや店内放送、そしてお客様と直接話して伝えさせていただきました。

 

3日間で、ほぼ完売できそうです。

 

 写真: IMG_3694

 

今日、先週に引き続き、地元下地小学校の3年生がお店に来てくれました。

 

学級新聞で一期家一笑のことを特集してくれるそうで、その取材に来てくれました。

 

下地小学校の生徒さんたちにも、農家さんの思いを伝えさせていただきました。

先生からも、今度の授業のテーマに挙げていただくと言っていただきました。

 

 写真: IMG_3699

 

小学3年生というと、8歳から9歳くらいで、

その元気さや無邪気さというのは、

とても魅力的で元気をもらえます。

 

彼らの4倍くらいの時間を生きているじぶんは、

彼らほど賢こくもないし、素直でもないなぁ、とちょっと反省しました。

 

写真: IMG_3696

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

「ひとを育てようと思うなら、褒めること」

ちがうと思ったときも、いーっぱいありますが、

やっぱり、そうなのかもしれないですね。

 

 

 

 

 







最終更新日  2013年09月20日 17時45分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年09月16日

写真: IMG_3683

 

朝からすっごい風でしたが、お店はどうにか停電も免れ、通常通り営業させていただきました。

 

 写真: IMG_3677

 

今日は「敬老の日」。

 

子どもさんたちが描いてくれた、じいじやばあばの似顔絵を、

西幸町のケーキ屋さん、ベルカントさんがすんばらしいケーキに仕上げてくださいました。

 

 写真: IMG_3671

 

どの作品も、見てるだけでうれしくなってきます。

 

 

 

 写真: IMG_3672

 

子どもさんの絵の、微妙なタッチまでケーキで表現してくれています。

 

 

 写真: IMG_3676

 

子どもさんに渡すとき、こんな表情をされたら、ちょっとたまんない、です。

 

 

 

 写真: IMG_3669

 

こちらは、ケーキ屋さんもなかなかに苦戦されたと。

 

色遣いが秀逸!!

 

 

 

 写真: IMG_3673

 

こちらの似顔絵ケーキは、ベルカントさんのオーナーシェフ、高橋さんの発案で実現しました。

 

そして、忙しい時期にも、全面的に協力してくだって、お客様に笑顔を届けることができています。

 

西幸町のベルカントさん。

見て美しく、食べておいしいケーキや焼き菓子たちです。

 

ぜひぜひ、いちど、足を運んでみてください。

 http://www.bel-canto.jp/

 

 

 

 写真: IMG_3680

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

ピンチはチャンス。

ピンチはチャンス。

ピンチはチャンス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2013年09月16日 18時58分28秒
コメント(4) | コメントを書く
2013年09月10日

写真: IMG_0070

 

地元、下地小学校の3年生が、一期家一笑へお店見学に来てくれました。

 

 写真: IMG_3629

 

とーっても元気いっぱいで、笑顔がステキな小学3年生たち。

 

 写真: IMG_3633

 

元気いっぱいはしゃぎながらも、いろんな質問をしてくれました。

 

 写真: IMG_3636

 

質問「この店のこだわりってありますか?」

答え「安心と安全がいちばんのこだわりです。」

 

質問「なんでいちごやいちえというなまえにしたのですか?」

答え「出会いを大切に、という意味を込めてです。」

 

質問「しごとってたのしいですか?」

答え「うん、めっちゃたのしいです。みんなが学校がたのしいのと同じように、仕事はたのしいです。」

 

 

などなど。

 

 写真: IMG_3635

 

帰りには、店長からリンゴをプレゼントさせていただきました。

リンゴは、じぶんで包丁をつかってむくように、と店長からの宿題です。 

 

 

僕自身も小学生のとき、地元にあるヤマサちくわさんに社会見学に行き、できたてのちくわを食べた思い出があります。

 

今日来てくれた小学生のみなさんに、すこしでもなにか心に残ってくれたら、うれしいなぁ、と思っています。

 

 

 写真: IMG_0054

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

小学3年生に理解できる言葉で伝える、

というのが、

ぼくらの仕事だと感じた一日でした。

 

明日は、宮城県気仙沼市から、気仙沼のうしパンが届きまーっす。

 

 







最終更新日  2013年09月10日 17時22分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年06月07日

写真: P4060035

 

2か月くらい前に、お店にひとりの男性が訪ねてきてれました。

 

そのひとは、テレビのディレクターという仕事をしているひとで、

「 お店をドラマの撮影に使わせてくれませんか? 」

と、言いました。

 

そこからは、話しがとんとん拍子で進み、

ある日の閉店後、ドラマの撮影が行われました。

 

 

 写真: P4060041

 

ドラマの内容も、出演者の顔ぶれも、ぜんぜん知らないままに迎えた撮影だったのですが、

きっと、これからの人生でも、そうないであろう、貴重な体験をさせていただきました。

 

ちなみに、ぼくは中学生のとき、

先生に、

「 将来は芸能人になって、テレビに出ます。」

と、言ったら、

「 うん。ムリ。」

と、言われた過去を持つ男です。

 

 

あのとき、ムリって言われてほんとによかったですが、

それから十何年も経って、

ドラマに出るようになるとは思いもしなかったです。

 

 

 写真: P4060051

 

・・・って、エキストラだけどね!!

 

っというわけで。

 

本日、深夜0時12分からの、

「 みんな!エスパーだよ!」 (テレビ東京系列)

お見逃しなく!

 

 http://www.tv-tokyo.co.jp/esper/story/index.html#storymovie

 

 写真: エスパー写真007

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

「 ミーティングこそ仕事だ 」

は、ほんとうかもしれないですね。

 

今日、スタッフと本音を話せたのは、

ほんとによかった。

 

感謝。

 

 

 







最終更新日  2013年06月07日 19時35分31秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年05月24日

写真: P5220008

 

一期家一笑の【太巻き寿司教室】を開催させていただきました。

 

今回の講師は、一期家一笑で寿司部門を担当してくれている、

礒村さんと西川さんの二人にお願いしました。

 

 写真: P5220003

 

酢飯のおいしい作り方から、かんぴょうの煮方、

いなり揚げの煮方など、内容充実の料理教室となりました。

 

 写真: P5220014

 

ぼくらの料理教室は、基本的にゆるやかーな空気のなかで行われるのですが、

すこしだけ気を付けていることがひとつあります。

 

それは、「こだわらない」ということ。

 

こだわりの調味料だったり、 特選素材だったり、

基本的にはそういうものを使用しないで教室をつくっていきます。

 

これは、僕自身の苦い経験から、そうするようになりました。

 

 

ぼくは、今でこそ、あまり「こだわり」だの、言わなくなったのですが、

ほんのちょっと前までは、バリバリのこだわりな人でした。

 

 

精製糖はダメ、農薬はダメ、外国産はダメ、化学調味料はダメ、

牛乳ダメ、バターもチーズもダメ、マーガリンやヨーグルトなんてもってのほか、

肉はダメ、砂糖はダメ、白いものはダメ、卵もダメ、パンもダメだし、

白米は、まあゆるすとしても・・・

 

って、お前何様だよ!みたいな感じでした。

 

 

まあ、どう考えたって、そんな考えのひとがつくる料理がたのしいはずもありません。

周りが不愉快なだけでなく、屁理屈を言ってる自分自身も不機嫌そのものでした。

 

そんなじぶんに嫌気がさし、こだわりを捨てることによって、

僕自身、ずいぶんと楽になりましたし、

じぶんもじぶんのまわりにも、たくさんの笑顔が出てくるようになりました。

 

 

なので、今のぼくらの料理教室は、ふつうの生活のなかで手に入る、ふつうのもので、

どうやったらたのしく、そして、おいしくできるか、ということに視点を置いています。

 

まあ、こんなふうに書くと、どうしても理屈っぽくなってしまうのですが、

一期家一笑の料理教室、たのしいですよ。

 

 

 写真: P5220017

 

6月には、夏野菜をたっぷりと使った、「簡単でおいしい夏パスタ」の教室を、

もとイタリアンレストランコック(皿習い)、そしてジュニア野菜ソムリエ(知らんけど)の

わたくし杉浦大西洋こと、すぎうらひろしが担当で開催したいと思います。

 

みんなが楽しそうなの見て、どうしてもじぶんもやりたくなっちゃったの。

ゆるして♪

 

写真: P5220019

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

明日は、ボンとらやさんのピレーネが限定入荷します。

午後5時からは、生鮮品の売り尽くしも開催しますので、おたのしみに!

 

 







最終更新日  2013年05月24日 20時24分02秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年05月18日

写真: P5180028

 

今日は、ひと月にいちどのお楽しみ、ガーデンガーデンさんの花ライブの開催日でした。

 

 写真: P5180012

 

ひまわりや、ガーデンさんのスタッフさんたちと同じように、

明るくて元気に晴れ渡る一日になりました。

 

 写真: P5180005

 

 

今日はちょっとスペシャルな企画がありまして、「金魚すくい」を用意してきてくださいました。

 

お店で1000円以上お買い上げいただくと、1ポイ。 

 

ポイって、あの金魚すくうやつのことです。

 

 写真: P5180038

 

これが、また楽しかった。

 

 写真: P5180014

 

ぼくも、やらせていただきましたが、大人も、子どもも、

 

 

写真: P5180035

 

お昼ごはん休憩中のスタッフ(杉浦マネージャー、山下さん、美代子さん)も、

みんな、文字通りの夢中になって、すくっていました。

 

 写真: P5180024

 

 

ぼくは、わりと、楽しむことと仕事は両立できる、

というか、

本来、やっているひとが楽しくないところに

そんなに価値はないんじゃないかと思っています。 

 

こんなふうにスタッフが素直に楽しそうにしているのを見るのは、

やっぱりぼくも素直にうれしいんです。

 

  

 写真: P5180026

 

今日の花ライブで、この花を見て、

 

「おっ、朝顔めっちゃきれい。」

 

と、僕が言ったら、

周りのスタッフ(杉浦マネージャーと美代子さん)から、

 

「アホってバレるから、他所でそういうこと大きい声で言わんでね。」

 

と、優しく諭されました。

 

 

 

ちなみに、ぼくは、

シェイクスピアとおんなじで、

名前にはあんまりとらわれないタイプです。

 

 

 写真: P5180002

 

今日も一期家一笑にきてくれてありがとうございます。

 

今日、運動会だった小学生諸君。

晴れてよかったね。

いい思い出になった?

 

明日は、おとなの運動会、消防団の操法大会が清須緑地で開催されます。

 

「 のんでいる だけじゃないのよ 消防団 」

           

          

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2013年05月18日 20時38分42秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全124件 (124件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.